« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

今年もあと2時間 2013/12/31

のんびりと過ごした一日。あと2時間で終わる。年に一度だけ見る唯一の音楽番組を見ながら年は暮れて行く。

| | コメント (0)

明日は大晦日 2013/12/30

私の仕事はお休みなのだけど、ヨメさんの仕事がお休みではないため、子守と猫守。

明日だけは二人とも休みだけど、ヨメさんが実家へ日帰りのため、私も友人に頼まれた仕事と部屋の片付けで結局忙しくなりそう。

気温のせいもあるけど、写真が撮れていない。

おやすみなさい。

| | コメント (0)

あと2日で2013年が終わる。 2013/12/29

いつもなら明日の真夜中はカラオケ屋さんの忘年会なのだが、今年は都合で取りやめ。その代わり新年会をやるので出て欲しいと連絡があった。

大晦日は友人宅へチョットした手伝いで出掛けなければならない。年末と言うのに休む間がない。今日もかなり疲れていて元気なし。

明日も忙しい一日となる予定。忙しさに備えて、今日も早寝をしよう。おやすみなさい。

| | コメント (0)

今年もあとわずか。 2013/12/28

会社その1やシグマも今日から年末年始のお休みとなった。カレンダーが良い具合に並んでいるため、今年から来年に掛けては多くの会社でほぼ同じような正月休みとなるだろう。


今年は 17-70mm F2.8-4 DC OS HSM、120-300mm F2.8 DG OS HSM、SIGMA USB DOCK、DP3 Merrill、18-35mm F1.8 が発売されたが、どれも高い評価を与えることが出来るものばかりで、大当たりの年としておこう。

年明け早々に CES があるが、何が発表になるのか、とても気になるところである。良く外れることで有名な私の予想を書いておくと DP4 Merrill(フルサイズ 35mm 相当)、300mm F2.8 DG OS HSM、MACRO 50mm F2.8 DG、SD2 Merrll、100-300mm F4 DG OS HSM のうちどれかが発表になると思う。3つ以上当たっていたらとても嬉しい。

24-105mm F4 DG OS HSM のシグマ用が来年1月に発売されるのはまず間違いないと思うけど、キヤノン用の発売から2ヶ月も遅れるのは少しさみしい。


今日も一家総出でららポ~トへ行って来た。新しく出来たイオンモールの幕張新都心に行こうかと思ったのだけど、私と「はな」が寝坊したため、近場で間に合わせてしまった。

ヨメさんと「はな」がスィーツの食べ放題に言っている間、ユー君を幼児用の広場で遊ばせた。この前と同じ場所である。

『遊具で遊ぶ』  3,078,430
SIGMA SD1 + 18-35mm F1.8 DC HSM @29mm f:3.2 1/15Sec. ISO100 EV+0.7
絞り優先AE、MF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:ポートレート


明日と明後日は少々忙しい。大晦日はのんびりしたいものだ。

| | コメント (4)

疲れております・・・。 2012/12/26

年の瀬だけが原因ではないのだけど、やらなければならない事が多くて、チョット疲れが溜まっている。

あと1日頑張れば、多少は楽になると思うけど、息抜きが出来る日数はさほど多くはない。

今年の総括と来年の話も書きたいけど、しばしお待ち頂く。

| | コメント (0)

本日、多忙で元気なし。 2013/12/24

クリスマスイブというのに、結構忙しくて疲れている。

誠に申し訳ないけど、本日の記事は「無し」。

おやすみなさい。

| | コメント (0)

一日中、頼まれ仕事 2013/12/23

今日は友人から頼まれたイロイロな仕事で一日が終わってしまった。が、結構楽しかった。一番苦労したのは Excel のシートを印刷したときに枠線がプリントされてしまうのを避けること。結局、判らずにペンディングになったが、家へ帰ってきて調べたら「ページレイアウト」のリボンの中に「枠線」という項目が有り、表示する、しない、印刷する、しないをチェックボックスで設定できる様になっていることが判った。デフォルトでは印刷しないようになっているのを友人がチェックしてしまったようだ。


実は昨日の昼間。ららポ~トに出掛けた際、ユー君が幼児用の広場で遊んでいるのをスナップした。夜のパーティーの写真に気を取られて、その写真を現像する事を忘れていた。先ほど現像したので、掲載させて頂く。

『パパ、見つけた!』  3,802,900
SIGMA DP2 Merrill @f:4.0 1/100Sec. ISO200 EV+0.3
絞り優先AE、MF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:ポートレート

| | コメント (0)

チョット早いクリスマス 2013/12/22

明日と明後日は私もヨメさんも用事があるため、「はな」やユー君の為にクリスマスパーティーをのんびり行えない。なので、今日は朝から一家総出でららポ~トへ行って、「はな」やユー君のクリスマスプレゼントやフライドチキンや手作りケーキの材料やらの買い出し。2日ほど早いクリスマスパーティーとなった。

ヨメさんが入った写真も撮ったのだけど、ユー君の目線が欲しかったので、ヨメさんにシャッターを切ってもらったものを掲載する。


『クリスマスパーティー 2013』  2,389,977
SIGMA SD1 + SIGMA 18-35mm DC HSM @24mm f:4.5 1/30Sec. ISO100
マニュアル露出、MF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:ポートレート。ストロボ使用
Photoshop にてトリミング。

この前のファームウェアアップデートでカメラの内蔵カレンダーがリセットされてしまったことに気付かずに、そのまま写してしまった。実際の撮影日付と時間は 2013/12/22 19:30 頃である。

左の端にショコラを入れようとしたのだけど、テーブルの上に乗ることはいけないことだと覚えてしまったため、去年のような写真を撮ることは出来なかった。まぁ、良しとしよう。

| | コメント (4)

ヨメさんが泣いた日。 2013/12/21

今朝、午前4時過ぎにヨメさんの実家で飼っていた猫のロビンが昇天した。18 歳だったそうで、義母からの電話を切った後、ヨメさんが大泣きしていた。

この前ヨメさんの実家に行ったときに見たロビンはかつての面影も無くやせ細っていて、どこか悪いのではないかと心配した。その後、病院へ行って腫瘍があると言われ、投薬を始めた矢先のことだった。

ロビンは SD15 の作例画像に1枚。

ロビン 2011/04/16
SIGMA SD15 + 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM @35mm f:2.8 1/6Sec. ISO400
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:曇り

このブログと SD1 の作例にも1度登場している。

ロビン 2012/09/16
SIGMA DP2 Merrill @f:4.0 1/30Sec. ISO200 EV+0.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:スタンダード


冥福を祈って、掲載させて頂く。


それにしても、今日はとんでもなく忙しい一日だった。

| | コメント (0)

体調は良好だけど・・・。 2013/12/20

ファームウェアのアップデートで CF の書き込みが速くなったと喜んだのだけど、以前の記事をチェックしたら SD1 が発売された時のファームウェアではもっと速く書き込めていたことが判明。

来年は SD1 をブラッシュアップして頂けるようだけど、それがファームウェアでのブラッシュアップなのか新型となってのブラッシュアップなのかは判らない。

画質優先のカメラなのでその他の部分では他社のエントリークラスにも劣る部分があることは承知で使っているけど、フラッグシップマシンと言うからには、せめて RAW で 21 連写、ISO1600 でノイズレス、ライブビュー、電子水準器、アイピースシャッターくらいは実現して欲しいと思う。

DP Merrill も 24mm(フルサイズ換算 35mm)のレンズが着いた DP4 Merrill が出て来そう。

希望としては DP Merrill のレンズ交換可能モデル、つまりミラーレス一眼が出て欲しいとは思うけど、SD1/SD1 Merrill との棲み分けが難しくなりそう。ソニーの E マウントを採用したシグマ製 FOVEON ミラーレスを夢見ているのだけど、さすがに他社のマウントを採用したカメラは出さない(出せない)だろう。

明日は FOVEON 掲示板の忘年 OFF 会。私はどうしても都合を付けることが出来なくて、欠席。とてもさみしい。

おやすみなさい。

| | コメント (0)

SD1/SD1 Merrill ファームウェアアップデート 2013/12/19

ついこの前、バグフィックスのアップデートがあったばかりの SD1/SD1 Merrill の新しいファームウェアが公開された。改良点として

・画質をRAW、あるいはRAW+JPEGに設定した際、撮影後の確認画像が表示されるまでの時間を改善いたしました。
・マニュアル露出モードでオートブラケットが作動しないバグを修正いたしました。

とアナウンスされている。マニュアル露出モードでオートブラケットを使ったことは無かったので、バグがあることには気がつかなかった。

私は常に RAW で撮影しているだけど、撮影後の確認画像が表示されるまでの時間がどう変わったのかをチェックしてみた。

まず、ファームウェアアップデート前に被写体を変えながら7連写を3回。確認画像が表示される時間を計測。若干の変動はあるけれど、1枚目が5秒後、2枚目が7秒後、3枚目が15秒後、4枚目が28秒後、5枚目が36秒後、6枚目が45秒後、7枚目が53秒後に表示され、7枚全ての書き込みが完了するまで(アクセスランプの点滅終了)が1分46秒だった。

アップデート後に同じ被写体を7連射して時間を計ったら、1枚目は表示されず、2枚目は8秒後、3枚目は12秒後、4枚目は19秒後、5枚目は24秒後、6枚目は34秒後、7枚目は40秒後に表示された。確かに速くなっている。なお、6連射以下であれば、1枚目はちゃんと表示される。

そして、7枚全ての書き込みが完了するまでが1分26秒だった。つまり、単に確認表示のタイミングが速くなっただけでは無く、書き込みに掛かる時間も2割ほど速くなっている。大騒ぎするほどの差ではないので、敢えてアナウンスしていないのかも知れないが、少しでも速くなったことは良いことである。


実は一昨日から今朝に掛けて、私もノロウィルスにやられていた。昨日は朝から夜まで吐き気と戦っていた。実際に嘔吐はしなかったがお腹の調子がかなり悪く、ともかく気持ちが悪い一日であった。

| | コメント (6)

疲れた・・・。 2013/12/17

今日は朝から今までイロイロとあって、チョット疲れている。体調はとても良いのだけど、ひたすら眠い。

おやすみなさい。

| | コメント (0)

年が押し詰まってきた。 2013/12/16

12月も半ばを過ぎて、2013 年が終わろうとしている。昨日はヨメさんが出す年賀状を印刷した。私は年賀状は出さない人なので、年賀状を頂いた方には電話やメールでお返しし、皆さんには毎年このブログ上で年賀状を掲載している。


シグマから 24-105mm F4 DG OS HSM のキヤノン用が出てから1ヶ月になる。ボチボチシグマ用の発売日がアナウンスされそうな雰囲気である。が、ひょっとすると年内には出ないかも知れない。キヤノン用の評判はかなり良いのだけど、SD1/SD1 Merrill で使った時にどの程度の描写をしてくれるのかが気になる。

撮影した写真を誰でもがとんでもなく大きなサイズで見ることが出来るようになった現在、レンズに求められる描写性能は異常と言っても良いほど高いものになっている。A3 サイズ程度のプリントでは全く問題が無い描写をしていても、それをディスプレイ上で1:1で表示してしまうとほんのわずかな甘さでも検知されてしまう。

ディスプレイ上での原寸表示は、私のパソコンの場合、ほぼ A0 の大きさにプリントしたものと等しい。普通、アマチュアがそれほどの大きさで写真をプリントすることはほとんど無い。しかし、ディスプレイを使うことで、その大きさで表示することが簡単にできてしまうのだから、たとえそれほどの大きなサイズであっても、写したかったものがしっかり写っていて欲しいと思うのは人情だろう。

特にシグマのデジタルカメラで撮影するとレンズによって得られた画像がほぼそのままの状態で記録される。その画像を構成するピクセルは他社のデジタルカメラが作り出す演繹によって計算されたものとは異なるので、大きく拡大しても不自然な描写にならない。それが FOVEON センサーの最大の長所である。

なので、ユーザーは撮影したものを大きく拡大して眺めるのを好む。そして、FOVEON センサー独自の精緻な描写を楽しむ。肉眼でははっきり見えなかった細部までもが鮮明に再現されている写真が撮れる喜びを知るのは FOVEON ユーザーの特権である。

しかし、その描写力が災いして非常に高い解像度を持ち、球面収差、非点収差、コマ収差、像面湾曲、色収差が少ないレンズでないとセンサーの持つ描写力を満足させることが出来ない。DP Merrill シリーズに採用されている専用に設計され、正確に設置された固定式単焦点レンズはある意味で必然なのだろう。

24-105mm F4 DG OS HSM がどの程度の描写を SD1/SD1 Merrill で見せてくれるのかは未知数だが、4倍以上のズーム比に一抹の不安を覚え、明る過ぎないF値に安堵している。正直、描写力そのものにはあまり期待していないが、フルサイズ換算で 35-150mm 相当の画角は 18-35mm(フルサイズ換算で 27-52mm)と組み合わせた時に、私が普段の撮影で使う焦点距離のほとんど全てをカバーしてくれるので、とりあえず試さないわけには行かない。


あら、気が付いたら真夜中を過ぎてしまった。おやすみなさい。

| | コメント (0)

ユー君もノロに罹患したらしいが軽症。 2013/12/15

今日の午前1時にユー君が嘔吐。その30分後にもう一回。満1歳になったばかりなので、万一があると大変。ヨメさんと二人で救急病院に連れて行った。小児科の先生が多忙だったで、始めは救急担当のお医者さんが診てくれた。小児科の先生は2~3時間後にならないと診察出来ないと言われたが、待ってみた。

3時間待っても、小児科医の手が空かず、別の救急担当のお医者さんが来て再診察。ノロとは言われなかったが(ノロウィルス検査は結果が出る頃には完治していることが多いので普通は行わないらしい)、嘔吐止めの座薬をもらった。ルールとして小児科医でない先生が子供を診たときには、翌日、外来として診察してもらうことになっていると言うことで予約を入れて帰宅。元気になったらそのままキャンセルしても良いと言われた。

午前1時40分に家を出て、帰って来たのは午前6時30分。昨日はとても辛そうだったヨメさんは、ユー君の嘔吐で、自分の病気は忘れてしまったらしい。今は元気そのもの。先週の水曜日から木曜日に掛けて6回も嘔吐した「はな」も現在は全く問題ない。幸いユー君もその後は嘔吐も無く、下痢の症状も出ていない。いつもより少しおとなしいけど、熱も無く、泣くことも無い。

これで我が家で困ったことになっていないのは私だけになった。今のところ何の症状も現れていない。感染しないように注意している。嘔吐は20年くらい経験していないので、このまま大丈夫かも知れない。


以前紹介した糸井重里氏が主宰している「ほぼ日刊イトイ新聞」のコラム「写真がもっと好きになる。菅原一剛の写真ワークショップ」のシグマ会津工場での山木社長へのインタビュー記事が続いている。このページの一番下にある 次へ> をクリックして頂くことで、その4まで、全てが読める。しかも、まだ続きそうである。シグマユーザーにとってはとても読み応えのある内容となっているので、是非ご一読を!

| | コメント (2)

多分、ノロウィルス 2013/12/14

「はな」が罹患したのはおそらくノロウィルス。2日目に病院に行って点滴を受けて、薬をもらったら、ケロリとしていた。昨日の鎌倉では昼食こそホンのわずかしか食べなかったが、その後は何事もなかったかのように振る舞っていた。

が、次にヨメさんがやられてしまった。昨晩はお腹が痛いと言っていて、今朝は歩くことも不自由でタクシーを呼んで医者に行った。病院から帰ってきてもまだダメで、昨晩の夕飯から、今日の夕飯まで、家族全員の面倒を私が見ている。

幸い、私には症状は出ていない。十分に気を付けているので、多分大丈夫だろう。一日中家事に追われて、疲れてしまった。ヨメさんとユー君が寝た所を見計らって、これを書いている。

明日になればヨメさんも良くなると思うけど、油断は出来ない。

| | コメント (2)

鎌倉のモミジ。 2013/12/13

本当は昨日行くはずだった鎌倉へ、今日行って来た。一昨日の夜から「はな」が食あたりのような症状を見せたため、昨日のスケジュールを一日ずらして、今日、実家までヨメさんと子供達を迎えに行った。

鎌倉の鶴岡八幡宮のモミジである。


『紅、乱舞』  8,261,359
SIGMA SD1 + SIGMA 18-35mm DC HSM @29mm f:5.6 1/80Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:風景


『色々』  8,278,675
SIGMA SD1 + SIGMA 18-35mm DC HSM @19mm f:5.6 1/40Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:風景


昨晩から今朝に掛けて、自宅のデスクトップマシンの SATA のモードを AHCI にした。まず、Intel の Windows 8.1 用の AHCI ドライバをインストール。次の起動時にセーフモードで立ち上がるようにマシンを設定しておいて、シャットダウン。起動時に BIOS で SATA のモードを AHCI に変更した後、セーフモードで起動。無事、ディスクは AHCI で動くようになった。

その後チップセット、LAN、サウンド、USB 3.0 のドライバを全て Windwos 8.1 用のものに変更。何事もなく無事に終了。ディスクのベンチマークを取ってみたけど、Windows 7 の時とほとんど差は無かった。

起動とシャットダウンが少し早くなったけど、大騒ぎするほどの差ではない。Windows 7 で問題なく使えているのであれば、そのまま使っている方が賢明かも知れない。

| | コメント (0)

コンピュータに遊ばれてしまった。 2013/12/12

自宅のデスクトップマシンの BIOS を UEFI に変更。

ATA のモードはAHCI だったので AHCI を選んだのだけど、なぜか IDE にしておかないと Windows 8.1 が起動しなくなった。

IDE に戻してちゃんと動くようにはなったけど、チョット気に入らないので現在調査中。

まだ寝ないけど、おやすみなさい。

| | コメント (0)

Windows の使い分け 2013/12/11

自宅でウェブサイトやブログの更新、現像や画像処理に使っているデスクトップパソコンの OS を Windows 8.1 にしてから 48 時間ほどが経過した。

イベントログを見る限りでは大きなエラーは出ていない。気にする必要も無い小さなエラーがあるけれど、インターネットで検索することで、その原因や対処法などが見つかる。何ともありがたい時代になったものだ。

新しい OS を導入したときに、最悪の場合だとコンピュータを起動することができなくなる。可能性は0ではない。しかし、他のコンピュータが使えるようになっていて、インターネットに接続可能であれば、ユーザーサポートに連絡したり、インターネット上で検索を掛けることで問題に対処することができる。

現在、私が仕事で使っている個人所有のノートパソコンには Windows XP と Windows 7 がインストールされていて、どちらも問題なく動いている。今、この記事はノートパソコンの Windows 7 からデスクトップパソコンに保存してあるこのブログのテキスト版を引っ張ってきて、編集している。普段、移動中はこのマシンを使うことが多いが、今日はチョットした気まぐれで、ダイニングキッチンのテーブルの上にノートパソコンを置いて、別室にあるコンピュータのファイルをいじくっている。

Windows XP は私が営業管理システムを作った会社の一つが未だに XP を使っているので、起動できる状態にしておく必要がある。来年で Microsoft のサポートは打ち切られると思うが、まだ当分の間、小さな会社などでは使い続けられると思う。確かに、Windows XP を使うことはほとんど無くなってしまったが、私が横着をして Windows 7 にインストールしていないアプリケーションを使わなければならないときにも起動している。

Windows 8 は会社その1で使い始めたため、ユーザーに使用法などを説明できないと困るので自宅のマシンにインストールしたのだけど、スタート画面をスキップしてしまうことで、Windows 7 とほとんど変わらない操作感で使っている。

アプリケーションを動かす場合、Windows の種類によって結果が異なるわけでは無いので、正直な話3種類もの Windows を使い分けることのメリットは感じられない。私が仕事として他のユーザーが使っているマシンを管理しなければならないため、それぞれの OS に慣れるため使っているだけの話だ。

今日、会社その1で日常的に使っているマシンとしては最後の Windows Vista マシンがその役目を終えて、Windows 8.1 のマシンと入れ替わった。個人的には最も使って欲しくない Windows だったので、ホッとした。Vista はお薦めしたくない唯一の Windows である。

何か支離滅裂な記事になってしまったけど、チョット疲れているのでお許し頂きたい。明日の朝は久しぶりにのんびり写真が撮れそうである。

| | コメント (0)

ユー君、満1歳 2013/12/10

ついこの前生まれたと思ったら、もう1歳の誕生日。アッと言う間の1年であった。

自宅でささやかなユー君の誕生日パーティー。複数枚撮ったのだけど、ユー君がどうしてもカメラを向いてくれない。「はな」の表情が一番良いものとユー君の表情が一番良いものを合成。ヨメさんの依頼でトリミング。背景の一部をレタッチ。

『佑介 満1歳』  3,021,220
SIGMA SD1 + SIGMA 18-35mm DC HSM @35mm f:5.6 1/60Sec. ISO100
マニュアル露出、MF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:ポートレート。ストロボ使用。
Photoshop にて色調補正。トリミング。


『ユー君 満1歳』  1,711,135
SIGMA SD1 + SIGMA 18-35mm DC HSM @35mm f:5.6 1/60Sec. ISO100
マニュアル露出、MF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:ポートレート。ストロボ使用。
Photoshop 背景をレタッチ、トリミング。


昨日インストールした Windows 8 は Windows 8.1 にアップデートしても、何の問題も無く動いている。Windows 7 のアプリケーションや設定、個人ファイルなどを残した状態でインストールすることは問題があるような記事をインターネット上で見かけるが、私の環境ではアプリケーションを起動するためのショートカットキーが引き継がれなかった以外は何の問題も無かった。

私のマザーボードは BIOS をアップデートすることで UEFI モードが使えるのは判っているのだけど、TPM が装備されていないため BitLocker を使うのも少々面倒だし、Secure Boot も不要と言うことで、BIOS をレガシーモードのままにしておいたのが良かったのかも知れない。

そのため驚くほどの高速で立ち上がって来るわけではないけど、何のトラブルも起きていない。Windows 8 のメリットを最大限に享受できないという欠点はあるけど、私の様な古いタイプの SE は「無事これ名馬」が信条なのでこのままにしておこうと思っている。

| | コメント (0)

自宅のマシンに Windows 8 を導入 2013/12/09

Windows 7 から Photoshop CS5 のライセンス認証を削除してアンインストール、Microsoft Office 2010 もアンインストール。その後、アプリ、ユーザー設定、Windows の設定の全てを残すやり方で Windows 8 をインストール。

あっけなく成功してしまった。が、まだ安心は出来ない。現在、イロイロとチェック中。

結果は明日・・・。

| | コメント (0)

忙しかった日曜日 2013/12/08

先週、4日間に渡って全く関係の無い2つの仕事を掛け持ちしたのだけど、今朝はその内の一つである友人からの頼まれ仕事で顧客からサインをもらった納品書を届けるために、友人宅に出向き、昼前に帰宅。

その後はつい先ほどまで子守と猫守。土曜と日曜はユー君だけでなく「はな」も家にいるため余計に忙しい。最近は「はな」が自分で料理をしたがるので、その手伝い(監視とも言う)に余分な時間を取られる。

ユー君の調子が悪くて、今日の午前中ヨメさんは彼をクリニックに連れて行き、薬をもらってきた。熱はたいしたことはないのだけど、やたら鼻水が出る。チョット寝にくいらしく、寝かしつけるのにいつもより時間が掛かる。少し揺らしながら抱っこしてあげていると10~20分で必ず寝てくれるのだけど、午後の昼寝では一度寝た後、30分くらいで起きてしまい、その後再び寝かしつけるのが大変だった。

明後日で満1歳になるのだけど、体重が11kgほどあるので、30分の抱っこはかなりしんどい。

そんなこんなで夜も更けた。昔ならあと2時間くらいは平気で起きていたのだけど、歳のせいか朝起きる時刻が早くなっているので、午後11時には寝ているように心がけている。

そんなわけで、おやすみなさい。

| | コメント (0)

新しいスーパーマーケット 2013/12/07

今日は近所に出来た新しいスーパーマーケットをバックにユー君を撮影。

『新しいスーパー』  3,713,859
SIGMA DP2 Merrill @f:5.0 1/250Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:ポートレート。

本日の写真はこれだけ。朝の9時半頃に撮って、たった今現像する事が出来た。忙しい一日であった。

おやすみなさい。

| | コメント (0)

旧 Windows ユーザーが Windows 8.1 を使うために 2013/12/06

先週から今週に掛けて、Windows 8.1 をそれまで Vista や Windows 7 を使っていたユーザーのためにイロイロといじくり回していた。

Windows 8 は古い Windows を使っていたユーザーにとっては操作性が大きく異なるため、非常に使いにくい。つまり Windows 8 を仕事で使うパソコンに導入するためにはそのユーザーインターフェイスがユーザー与える精神的、時間的な負担を低減することがシステム管理者にとっては重要な課題となる。

Windows 8 の導入を躊躇しておられる方々のために、チョットしたメモを書いておく。

1.Windows 8 と Windows 8.1 では Windows 8.1 のが便利に出来ている。なので、Windows 8 のままにしてある方は Windows 8.1 にアップグレードした方が良い。ただ、パソコンメーカーの Windows 8.1 へのアップグレードに関する注意書きをよく読んで、その通りに行う必要がある。特に Windows 8 のアップデートは全て実行しておかないと Microsoft のアップグレード用サイトに行った時に Windows 8.1 へのアップグレードの案内が表示されない事がある。

以下は Windows 8.1 で操作した場合なので、ご注意。

2.[ウィンドウズボタン] の押下で「スタート画面」と「デスクトップ画面」が切り替わる。

3.[ウィンドウズボタン] + [X] でスタートメニューが表示される。

4.起動時にスタート画面をスキップして、慣れたデスクトップ画面を表示させるには、デスクトップ画面でタスクバーを右クリック→ナビゲーション、スタート画面の一番上の □ サインイン時または画面上の全てのアプリを終了したときに、スタート画面ではなくデスクトップに移動する(D) にチェックを入れる。

5.「アプリ画面」にあるショートカットアイコンをデスクトップ画面に表示したい場合は右クリックして「ファイルの場所を開く」→「ショートカット」を右クリック→送る→デスクトップ

6.右上に [X] が無いプログラムの閉じ方。マウスポインタを左上に持って行って、アプリケーションのサムネイル画面で右クリック→閉じる。あるいは [Alt]+[F4] キー。


これだけ知っていれば、Windows 8.1 の使い勝手はかなり違ったものになるはずである。おやすみなさい。

| | コメント (3)

疲れている・・・。 2013/12/05

朝一で仕事をして、家へとんぼ返りして子守と猫守。仕事以外にやらなければいけないことが多すぎで、疲れが抜けない状態が続いている。

明日も Windows 8 で遊ぶ予定。明日の記事は「Windows 7 ユーザーのための Windows 8」になるかも知れない。

おやすみなさい。

| | コメント (0)

今日も多忙。 2013/12/04

今日は忙しいことがわかっていて、帰宅が深夜になることもわかっているため、この記事は朝の通勤電車の中で書き始めている。

このところシグマはニコンの新しいカメラへの対応で忙しそうだ。5300 や Df で未対応の製品が正常に作動しないためファームウェアのアップデートが必要だそうだ。新発売のボディに新たに加えられた機能や制御方法の改良に従来のファームウェアでは完全に対応しきれないことが原因だとは思うけど、もしかするとニコンのイジワルかもしれない。

門外漢が原因をあれこれ詮索しても意味がないことはわかってはいるが、新しいボディが出る度にそれに対応させなければならないのは、ご苦労なことである。


ソニーのα7Rはいかにもソニーらしいカメラだ。ken さんのようにフルサイズセンサーでライカのMマウントやビゾフレックス用のレンズ、あるいはアルパ(私の知る限り銀塩式 35mm 一眼レフの中では最もフランジバックが短い)用のレンズの写りを楽しむ人が増えるだろう。ただ、ライカのレンズなどは多分、今ひとつの描写になってしまうのではないかと予想している。もちろん、それを「レンズの味」として楽しむ人はいると思う。本音を言えば「ウラヤマシイ・・・。」


ここからは仕事を終えて自宅に帰ってきてから書いている。

今日、会社その1での仕事はほぼ一日中 Windows 8 をいじくり回していた。これから先、Windows 8 のユーザーが増える事が予想されるのだけど、スタート画面をスキップする事で Windows 7 とほとんど同じ感覚で使ってもらえるのであまり心配しなくても良さそうなことが判った。

夜はコンピュータとは全く関係の無い友人からの頼まれ仕事を2時間ばかりして終了。自宅へ帰り着いたのは11時過ぎ。とても疲れていて頭がストライキを起こしている。おやすみなさい。

| | コメント (0)

少々多忙。 2013/12/03

昨日から明後日まで、チョット忙しい状態になっている。若い頃であればどうと言うことは無い程度の忙しさなのだけど、疲れがその日のうちに抜けきらない感じ。

昨日は一昨日の記事にコメントを頂いた方にレスした後、睡魔に襲われて寝てしまった。今日もボチボチ寝ようと思っている。明日は午後10時過ぎまで仕事になる予定。帰って来て、ブログを書く元気が残っているかどうか判らない。

そんなわけで、おやすみなさい。

| | コメント (0)

写真展で高校写真部のOBが集合 2013/12/01

今日の午前中は一家総出でららポ~トのスィーツパラダイスに行って食事。食事後、私だけが高校の写真部OB会写真展での集まりに出掛けた。

亀戸にある写真部の先輩が開いている「くらもち珈琲」は常に写真や絵画などジャンルを問わず、希望者が何らかの展示を行っている店なのだけど、そこで初めて開催された私の高校写真部OB会写真展である。

くらもち珈琲

写真が展示されている様子


この後、集まった20名での記念写真やら2次会でのスナップやらを撮らされたのだけど、どなたの了承も得ていないため、その写真は掲載できない。疲れたけど、とても楽しかった。今後も年に一回くらいは開こうと言うことになった。

なお、ダイヤモンド富士だけをせっせと撮り続けておられる白鳥さんという先輩がおられるのだけど、その方のお知り合いが私のブログを読んで頂いているので是非、その方のブログも見てくれと頼まれた。しかし、正確なブログの名称と、ご本名しか教えて頂けなかったため、そのブログを特定できなかった。もし、これをお読み頂いているのであれば、コメントを頂けますよう、お願い致します。

まだ時間的にはだいぶ早いけど、おやすみなさい。

| | コメント (2)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »