« BP-22 と BC-22。 2013/07/23 | トップページ | 作例カメラマン(^^; 2013/07/25 »

関東地方は水不足。 2013/07/24

関東地方の水瓶は群馬県北部、新潟県境に近い奥利根湖を水源とする矢木沢ダムと奈良俣(ならまた)ダム、及び群馬県南西部の埼玉県境にある神流湖(かんなこ)の下久保ダムの3箇所で利根川水系貯水量全体の8割を占める。あと2つ、荒川水系と多摩川水系がある。今日現在、利根川水系と多摩川水系の貯水量が過去最低を記録してしまった。

そのため、本日より利根川水系で 10% の取水制限が始まった。給水制限ではないので、家庭への直接的な影響はまだないが、私が先日より心配していた水不足が現実のものとなってしまった事が心配である。おそらく夕方までにはかなりの雨が奥利根湖周辺に降るはずだが、それで貯水量が急増するわけではないだろうから、今年の夏の水不足を覚悟しなければいけない様だ。

写真とは関係のない話しで申し訳ない。なぜかこのところチョット心に引っかかっていたので、書かせて頂いた。


で、今日の一枚は「ネコジャラシだらけ」の DP3 Merrill バージョン。

『ネコジャラシだらけ その2』  7,375,402
SIGMA DP3 Merrill @f:8.0 1/60Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:晴れ、カラーモード:風景

|

« BP-22 と BC-22。 2013/07/23 | トップページ | 作例カメラマン(^^; 2013/07/25 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BP-22 と BC-22。 2013/07/23 | トップページ | 作例カメラマン(^^; 2013/07/25 »