« Quattro その3 2014/02/12 | トップページ | CP+ 2014 その2 2014/02/13 »

CP+ 2014 その1 2014/02/13

幸運が重なって、本日 CP+ に行くことが出来た。このブログのネタになるようなことを仕入れてきたので公開してしまう。

私にとってとても嬉しかったことがあったので、まずはそれから。

SIGMA dp2 Quattro に電子水準器が装備された。これは現時点では公開されていないが、公開する許可を得たので、ここに掲載。ボディを少し水平から傾けた状態。左右の横棒が白い。水平になるとこの横棒がグリーンになる。真ん中の横棒はカメラが垂直であるかどうかの指標。垂直だとこのようにグリーンになる。上に向いていると白い線になって真ん中より上に表示される。

次はご報告が2点。まず SIGMA dp2 Quattro のボディの材質であるが、SD1 と同じマグネシウムと言うこと。私はあまり重要とは考えていないけど、これを魅力と感じる人もいるだろう。非常にしっかりとした作りで、高い質感を持っている。

次はバッテリー。シグマの広報さんに見せて欲しいと頼んだら、見せてくれて、隣に DP Merrill 用の BP-41 も並べてくれた。

左が DP Merrill 用の BP-41 で、右が BP-51 である。ちなみに 7.2V 1200mA 8.7Wh である。形状と接点の形及び蓄電容量からパナソニック DMC-FZ200 や DMC-G5、DMC-G6、DMC-GH2 用である DMW-BLC12 と同じ物である事が判った。


本日撮影分の写真へのリンクを私の作例画像集のメニューの下の方に作った。

ここにも置いておく。

CP+ 2014 SIGMA BOOTH

眠いので、今日はこれまで。

おっと、肝心なことを一つ。社長の話では dp2 Quattro は夏頃には出したいとのこと。いつものシグマカレンダー通りなら、モミジには間に合うかも知れない。

|

« Quattro その3 2014/02/12 | トップページ | CP+ 2014 その2 2014/02/13 »

コメント

> 堂月さん

DMC-G6 のバッテリーと同じ物です。dp1 Quattro は Quattro シリーズの中で唯一 Merrill とは異なるレンズが着くカメラです。より高い描写が実現する事でしょう。


> あんどうかずひろさん

シグマスケジュールをなめてはいけません。予定より1年遅れるくらいは普通ですから・・・。(^^;


> ケラレさん

私は低感度の画質に関しては、全く心配しておりません。ISO 1600 だとえらく心配ですが・・・。


> ACQUAPAZZA さん

Merrill 用水中ハウジング APSG-DPM が完成したばかりで Quattro が発表。世界中で一番この発表を悲しんでいるのが ACQUAPAZZA さんである事は、間違いありません。が、DP Merrill ユーザーが水中写真を撮りたいと思ったら、APSG-DPMしか選択肢はないので、じっくりのんびり作り続けてください。

で、APSG-DPQ の試作はいつ始まるのですか? (^^;


> しんさん

あの股間は、シグマのA氏の股間です。

投稿: maro | 2014.02.15 20:16

どのような絵が出てくるか楽しみです。
水準器の中心に、股間が写っているのはGoodです。

投稿: しん | 2014.02.14 18:58

2/13(木)はありがとうございました。
APSO-DPMも撮影してくださってありがとうございます~。
バッテリーはMerrillの倍くらい保つでしょうか・・?

投稿: ACQUAPAZZA | 2014.02.14 11:38

こうして見ると想像以上にワイドボディーなのを感じますね。
機能的にして大胆で美しいデザインは単純に心惹かれます☆
あとは最大の関心事である撮影した作品の仕上がり具合でありますね。
メリルに対してだけじゃなく過去のフォビオンセンサー達に対して、
そして、ベイヤーセンサーに対してどうなんだ?!という興味。。。
あぁ・・・福沢諭吉さんが足りん!!

投稿: ケレラ | 2014.02.14 06:38

レポートありがとうございます。参考になります。
てっきり、桜(今年)に間に合うと思っていたのに。

投稿: あんどうかずひろ | 2014.02.14 00:10

CP+ 2014レポートありがとうございます。地方在住者にはありがたい限りです。
なんとなく感じてましたが、バッテリはやはりバナと同じですか。DMC-G6持ちとしては共用できそうな・・・。
dp2 Quattroが、夏頃なら、dp1 Quattroは冬くらいでしょうか? 久々に発売されたら直ぐに買おうと思えるカメラの登場ですね。楽しみに待ってみようと思います。

投稿: 堂月 | 2014.02.13 21:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Quattro その3 2014/02/12 | トップページ | CP+ 2014 その2 2014/02/13 »