« FOVEON の欠点をレタッチでカバー その2 2013/06/20 | トップページ | FOVEON の欠点をレタッチでカバー その3 2013/06/21 »

SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM が発売前に一般公開 2013/06/20

【本日2本目の記事】

今日、シグマからメールが届いた。

先日、今週末(6月22日(土))開催の「SIGMA18-35mm F1.8 DC HSM
体感イベント」のご案内を致しましたが、この度、シグマ用につきましても
お試しいただけることになりましたので、再度ご案内をさせていただきます。

とのこと。皆さんの所へも届いていることだろう。シグマが自社製カメラのユーザーを大切にしてくれる気持ちがとても嬉しいし、とてもありがたい。


シグマがこのように発売前に大々的に製品を露出したことは過去、一度もない。が、35mm F1.4 は発売前に雑誌社やレビューアーに広くサンプルを貸し出したことを思い出した。

余程の自信がなければ、ここまでのことはしないはず。実際に 35mm F1.4 はTIPA 2013、カメラグランプリ 2013 を受賞した。どのレビューを見ても、このレンズは最高の評価を受けている。実際、このレンズに文句を付けるのは難しい。F1.4 の明るさを持ちながらもマクロレンズの描写力に肉薄する凄まじいレンズである。

そして、18-35mm F1.8 DC HSM はその 35mm F1.4 よりもさらに派手なデビューをする。キヤノン用が店頭に並ぶのは、まだ一週間以上も先の話しであり、シグマ用は来月にならないと私たちの手元には届かないはずである。にもかかわらず我々一般ユーザーに公開してしまうのである。このあたりは製品に対する自信の表れと見るのが正解だろう。

SA マウントに関しては AF のファームウェアが完全に仕上がっていないらしく、MF での使用が求められている。ま、いずれにしても楽しみである。幸いにして何の予定もないので、黒川まで出掛けることにする。

|

« FOVEON の欠点をレタッチでカバー その2 2013/06/20 | トップページ | FOVEON の欠点をレタッチでカバー その3 2013/06/21 »

コメント

私も行ってきました。SD1 Merrillで試用してきました。ピントの合ったところはとてもシャープで、最短距離で撮影すると、17-50mmと違ってとろけるようなボケ具合がとても気に入りました。10,8000円という値段も素敵です。この調子で、17-50mmF2.8の品質改良版、50-150mmF2.8の小型軽量版を出してくれたら、さらに嬉しいです。謙虚に精進したら、シグマはもっともっと素晴らしい会社になるでしょう。

投稿: hide | 2013.06.22 23:22

描写力ではお釣りが来るのでしょうけど、FUJIFILM S5Pro用のレンズとして気になっています。
28mm,35mm,50mm相当のF1.8が、1本のレンズでまかなえてしまうと言うのは魅力的です。

投稿: xingxing | 2013.06.22 00:18

> 茶虎猫さん

SD1/SD1 Merrill 以外の APS-C サイズセンサーを持つカメラの場合、センサーの描写力を全て引き出すことが出来るレンズであると考えればよろしいのではないかと思います。

SD1/SD1 Merrill にこのレンズが装着されている写真はまだ見たことがないので、撮って見たいと思っています。

投稿: maro | 2013.06.21 08:05

> なかじーさん

撮影はシグマ本社1Fエントランス会場内と言うことなので、無限遠の風景を撮影する事は出来ないと思います。

近距離のでボケ味くらいは判りそうですが、シグマがこれだけ自信を持っているレンズなのでかなり良いのではないでしょうか。

投稿: maro | 2013.06.21 08:01

こんにちは。
このレンズは性能が高そうなので、SD15やD7000では宝の持ち腐れになってしまうのでしょうか。
興味はあるのですがその点が気になります。
重さ、大きさも含め、体験会のレポートを期待しています。

投稿: 茶虎猫 | 2013.06.21 04:43

maroさん

でたらすぐに購入予定でしたが、余裕がないため、すぐには買えなさそうです。
週末の実写レポート楽しみにしています^^。

投稿: なかじー | 2013.06.21 01:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FOVEON の欠点をレタッチでカバー その2 2013/06/20 | トップページ | FOVEON の欠点をレタッチでカバー その3 2013/06/21 »