« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

Photoshop 等でのレタッチ。 2013/05/31

私にとっては SPP が出力してくる画像が最終目的で、Web を通じてコンピュータのディスプレイに表示させてシグマ製デジタルカメラを使ってされた写真の作例としてご覧頂くためのものである。なので、カメラやレンズを撮影したものと人物を撮影したもの以外は SPP で出力されたものにレタッチを加える事は滅多にない。また、レタッチをした際には、必ずその旨を明記している。

しかし、このブログをお読み頂いている方で私と同じ目的(シグマ製デジタルカメラの作例を作る)で写真を撮影し、ウェブ上で公開したり、プリントなさる方はあまりおられないだろう。別の言い方をすれば、SPP からの出力に手を加えずにウェブ上で公開したり、プリントしなければならない人はほとんどいないはずである。

私自身は 10 年ほど前まで大型のポジを業務用のスキャナーでスキャンした画像をウェブ上で公開する為にレタッチして仕上げることを3年間ほど仕事として行っていた時期があり、今でも(システム管理者として)仕事をさせて頂いている広告制作会社では5年ほど前まで専門のレタッチャーがいて、その仕事を隣で眺めていたこともある。なので、レタッチに関して多少の知識と経験は持っている。

アマチュアカメラマンにとって、写真がデジタル化されて、パソコンが普及した今の状況はある意味でとんでもなく楽しい状況だと思う。なんと言っても、自分で撮影した写真を好きなようにいじくり回せるのだ。しかも、コンピュータとソフトウェアがあれば、暗室や薬品や印画紙は要らない。何枚レタッチしてもそれによって消費されるのは時間だけで、ランニングコストはごくわずかな電気代に過ぎない。

SPP で出力しただけの写真に納得が行っているのであれば、レタッチは必要ない。しかしご自身の写真をより良いものにしたいと思うのであれば、レタッチを楽しんでみよう。

まずは素材。昨日の紫陽花である。

この写真は JPEG であるが、レタッチを行う場合には TIFF 形式で出力したものを使う。

はじめは Photoshop の[イメージ]→[色調調整]→[レベル補正]だけを使って、明るくしてみる。SPP で露出を上げるのとは異なり、最も明るい部分と最も暗い部分の輝度を変えずに全体の明るさを変化させる。


これで「パステル調」が出来上がりである。


次にドラマチックに紫陽花を表現してみよう。使うのは Photoshop の[イメージ]→[画像操作]→[描画モード]を「焼き込み(リニア)」にするだけ。



これで「ドラマチック調」が出来上がりである。


実は、今日もしっかり働いてしまった為、とても眠い。今朝撮った写真も現像しなければいけないのだけど、どうしても眠い。続きは明日と言うことでご勘弁。

| | コメント (2)

SPP での現像ワークフロー。 2013/05/30

一昨日の紫陽花の色がどの程度濃くなったが気になって、今朝も「あかもん寺」へ立ち寄った。一昨日は薄日が差す曇り空だったが、今朝は少し暗めの曇り空。一昨日は 1/125 秒が切れたけど、今朝は 1/25 秒、EV にして 2.3 ほど暗い。

一昨日と同様、始めに Spyder CUBE を撮影し、その後、風が吹いていたために、被写体ブレも考慮しつつ 50 カットほど撮影。ほとんどぶれていないカットが2枚だけ撮れた。DP3 Merrill を使って、1/25 秒で手持ちは無謀であるが、風を読みながら 50 カットも撮れば何とかなるものだ。どこで何をどう撮るのかがわかっているのだから三脚を使うべきと言われてしまうが、手持ちが不可能な明るさではなかったため、横着をした。

現像の手順はいつもと同じである。まず始めに全ての画像から JPEG データの抽出を行う。次に画像ブラウザで画面いっぱいの大きさに表示させた画像で構図が意図した通りで、ピントが合っていて、ブレていないもののみを選択し、他のファイルを全て削除。

Spyder CUBE を撮影したコマで、色と一番明るい部分と一番暗い部分の RGB 値をカラー調整スポイトと露出と FillLight を使って調整。

被写体と同じ光の状態にして Spyder CUBE を撮影
SIGMA DP3 Merrill @f:5.6 1/25Sec. ISO100


そのままの現像パラメータで選択された6枚の X3F ファイルを現像。

ディスプレイ上に1:1で表示させて最もピントが合っているものを残して全て削除。


紫陽花 2013 その3
SIGMA DP3 Merrill @f:5.6 1/25Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:曇り、カラーモード:スタンダード

全体的なトーンが見苦しくないレベルであれば、それで完了。手直しが必要な場合にはコントラスト、ハイライト、シャドウを動かし、必要であれば彩度を変化させる。最後に暗めの部分を拡大して、ノイズの出方をチェック。多いようならノイズリダクションを効かせ、少なければノイズリダクションを抑える。

倍率色収差補正は原則としてレンズプロファイルでの自動設定を使うけれど、強い倍率色収差が出ている場合にはマニュアルで再度調整する。

以上が私の現像ワークフローである。


一番初めにホワイトバランスを決めるのは、それを変化させると一番明るい部分と一番暗い部分の値も変わってしまうからである。

以前のセンサーで撮影したものだとコントラスト、ハイライト、シャドウのスライダーを動かすことで一番明るい部分と一番暗い部分の値が大きく変わったのだけど、Merrill センサーの X3F を SPP で現像する場合には、スライダーを動かしても、一番明るい部分と一番暗い部分の値は大きく変動しない。始めのうちはこの仕様に抵抗を感じたが、一番明るい部分と一番暗い部分の値はそのままでコントラストを高くしたり、明るい部分や暗い部分の明度が変わることは確かで、全体的なトーンの微調整をするためのスライダーであると考えるようになった。

SPP のスライダーの中で過剰に反応するのは「彩度」である。目盛り一つでかなり変わるので、カラーモードと併用しながら変化させることをお勧めする。

ただ、ここまでの作業は「作例」としての写真を完成させるだけで、「作品」とする場合にはこの後で Photoshop 等のレタッチソフトを使って、さらに細かく色やトーンやノイズの処理を行う必要がある。もちろん 20 枚に1枚くらいは SPP で現像したのみでほぼ完璧なものができると思うが、残りの 19 枚はさらなる調整を行うことでより良い写真になる可能性が高い。

SPP はあくまでも「現像ソフト」であって、その後に続くレタッチソフトでの仕上げに必要な素材を提供するのが目的である。

文字で書いただけで終わらせるのは私の流儀ではない。明日から少しの間、今朝撮ったこの紫陽花の写真を「作品」レベルに仕上げるまでの工程を紹介させていただく。

| | コメント (3)

今日はヘロヘロ。 2013/05/29

久しぶりに会社2つを掛け持ち。朝9時に家を出て、つい先ほど、午後10時30分に帰って来た。

かなり疲れているので、本日の記事は「なし」。

ユー君が泣いている。ミルクの時間である。

| | コメント (0)

Spyder CUBE を使って現像。 2013/05/28

半年ほど前にも紹介しているのだけど、私は近接撮影の際に Spyder CUBE を使うことがある。DP Merrill 3台と共に常に持ち歩いていて、これを同じ光の下で写しておくことで、現像の際に比較的簡単に良い結果を得ることが出来る。今朝も微妙な色の被写体である紫陽花を撮影した際に使ったので、再び紹介しておこう。

私はSpyder CUBE(スパイダーキューブ)を下の写真のようにして使う。

被写体と同じ光の状態にして Spyder CUBE を撮影。
SIGMA DP3 Merrill @f:5.6 1/125Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:曇り、カラーモード:スタンダード

上の写真は SPP 5.5.1 でオール 0 で現像したものである。

オール 0 でのレビュー画面

上の状態から、まず始めは色を決める。一つだけ気をつけるのは、現像時のホワイトバランス設定を「オート」にしないこと。今朝は空に青さが無い薄曇りだったので「曇り」で撮影しているが、もし「オート」で撮影してしまったら、現像時にマニュアルに設定し直せば良い。

そして、ホワイトバランスをスポイトで調整する時に真っ白いところをクリックしてはいけない。特に上の様に色飛びに近い状態の時には、決して真っ白で明るいところをクリックしてはいけない、そこには色が無いからである。

この写真の場合、ホワイトバランスをスポイトで調整するには明るいグレーを選択するのが良い。下の画面をご覧頂きたい。

スポイトでクリックすると、下の画面になる。

カラー調整は 16C + 11M である。色が決まったら、露出と FillLight で一番明るい部分と一番暗い部分を決める。

明るいグレーが 128,128,128 になって、最も明るい部分は白く飛び、最も暗い部分は黒つぶれが起きている。写っている被写体にはそれほどの明暗差はないので、全てのトーンが再現されることは確かだ。

Spyder CUBE を使って調整した現像パラメータのまま、Spyder CUBE を外して撮影した画像を現像する。

少し色づいた紫陽花
SIGMA DP3 Merrill @f:5.6 1/125Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:曇り、カラーモード:スタンダード

4日前に撮影したのと同じ紫陽花である。

スナップ写真や風景写真にはあまり向いていないけど、こういった近接撮影やポートレーで良い結果を得ることが出来ると思う。

| | コメント (5)

とっても良く働いた月曜日。 2013/05/27

昨日は肉体労働。今日は頭脳労働。でも 27 インチの iMac を運んだので少しだけ肉体労働。

最近は Mac に触れることが多い。アプリケーションの世界に入ってしまえば Windows も Mac もあまり変わらないのだけど、私が Mac で行っていることはネットワークの設定やらアカウントの設定、プリンタドライバーのインストール、アクティブディレクトリへのバインドなどいわゆる環境設定の部分。

同じコントロールパネルでも Mac と Windows ではかなり異なる。今日触った Mac は3台。いずれも BootCamp(マルチブートサービス)で Windows も起動するようになっていたためアクティブディレクトリへのバインドは両方の OS で行わなければならないため、少々面倒であった。

ただ、Mac 上で動かす Windows はイロイロと不都合があって、完全な Windwos マシンとはなり得ない。Windows 用でしかリリースされていないプログラムを多少の使いにくさを承知で Mac 上で動かすための仕組みと考えるのが無難である。


そんなわけで、今日も疲れ気味。さっさと寝た方が良い。と言うことで、おやすみなさい。

| | コメント (0)

良く働いた日曜日。 2013/05/26

昨晩は作例画像で使っているサーバーをチェックしていて、気が付いたら夜中の3時。朝は6時にショコラに起こされて、9時に「船橋をきれいにする日」の行事として家の周囲の大掃除。1時間ほどで終わった。

が、今日がベランダの片付けの本番。昼食後に1時間ほど休んだ以外は、体を動かしっぱなし。燃えるゴミ袋4袋、燃えないゴミ袋3袋、普通なら大型ゴミで出すようなものをバラしたり、1個 20Kg くらいあるベランダ用物干し台を2個、室内に運び込んだり・・・。キャスターが壊れてベランダに放置されていた大きいガラガラバッグも同じくベランダに置いてあったキヤノンのプリンタの空き箱に詰め込んであったガラクタの中から必要と思われるものだけを選んで詰め込み、私の部屋に運び入れた。

結構一生懸命働いたので、午後5時にヨメさんが実家から戻って来た時には、全て終わっていた。


当然、今日はカメラに触れていない。夕食前の時点で、既にヘロヘロ。体が休息を求めている。まだ寝ないけど、本日はこれまで。

| | コメント (0)

のんびりと過ごした土曜日。 2013/05/25

ベランダの片付けを少ししただけ。後は昼寝と新しい FOVEON 総合掲示板の下地作り。ついでに画像掲示板や作例画像のエラーログをチェックして、エラーを解消。

家からは一歩も出ず。昨日の夜駅前のスーパーで買ってきた食料で何とか生き延びた。撮った写真はこれだけ。

何か用?
SIGMA SD1 + SIGMA 35mm F1.4 DG HSM @f:5.0 1/200Sec. ISO100
マニュアル露出、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:スタンダード ストロボ2灯使用

ユー君のベッドでくつろぐショコラ。

| | コメント (0)

アッというまに週末。 2013/05/24

来週から自宅マンション北側の改装工事が始まる。ベランダにあるものを全て片づけなければならない。東側に有ったものも北側に移動してあるため、それらを含めて大掃除となる。多分、明日一日で終わるだろう。日曜日は「船橋をきれいにする日」なので、朝から家の周りを有志の方々と一緒に掃除しなければならない。

ヨメさんの実家が忙しくて、また手伝いに行ってしまった。だから全て一人でやらなければならない。なので今週末はあまり写真は撮れないだろう。


今朝は昨日イマイチだった被写体に再び挑戦した。昨日は曇りで、今朝は快晴。天候がかなり違うせいもあって、昨日よりは少し良い写真が撮れた。


若い紫陽花
SIGMA DP3 Merrill @f:7.1 1/250Sec. ISO100 EV-0.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:スタンダード


シラン(紫蘭)
SIGMA DP3 Merrill @f:4.0 1/125Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:風景


ニッコウキスゲ(日光黄菅)
SIGMA DP3 Merrill @f:4.0 1/160Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:スタンダード


スモークツリー(カスミの木)
SIGMA DP2 Merrill @f:5.6 1/30Sec. ISO100 EV+0.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:スタンダード


ブラシの木
SIGMA DP2 Merrill @f:5.6 1/40Sec. ISO100 EV-1.0
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:風景

| | コメント (2)

今日はパソコン達に遊ばれてしまった。 2013/05/23

昨日の午後から今日の午前中まで、チョット古い Windows VISTA のノートパソコンに手こずった。新しいユーザーを追加しようとしたのだけれど、どのような方法でユーザーを追加しても、ログオンの時にユーザープロファイルサービスがエラーを起こしてしまう。つまり、新たにユーザーを追加することが出来ないマシンとなってしまった。

最終的には元からあった管理者権限を持つユーザーをローカルユーザーからドメインユーザーに移行させるユーザープロファイル移行ユーティリティーソフトを使って他のユーザー名でドメインユーザーに移行し、再び同じ管理者権限を持つローカルユーザーとしてログインすることで、以前と同じ名前を持つローカルユーザーを作る事が出来た。

かなり専門的でシステム管理者以外の方には全く意味不明の事だと思うけど、要するにとんでもなくトリッキーな方法でユーザーを無理矢理追加したと言うことである。


午後は新しい 27インチの iMac 2012 に Windows XP をインストールして欲しいとの要望があり、あの手この手でイロイロやってみたのだけど、インストール時にエラーになる 32 ビットの Windows XP のインストーラーには含まれていないドライバを特定する事が出来なかったため、諦めてもらった。Apple 社の資料によれば、その Mac にインストール可能な Windows は 7 か 8 の 64 ビット版と言うことになっている。結局4時間ほど格闘したけど、ダメだった。

その後で、今度は古い Mac を アクティブディレクトリに参加させるのに手間取った。Mac OS はバージョンが変わる毎にアクティブディレクトに参加させるための手順が変更になるので、システム管理者泣かせである。


閑話休題。


「はな」を学校に送りがてらの朝の散歩では、花を撮ることが多い。道ばたの寸景を撮りたいと思っているのだけど、あまり写欲が湧かない。

花は見つけた時が写す時で、のんびり咲いてくれる花でない限り、必ず写すようにしている。しかし、手持ちでの撮影となるため曇りの日には手ブレを量産し、風が強い日には被写体ブレを量産している。ここにアップ出来るのは写した枚数の2%程度、ほぼ 50 カットに付き1枚くらいである。今朝も5種類の植物を写したのだけど、お目に掛けたいと思えるものが無かった。明日の朝はリベンジである。


キャッシュバックのせいもあって、DP Merrill はそこそこ売れているらしい。高知のプロ ken さんのお知り合いの女性が DP Merrill 全機種を一度に購入なされたようだ。ken さんは「DP Merrill のおとな買い」と書いておられる。ちゃんと計算したわけではないけど、今なら3台を買っても、キャッシュバックを使えば 16 万5千円くらいで手に入るはずだ。

決して安くはないけど本物のデジタル写真を楽しむための投資だと考えれば、さほど高いとも思えない。

SIGMA SD1 Merrill、DP2 Merrill、DP1 Merrill、DP3 Merrill でなければ撮れない非常に高い解像力を持ったデジタル画像に魅せられる人は多い。もちろん私自身もその一人だ。が、それ以外では今ひとつの部分が多く、ユーザーの撮影におけるスキルや現像のノウハウ、作品化するためのレタッチ技術などが要求される。

アマチュアであれば、それを楽しむことも可能だけど、商業写真のプロだったらそのあたりの事情から、一点ものの撮影にしか使いたくないカメラだと思う。また、クライアント立ち会いでの撮影で DP シリーズを使うためにはかなりの勇気が必要だろう。(^^;


チョット調べ物をしていて、こんな時間になってしまった。おやすみなさい。

| | コメント (0)

キーボード4枚目。 2013/05/22

実は1ヶ月ほど前にデスクトップパソコンのキーボードが調子悪くなった。タイピングの力加減に今ひとつの違和感を感じていたため、他のものを買ってきて取り替えた。が、そのキーボードは時々矢印キーが押されっぱなしになるような不具合があって、2週間ほどで他のものに取り替えた。

が、その取り替えたキーボードは右 SHIFT キーと [↑] キーの位置が今までのものと異なっていたために SHIFT キーを押したつもりが [↑] キーを押してしまったり、 [↑] キーを押すつもりが SHIFT キーを押してしまっていたりで、とても使いづらく、1週間ほどで取り替えた。

次のキーボードは Amazon から買ったのだけど、サイズを確かめずに買ったため、小過ぎて打ちづらく、これも1週間で取り替える羽目になった。

今使っているのは、先ほど有楽町の ビックカメラで1時間も掛けて選んだ物で、長いこと使用しているノートパソコンのキーボードと全く同じ配列で、打ち心地もほとんど同じ、当分はこのキーボードを使うつもり。それにしても散々悩んだあげくに決まったキーボードの価格が¥1,680。一番安かった。げ、Amazon だと¥1,436 ビックカメラより安い。

手元を見ながら打つわけではないので、やはりキーの間隔と位置はとても重要。このところ連日のように触っている Mac のワイアレスキーボードも気に入っているのだけど、Windows のノートパソコンのキーボードとは特殊キーの位置がかなり違うので止めておいた。

先ほどからこの安いキーボードで打っているのだけど、タイプミスも無く、とても満足。A4 サイズのレッツノートとデスクトップ機を併用なさっている方には強くお薦め。ELECOM の TK-FCP026BK である。


さて、フォビオン掲示板の現在の管理人である鯖料理人さんから、画像掲示板と統合しませんかとお話があった。新しい掲示板は彼が皆さんの要望を取り入れてプログラムするという。私が現在、作例画像と画像掲示板用に使っているサーバーはまだ半分ほど(約 30G)空いているので、容量的には問題はない。

統合すべきか、しなくても良いか。掲示板のタイプは?等々 ご意見を募る。画像掲示板にも書いたのだけど、ご意見と言うことなので本家「フォビオン掲示板」 に書き込んで頂くのが良いと思う。

| | コメント (0)

時間だけが過ぎて行く。 2013/05/21

今日の仕事はチョット古い Windows VISTA のマシンをまともに動くようにすること。メーカーが仕込んだ余計なアプリケーションをアンインストールして、SP1 と SP2 を当てただけで4時間ほど掛かった。

手間だけが掛かって大きな見返りが無い仕事は疲れる。モチベーションも下がり気味。

元気なしでスミマセンが、おやすみなさい。

| | コメント (0)

急遽、TDL へ。 2013/05/20

ご承知の様に一昨日は「はな」の運動会。で、今日は振替休日。幸か不幸か、本日の私は会社その1にどうして行かなければならない用事が無かった。

始めはヨメさん一人が「はな」とユー君を連れて東京ディズニーランドへ遊びに行く予定だったのだけど、まだユー君が赤ん坊用のバギーに長い時間おとなしく乗り続けてくれる状態ではないため、私もついて行くことになった。

最近の学校は春に運動会を行うところが多く、船橋市や浦安市の小学校で一昨日に運動会を行った所は多い。なので平日で悪天候にもかかわらず TDL は結構混んでいた。

朝一番で行って、8時半の開園時間から午後4時頃までいた。特に今日はビッグサンダーマウンテン、スプラッシュマウンテン、スペースマウンテンの3大マウンテンを連続で楽しんだので、「はな」も満足したようだった。

5年ほど前から TDL は三脚や一脚の持ち込みが出来なくなったので、今回は DP Merrill 3台のみを持って行ったのだけど、遊ぶのに忙しくて、ほとんど写真は撮らなかった。3枚だけアップさせて頂く。


バラのしずく
SIGMA DP3 Merrill @f:5.0 1/60Sec. ISO100 EV-1.0
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:スタンダード

開園前に園外のお食事スペースで咲いていたバラをスナップ。もう少ししたら隠れミッキーになるかも。


ミニーの家で
SIGMA DP2 Merrill @f:2.8 1/13Sec. ISO400 EV+0.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:スタンダード

凄まじいミックス光なので色は望むべくも無い。おまけに暗くて、手持ちではこれが限界。


記念撮影
SIGMA DP2 Merrill @f:5.0 1/125Sec. ISO100 EV+0.7
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:スタンダード ストロボ使用

念のため持って行った Pnasonic の外付けストロボを使用。ユー君の初 TDL の記念写真。ちゃんと写っていることが最重要であったため、滅多に行わないストロボ直射。


さて、明日からは再び仕事が始まる。

| | コメント (4)

定点撮影はしばらくの間、おあずけ。 2013/05/19

実は、私のマンションは現在、こういう状態になっている。

大改装工事中
SIGMA DP2 Merrill @f:4.0 1/1000Sec. ISO100 EV+0.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:風景

この工事用カーテンはベランダのすぐ外側にあり、脚立を使って足場に乗り移り、レンズをカーテンの間から覗かせる事はさほど難しくはない。そうやってテスト撮影をしようと思ったのだけれど、ヨメさんに万が一のことがあると大変なことになるので止めなさいと命令されてしまった。

私自身はやる気満々だったのだけど、ヨメさんの意に反してテスト撮影を行おうものなら、この先どんな恐ろしい事態が待っているか、考えただけで鳥肌が立つ。仕方がないので家の周りを1時間ほど廻って、適当な被写体を探したのだけれど、納得が行く撮影場所を見つけることは出来なかった。また、今までに撮影したことがない被写体だと他のレンズも運ばなければならず、時間的にも体力的にも非常に厳しいものとなる。と言う訳で、誠に申し訳ないけど、定点撮影はしばし、お休みを頂く。

一応、用意はしたのだけれどと言う写真でご勘弁。(^^;

SIGMA 120-300mm F2.8 DG OS HSM with SD1
by SIGMA DP3 Merrill @f:5.6 1/30Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:スタンダード
Photoshop にて被写体のホコリと色調、背景等をレタッチ。


上の写真を撮ってすぐに、ヨメさんから呼ばれた。「可愛いから撮って!」


同床異夢
SIGMA DP2 Merrill @f:3.5 1/1.7Sec. ISO100 EV+1.0
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:ポートレート

カメラをふすまに押しつけて撮影。 24 枚撮って2枚だけ手ブレがなく、その内の1枚は被写体ブレしていた。かなり不自然な自然光なので色がイマイチ。

眠い。

| | コメント (0)

「はな」の運動会 2013/05/18

120-300mm f2.8 で「はな」の運動会を撮った。昨日、少し試し撮りしただけで左手が疲れたので、今日は一脚を使った。おかげで左手は無事。

AF を高速モードで使って見たけど、被写体が動いている場合はピント合わせが間に合わず、シャッターを押すことが出来なかった。

徒競走は始めから MF で置きピンをしたため、何とか撮れた。

走っています
SIGMA SD1 + SIGMA 120-300mm F2.8 DG OS HSM @182mm f:4.0 1/800Sec. ISO100
絞り優先AE、MF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:スタンダード
他のお子さんを少々レタッチ。少し前ピン。


応援中
SIGMA SD1 + SIGMA 120-300mm F2.8 DG OS HSM @300mm f:5.6 1/320Sec. ISO100 EV+0.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:ポートレート

柔らかめに現像。少し前ピン。


談笑中
SIGMA SD1 + SIGMA 120-300mm F2.8 DG OS HSM @120mm f:5.6 1/640Sec. ISO100 EV+0.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:ポートレート

柔らかめに現像。去年の3月まで学校におられた先生とお話ししていました。


120-300mm F2.8 はスポーツラインのレンズだけれど、非常に重いレンズなので、手持ちで撮影なさる時には一脚の使用をお勧めする。ご覧頂いてお解りの通り、描写力に関しては全く問題はない。幸い、明日は晴天ではなさそう。いつもの風景を撮影してみよう。

なお、USB Dock に関しては、社長が Twitter で紹介してくれた大阪にある八百富写真機店のブログに掲載されている SIGMA USB Dock の記事以上のものは書けそうにないので、再びここで紹介させて頂いて、お茶を濁す。あしからずご了承願う。

八百富写真機店のブログ「中古カメラご一行様」に掲載されている SIGMA USB Dock の記事

| | コメント (2)

120-300mm F2.8 をチョット振り回してみた。 2013/05/17

まず、朝の散歩で撮影し、出勤前に現像したアヤメをアップ。

アヤメ二輪
SIGMA DP2 Merrill @f:5.6 1/80Sec. ISO100 EV+0.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:日陰、カラーモード:スタンダード


実はこのアヤメを現像した後、まだ少し時間があったので 120-300mm を待って自宅の周辺で試し撮り。はっきりとわかったことは、運動会の撮影でこのレンズを使うのはあまり賢明ではないと言うこと。写りは問題ない。また、このレンズを手持ちで使ってもブレに関しては、そこそこ速いシャッターを切ることで何とかなりそう。だが、40 カットほど撮影しただけで、左手に疲労を覚えた。つまり、非常に重いのである。

明日は一脚を使わなければならない。三脚を立てるのが望ましいのだけど、運動会の会場で三脚を使うのはエチケット違反。とても久しぶりに一脚を引っ張り出した。

5~6年前に一脚を使ってどの程度手ブレが軽減されるかをテストしたことがある。あまりにも惨めな結果だったため、ブログには掲載していないけど、一脚を使って手ブレが軽減されることは無かった。一脚をお持ちの皆さん、お暇があったらお試し頂きたい。

野球場などでプロのスポーツカメラマンが一脚を使っているのは、長時間重たいレンズをホールドしていると疲れるからで、手ブレを軽減するのが目的ではないと思う。もちろん左腕が疲れてきたら、余計手ブレしやすくなることも確かではある。


で、先ほど USB Dock と 120-300mm を繋いで、カスタムモードの設定を行った。明後日までには、その時の画面と共に操作方法を紹介させて頂く。

明日に備えて、今日は早寝。おやすみなさい。

| | コメント (0)

120-300mm F2.8 DG OS HSM と USB Dock 2013/05/16

【本日2本目の記事】

SPP の Mac 版は SPP 5.5.2 が公開されてバグフィックスがされたようだ。我が家では Windows 版 SPP 5.5.1 が何のトラブルもなくサクサクと動いている。が、ちゃんと動いてくれないマシンもあるらしい。おそらくシグマでは原因の究明が進んでいると思うので、ボチボチ Windows 版 SPP のアップデートがあっても良いような気がする。次のバージョンでは是非とも倍率色収差補正を常に ON にして一括で現像できるようになって欲しいが、単なるバグフィックス版だとすれば、機能の変更や追加は望めない。


この前の土日にはウェブサイトの [Note Selection] に記事をいっぱい追加した、次は USB ドックの記事を追加しようと思っている。このブログで検索していただければ、[Note Selection] にある記事は見つけ出すことが出来るのだけど、あのような形にまとめておくことで、皆さんが興味を持たれるであろう事柄についての情報が得やすくなったのではないかと思っている。

このブログではご覧頂いたのに作例画像には未掲載の写真がまだかなりある。今週中には全て作例画像にアップするつもりでいたのだけれど、公私多忙状態のため遅れている。さらに、120-300mm F2.8 DG OS HSM が来て、土曜日には「はな」の運動会があるために、どうやりくりしても間に合いそうにない。まぁ、無理してまで急がなければいけない事でもないので、しばしお待ちいただく。


まだテストできていないレンズが2本(120-300mm、30mm F1.4)あり、意外と早く発売されそうなレンズ(18-35mm F1.8)が1本ある。その内1本は DP2 Merrill と同じ焦点距離のレンズで、18-35mm F1.8 も DP1 Merrill 及び DP2 Merrill とかぶる。SIGMA SD1/SD1 Merrill ユーザーで DP Merrill も所有している人たちは手を出すべきかどうか、悩むことだろう。しかし、明るいレンズでしか撮れない写真があることも確かで、DP Merrill に満足している方でも万能性や利便性で SD1 Merrill を使いたくなることがあるのではないかと思う。


どう頑張っても DP Merrill で撮影することが出来ない望遠域のズーム、それも他社では製造していない 120-300mm F2.8 を使って、土曜日には「はな」の運動会、日曜日にはテスト撮影を行う予定である。


とりあえずは 120-300mm F2.8 DG OS HSM に USB Dock を繋いでカスタマイズ。写真を撮っただけで、疲れてしまった。USB Dock の使い心地は明日にでもアップしよう。

120-300mm と USB Dock とショコラ
SIGMA DP2 Merrill @f:3.5 1/400Sec. ISO100
マニュアル露出、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:スタンダード。ストロボ2灯使用。
Photoshop にてホコリと色調とノイズをレタッチ。

| | コメント (5)

たまには出勤前にアップ。 2013/05/16

このところシグマは「賞」をいっぱいもらっている。TIPA 2013 では 35mm F1.4 DG HSM と 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM が受賞し、カメラグランプリ 2013 でも 35mm F1.4 DG HSM と DP Merrill シリーズが賞をもらった。円安も進み、シグマとしては喜ばしい限りだろう。


出勤までにあと1時間ほどある。早朝に撮ったユー君をアップ。

5ヶ月を過ぎました
SIGMA DP2 Merrill @f:4.0 1/15Sec. ISO100 EV+0.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:ポートレート

白い下着だったので、チョットアンダー。現像で露出を増やし、例によって柔らかめに仕上げている。


「はな」を送って行きがてらに昨日と同じコースを歩いたのだけど、昨日撮った花は全て形が崩れてしまっていた。また、今日撮ろうと思っていた花は、既にしぼんでしまっていた。花の命は短いのを実感。花は見つけた時が撮り時である。


今夜は 120-300mm を USB ドックに繋いで、AF モードの設定とフォーカスリミッターと OS の調整を行う予定。ぶっつけ本番での使用となるため、C1 と C2 にそれぞれ異なる設定をしておかないと困ったことになるかも。ただ、テスト撮影的な意味合いもあるのでデフォルトでの使用を前提としなければいけない様な気もする。

いじり過ぎて失敗しないように気を付けなければいけない。

| | コメント (0)

ウェブサイトの更新はチョットお休み。 2013/05/15

特に疲れているわけではないのだけど、今日はウェブサイトの更新はお休み。

理由は朝の散歩で撮影したアヤメの写真をじっくり現像していたらこんな時間になってしまったから。


薄紫のアヤメ
SIGMA DP3 Merrill @f:5.6 1/160Sec. ISO100 EV-0.7
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:曇り、カラーモード:スタンダード


ピンクのアヤメ
SIGMA DP3 Merrill @f:8.0 1/100Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:曇り、カラーモード:スタンダード


薄青のアヤメ
SIGMA DP3 Merrill @f:5.0 1/200Sec. ISO100 EV-0.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:曇り、カラーモード:スタンダード


今週の土曜日は「はな」の運動会。明日には 120-300mm F2.8 DG OS HSM が届くはず。金曜日は午後出勤にして、午前中は USB ドックを使ってピントの調整やら AF 速度、フォーカスリミッター、OS の調整を行う予定。さて、どの程度の描写をしてくれますやら・・・。

| | コメント (0)

maro のウェブサイトをせっせと更新。 その5 2013/05/14

今日は本当に働きすぎ。1日で 14 台のコンピュータ(Mac)に対してユーザー名の変更、ユーザー権限の変更、ユーザーパスワードの変更、マシン名の変更、DNS の変更、参照時計の変更、アクティブディレクトリーへのバインド、ドメインへの参加、ウィルスチェックプログラムのインストールをやった。1台あたり 30 分くらい掛かるので、7時間ビッシリ働いたことになる。

難しい作業ではないのだけど、間違えると余分な時間が掛かるし、ユーザーにも迷惑を掛けるので、慎重になるし、神経も使う。つまり、精神的にクタクタになるのである。


「はな」が運動会の応援団の練習のため朝が早い。食事をさせて、ついでに学校まで散歩がてら送って行く。帰って来てから朝食を取って、仕事に出掛けるのだけど、結構時間が余る。朝、出掛ける前にショコラを撮ってみた。


遊んで~~~~
SIGMA DP2 Merrill @f:5.0 1/400Sec. ISO100
マニュアル露出、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:スタンダード ストロボ使用


帰って来て作例画像に 10 枚ほどリンクを作った。いずれもこのブログでお目に掛けている写真なので、お暇な時にご覧頂ければ良い。

ヘトヘトなので、これにて失礼。おやすみなさい。

| | コメント (0)

maro のウェブサイトをせっせと更新。 その4 2013/05/13

ようやく作例画像にも(既にこのブログには掲載したことがある写真を)アップし始めた。あと 40 枚ほどで追いつくのだけど、17-70mm F2.8-4 をレンズテストに掲載しなければならないのを忘れていたので、プラス 16 枚ほど。今週中には何とか終わらせたい。

まだ午後 10 時前だというのにかなり疲れていて眠い状態。明日も6時には起きて朝食の用意をしなければならない。おやすみなさい。

| | コメント (0)

maro のウェブサイトをせっせと更新。 その3 2013/05/12

写真だけを作例画像にアップしても、あまり意味が無い事に気が付いたため、作例画像の [テクニカル] に掲載する予定だったブログの記事のために写した写真は結局 [Note Selection] に記事を移して、まとめることにした。[Note Selection] は一部他の掲載記事と重複してしまう部分があるのだけど、お許し願う。

このブログに掲載してあって [Note Selection] や作例画像に掲載されていないものがそれでもまだ 100 枚ほどある。ヨメさんがご両親の短期入院期間中に猫の世話などをしなければならないので、再び実家に戻ってしまった。

「はな」とショコラの面倒を私が一人で見なければならないため、今日中に全てを片付けるのは不可能。今週中には何とか追いつきたいのだけど、仕事と家事を行うためこちらまでは手が回らないかも知れない。

朝方、ヨメさんを送って行きながら撮った写真を2枚。

ホワイトカラー
SIGMA DP3 Merrill @f:8.0 1/320Sec. ISO100 EV+0.7
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:晴れ、カラーモード:スタンダード

「カラー」は「襟」の意味で、この花の名前です。事務系労働者の事ではありません。(^^;


蜜柑の花
SIGMA DP3 Merrill @f:6.3 1/100Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:晴れ、カラーモード:風景

| | コメント (0)

maro のウェブサイトをせっせと更新。 その2 2013/05/11

【本日2本目の記事】

今まではウェブブラウザの違いで多少おかしな見え方をする場合でも、内容がわかればそれで良しとしてきたのだけど、トップページに手を入れたついでに、IE と Firefox だけでなく Google Chrome と Safari で見てもあまりおかしくないように表示方法を変更した。

ついでに [Note Selection] へのリンクをトップページに作った。全体的なデザインのバランスを整えるのに大分時間が掛かってしまい、今日の変更はこれまでとしたい。

明日は天気が良くなりそう。写真を撮れるかな?

| | コメント (0)

maro のウェブサイトをせっせと更新。 2013/05/11

今日は天気が悪く「はな」も今ひとつ外出には乗り気でなかったため、家でのんびり日となった。

私はこのところ更新をサボっていたイロイロを少しでも片付けようと、朝からせっせと作業をしている。

とりあえず現在までにこのブログに掲載しただけで、ウェブサイトには未掲載の画像が何枚ほどあるかを調べたら約 400 枚ほどあった。作例画像の中の「テクニカル」に掲載すべきものが多いのだけど、画像だけを掲載してもその意味を理解して頂けそうも無いものが多いため、[Note Selection] にまとめることにした。

このブログの一番上に [Note Selection] というリンクがあるけど、これは「maroの雑記帳 HTML版」から過去の記事で、皆様のお役に立ちそうなものを抜粋したものである。

ここに「色を楽しむ(周辺部のグリーン被りを補正)」と「NIKON D800 vs SIGMA SD1」を追加し、「三脚座、ミラーアップのブレテスト」にも記事を追加しておいた。これだけで約 50 枚の画像を使っている。興味のある方はご覧頂きたい。

午後はさらに [Note Selection] に何かを追加するか、作例画像に追加するかを斟酌しながら作業を続ける。

| | コメント (0)

何とか4日間、目一杯仕事。 2013/05/10

4連休の後の4日間を結構しっかり働いた。「はな」に合わせて早起きをしているのだけど、今朝も写真は撮れなかった。

明日と明後日は天気がイマイチなので写真を撮れるかどうかもわからない。明日は「はな」がイオンに行きたがっているので、ショッピングに出掛ける予定。

疲れが溜まっている感じ。今夜は本当に早く寝ることにする。おやすみなさい。

| | コメント (0)

今夜もバテバテ。 2013/05/09

パソコンの交換やら設定やらを一日中やり続けるというのは結構疲れる作業である。

新しいパソコンを立ち上げるのは単に時間が掛かるだけで、あまり苦痛ではないのだけど、現在使用されているマシンでデータがそのまま入っているものを新しいものと交換するのはとても疲れる。

各マシンともそのデータが数十ギガバイトもあるために時間が掛かるのは仕方がないとしても、バックアップも取っていないものを移行するのは精神的にかなり苦痛である。

そんな仕事を連休前から毎日のように続けていて、途中で不具合が出たマシンを直しながらの作業なので余計に疲れる。

土曜日は天気が悪いらしいので写真も撮らずにのんびり休むつもり。気候はとても過ごしやすくて良いのだけど、特に撮りたいものがなくて、写欲も少々衰え気味。

あと一日、頑張ろう。おやすみなさい。

| | コメント (0)

今日もチョット疲れました。 2013/05/08

朝6時起きで、午後8時まで仕事。

朝、「はな」を学校に送って行きがてら DP Merrill を3台持って、散歩撮影。

綺麗なバラの花を見つけたので、DP3 Merrill にしようかとも思ったのだけど、こちらのが深度が深そうなのと手ブレが怖くて、DP2 Merrill に AML-2 を着けて撮影。


黄色いバラ
SIGMA DP2 Merrill @f:7.1 1/100Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:日陰、カラーモード:スタンダード AML-2 使用。


ピンクのバラ
SIGMA DP2 Merrill @f:5.6 1/125Sec. ISO100 EV-0.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:日陰、カラーモード:スタンダード AML-2 使用。


明日も早いので、おやすみなさい。

| | コメント (0)

久しぶりの仕事でチョット疲れました。 2013/05/07

早朝から起きて、7時過ぎまで仕事。

家に帰って来て千葉のカラオケ屋さんのウェブサイトをいじくっていたらこんな時間。

明日も早いので寝ます。おやすみなさい。

| | コメント (0)

鎌倉へ 2013/05/06

ヨメさんの実家に届け物。ついでに印刷ができないと言うことでプリンタの接続を確認してきた。プリンタは IP アドレスが変わっていた。繋がるはずがない。訳もわからずに触ってしまったようだ。

比較的早い時間からヨメさんと「はな」の買い物に付き合わされて写真を撮るどころではなかった。久しぶりに言った小町通りが様変わりしていて驚いた。

買い物に付き合わされるとは予想していなかったため、DP Merrill 3台と SD1 とレンズ2本を持って行ったのだけど、ほとんど写真を撮れなかった。


小町通りの傘屋さん
SIGMA DP1 Merrill @f:5.0 1/160Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:スタンダード

壊れてしまった「はな」の傘を購入。


コンニャク石けんを試す
SIGMA DP1 Merrill @f:5.0 1/40Sec. ISO100 EV+0.7
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:スタンダード

お肌が荒れてきたので、お肌に良いと言うコンニャク石けんを購入。


手作りあめ
SIGMA DP1 Merrill @f:5.6 1/40Sec. ISO100 EV+0.7
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:ポートレート

手作り飴を購入。


端午の節句
SIGMA DP1 Merrill @f:2.8 1/25Sec. ISO400 EV+1.0
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:スタンダード

ヨメさんの実家にて。


シャクヤク
SIGMA DP3 Merrill @f:8.0 1/100Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:スタンダード

ヨメさんの実家にて。


明日から「はな」は運動会での応援団の練習でいつもより1時間ほど早く登校しなければいけない。ヨメさんは実家に残っているため、明日の朝は私が「はな」に朝食を食べさせて、送り出さなければいけない。ボチボチ寝なければ・・・。

| | コメント (0)

山木社長が tweet した SIGMA USB Dock の記事。 2013/05/05

【本日2本目の記事】

夕寝して起きて、ユー君にミルクを飲ませて、パソコンに向かって Twitter を読んでいたら・・・山木社長が大阪にある八百富写真機店のブログに掲載されている SIGMA USB Dock の記事を紹介してくれていた。

とても良い記事なので、私も紹介させて頂く。

八百富写真機店のブログ「中古カメラご一行様」に掲載されている SIGMA USB Dock の記事

| | コメント (2)

でれ~~~~~。 2013/05/05

体がのんびりしたがっているようで、でれでれ過ごしている。今日は朝の散歩でお花を少し、と直ってきた EF-500 SUPER のテストを兼ねてショコラを撮っただけ。


白い花
SIGMA SD1 + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM @70mm f:5.6 1/640Sec. ISO100 EV+0.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:風景


ピンクのバラ
SIGMA SD1 + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM @70mm f:6.3 1/400Sec. ISO100 EV+0.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:風景


椅子の上のショコラ
SIGMA SD1 + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM @63mm f:6.3 1/160Sec. ISO100
マニュアル露出、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:スタンダード
ストロボ2灯使用。EF-610 はオフカメラシューコードを使ってカメラから離して天井に向け、EF-500 はスレーブにして、ショコラの右上から光量 1/16 で直射。


明日はヨメさんの実家(鎌倉)に行くので写真を撮ってくる予定。季節的には何とも中途半端であるが致し方のないところ。

| | コメント (0)

ウェブサイトをいじくりまわし。 2013/05/04

【本日2本目の記事】

画像掲示板やら私のウェブサイトを少しいじくった。

画像掲示板のデザインを少し変えた。私のウェブサイトのボタンを全て新デザインに変更。今までボタンのフォントは MS UI ゴシックを使っていたのだけど Meiryo UI に変更。少し見やすくなった。ボタンの角も丸めて少しコントラストを落とした。

私のウェブサイトは昔風の作りで、いかにもシロートが作っていますと言った感じを続けて来たのだけど、いくら何でも 800 x 600 ピクセルのディスプレイでウェブサイトを見ている人はもういないだろう。ボチボチ 1024 x 768 を最低サイズと考えてデザインし直すべきだと思っている。が、小さくまとまりすぎていると文句を言われたこともないので、後数年はこのままでも良いかな。(^^;

ここにはアップしたのに作例画像に入れてないものが随分と貯まってしまった。明日にでも追加しておこう。

| | コメント (0)

好天。 2013/05/04

「はな」がお知り合いのおねぇさんと遊びに行くと言うので、駅まで送って行った。DP Merrill 3台が入ったカメラバッグを持って出たので、そのまま撮影。リンゴ追分に「綿みてえな白い雲がぽっかりぽっかりながれてゆき」と言う台詞があるけど、今日の空はまさにそんな感じ。雲ばかりを 200 カットほど撮ってしまった。


春の雲 その1
SIGMA DP1 Merrill @f:6.3 1/1000Sec. ISO100 EV+0.7
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:晴れ、カラーモード:風景


春の雲 その2
SIGMA DP3 Merrill @f:6.3 1/800Sec. ISO100 EV+0.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:晴れ、カラーモード:風景


春の雲 その3
SIGMA DP3 Merrill @f:6.3 1/640Sec. ISO100 EV+0.7
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:晴れ、カラーモード:風景

| | コメント (0)

FOVEON 画像掲示板の引っ越し完了。 2013/05/03

Outliner さんから FOVEON SIGMA デジタルカメラ画像掲示板の管理と保管を引き継いだ。ほんの少しだけ体裁を変えたけど、基本的には何も変えていない。

チョット気になったのはブラウザが Firefox だと [お名前]欄に漢字(全角文字)を使った場合、次の投稿時に[お名前]欄に入力された文字が化ける。IE ではそのような事にならないので FireFox の不備だと思うけど、何ともおかしな化け方をするので、[お名前]に全角文字を使って投稿なさる方はご注意願いたい。

その他お気づきの点があれば、この雑記帳にコメントして頂ければ、ありがたい。が、この掲示板で使われている CGI は私が書いたわけではないので、何でもかんでも直せるわけではない。下手にいじくって壊してしまうと困るので、簡単に手が入れられる部分のみとさせて頂く。


午前中に写真を撮ろうと思って散歩に出たのだけど、特に撮りたいものも無くて、本日の写真は無し。予想されたほどこの連休の天気は悪くなさそうなので、明日は何か撮れるかも知れない。具体的に撮りたい何かがあるわけではないことが一番の問題である事は承知している。(^^;

| | コメント (0)

明日から再び連休。 2013/05/02

3連平日が終わった。今朝は「はな」が応援団の朝練習のためにかなり早い時間に家を出なければならず、ヨメさんがいないため、私が朝食を用意し、学校の支度をチェックして送って行った。

昨日の朝同様 DP Merrill が入ったカメラバッグを持って出て、昨日はまだ少し早いと思って撮らなかったキンセンカを DP2 Merrill に AML-2 を着けた状態で撮影。写真的な面白さは今ひとつであるが、良く撮れているので、ここにアップさせていただく。

キンセンカ
SIGMA DP2 Merrill @f:3.5 1/250Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:曇り、カラーモード:スタンダード

DP3 Merrill でも同じように撮れるのだろうけど、こちらのがほんのわずかであるが被写界深度が深い。私は DP3 用のアポマクロレンズ AML-3 が出てもおかしくはないと思う。が、私自身は超近接撮影を行うことがほとんど無いのでどちらでも良い。


さて、明日は FOVEON 画像掲示板の引越である。Outliner さんとは午前中と言うことで話は付いていたのだけれど、「はな」が船橋ヨーカドーで行われるイベントに行きたいとの事なので、実際の作業は午後に変更していただいた。

約 10 年間に渡って Outliner さんが管理してきた FOVEON 画像掲示板であるが、以降は私が管理を引き継ぐ。が、現在の FOVEON 掲示板の何かを変更する予定は全くない。管理と言ってもゴミを排除することとトラブルが起きた時の対応以外の事をするつもりもない。取り敢えずは今まで通りで続けて行く。

運用して行く中で気になった部分があれば少し手直しをする可能性はあるけど、かなりいい加減な管理人である事をお許し頂きたい。

| | コメント (2)

SD1/SD1 Merrill の AF は随分と良くなった。 2013/05/01

5月になった。DP3 Merrill も手になじんできたし、17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM の描写が予想以上で、17-50mm F2.8 EX DC OS HSM の出番がなくなってしまった。うるさいことを言えば、17-50mm F2.8 のが少し良い描写をする。が、ディスプレイ上に1:1で表示させて周辺部をじっくり比較した場合に判る程度の差でしかない。A3 サイズまでのプリントであれば、ほとんどわからないだろう。

USB ドックでピント調整を行えることもメリットの一つである。私の SD1 との相性は非常に良い。昨日の夜もショコラを1m程度の距離で撮影したのだけど、70mm f:4.0 で明らかなピンボケは一枚も無かった。もちろん画像をディスプレイ上に1:1で表示して、じっくり調べると 19 枚中2枚がごくわずかな後ピンなのだけど、手持ちでの撮影だったので、原因がカメラにあると断定するのは危険である。

私がこの雑記帳に掲載する写真やウェブサイトの作例にアップしてある写真のほとんど(レンズテスト以外)が手持ちによる撮影で、多くの場合 AF で撮影している。最高画質を提示しなければいけない作例で手持ち、AF は間違っていると思うのだけど、実際に撮影する状況に合わせることも大切だと考えるので、本当の最高画質が必要なレンズテスト以外はこのまま続けるつもりである。

SD9 や SD10 の頃のシグマ製デジタル一眼レフに比べたら、現在の SD1 Merrill は十分に良いカメラである。AF の合焦率もかなり高くなっている。もちろん、ニコンやキヤノンのフラグシップと性能や機能を比較した場合にイマイチであることは否定できない。が、普通の感覚で普通に写真が撮れるようになったことも確かで、おまけの機能が付いていない分、安上がりである。


お立ち台のショコラ
SIGMA SD1 + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM @70mm f:4.0 1/160Sec. ISO100 ストロボ使用
マニュアル露出、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:スタンダード

昨晩撮影したショコラ。ヨメさんがいないので寂しそう。私は仕事と家事と「はな」とショコラの面倒を見ているためかなりの疲労状態。明日の朝は「はな」が運動会の応援団の練習のため早朝に起きなければならない。おやすみなさい。

| | コメント (3)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »