« 恥ずかしいほど疲れている。 | トップページ | ショコラとのんびり。 2013/03/02 »

DP3 Merrill で再度テスト撮影。 2013/03/01

3月になった。会社その1の引越に伴うバタバタがまだ続いている。今月の初旬には新たに設計したネットワークシステムが稼働を始める。今までのワークグループからドメインへの移行、業務用の NAS を含むセキュリティーを高くした社内ネットワークを2週間のウチには完成させなければならない。

今頃になって、SD1 + 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM の 50mm と DP3 Merrill を撮り比べたテスト撮影の結果に私自身の詳細なコメントを付けていないことに気が付いた。が、最終的には掲載したものをご覧頂いた方に判断してもらう事を私は重要と考えるので、私自身の感想は付け足しに過ぎない。それでも、私が感じたことを書かないというのも片手落ち。

しつっこくて申し訳ないけど、今朝の天気が曇りだったのを幸いと DP3 Merrill のみではあるが、テスト撮影を行った。なぜもう一度 DP3 Merrill のテスト撮影を行ったのかを説明しなければならない。

前回の 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM との比較撮影の時はほとんど同じ瞬間の写真を撮ることに重点を置いた。そのため、掲載した DP3 Merrill の画像は 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM で撮影された最良画像を選んで、それとほぼ同時にシャッターを切っているものを選択したからだ。つまり、この前の DP3 Merrill の画像は丁寧に何枚も撮影した中での最良画像を選んで掲載したものではないと言うことである。

今朝は DP3 Merrill でピント位置を微妙に変化させながら撮影した。なので、ここに掲載されているものが、私のいつもの風景を DP3 Merrill で写した最良画像である。

17-50mm F2.8 EX DC OS HSM との比較撮影でお判りの通り、明らかに DP3 Merrill の描写のが優れているので、敢えての比較撮影は行わなかったことをお許し願う。

DP3 Merrill の描写力が明らかに SD1 + 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM を上回るものであったため、SD1/SD1 Merrill ユーザーにとっても DP3 Merrill を最良の描写をする 50mm 単焦点レンズとして導入することが無駄ではないことは明白である。

以下の撮影データは DP3 Merrill 絞り優先 AE、MF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:ニュートラル。現像データはコントラスト +0.5、シャープネス -1.0。他は全て 0。ノイズリダクションは全て真ん中。倍率色収差補正はレンズプロファイル ON。

@f:2.8

絞り開放とは思えない、卓越した描写力である。それでいてカリカリしたところが全く無い。極限まで解像しているにもかかわらず、むしろ柔らかささえ感じる。私は今までにこのような描写をするレンズを見たことがない。


@f:4.0

絞り開放の描写がほぼ完璧であるため、一つ絞って見ても大きく印象が変わることがない。よく見ると周辺部でさらに細部が見分けられる様になっていることが判るが、ため息しか出てこない。


@f:5.6

完璧の上を行く画像をこの目で見ることができるとは思っていなかった。言葉にならない。嫌みが全く無い完全に解像している描写力。やはり DP2 Merrill を越えている。


@f:8.0

ごくごくわずかな回折の影響があるはずだが、元の解像力が有りすぎるためか全く甘さを感じさせない。


@f:11.0

回折の影響による画面全体の甘さが見られる以外は完璧と言っても良いだろう。


DP3 Merrill はわずかな望遠効果を持つ最高性能のレンズと最高解像度のセンサーを備えた、デジタルカメラである。

文句を付けたくなる点は決して少なくは無いが、この描写を見せられてしまうと「だから何?」と開き直られても仕方がないかと思ってしまう。こんなカメラが存在して良いのだろうか?

|

« 恥ずかしいほど疲れている。 | トップページ | ショコラとのんびり。 2013/03/02 »

コメント

> 信蔵さん

これほどまでに実景を精緻に記録する事が可能なカメラが存在する事に大いなる喜びを思えると共に、それを実現し、妥当な価格で販売しているシグマに高い敬意を払います。

投稿: maro | 2013.03.02 13:32

maroさん、ありがとうございます。

やっぱりF5.6ですか。プラハでの塔の上からお城の全景を撮った遠景写真もF5.6が一番解像してました。

しかしすごいですよね。長年、maroさんのこの定点写真を見てますが、ここまでのは初めてです。

投稿: 信蔵 | 2013.03.02 12:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恥ずかしいほど疲れている。 | トップページ | ショコラとのんびり。 2013/03/02 »