« たまには単3型充電池の話。 2014/03/02 | トップページ | 単3型充電池の話 その3。 2014/03/04 »

単3型充電池の話 その2。 2014/03/03

今朝、納品しなければならないプログラムは一昨日の夜に完成していたので、全く問題なく納品が完了。消費税が4月に変わるが、月末締め以外の顧客に対しては、正確な計算が出来ない。これは4年前にシステムを納品した際に、消費税が変わる日付をまたぐ請求は、消費税額を手計算して修正するので、そのままで良いと言われて、そのまま納品した。が、ここへ来て、自動的に正しい計算ができるのであれば、そうして欲しいとの依頼。消費税を計算している部分(請求書、売上元帳、売掛残高一覧など)を全て書き直さなければならない。2週間ほど時間をもらったが、チョット忙しいことになりそうだ。


さて、エネループの話を続けよう。記念として売らずに残してある SONY の CycleEnergy。現在売られているものは Made in China となっているが、このモデルはエネループの OEM だったことは良く知られている。

現在のものはデザインも生産国も違っているが、この CycleEnergy は正真正銘のエネループの OEM Made in Japan の表示がある。8年ほど前に購入したものだ。


現時点でエネループと名前が付かないエネループ(OEM?)は FDK の富士通充電池。左は通常のタイプ、右が高出力型である。マクセルとか東芝などもニッケル水素充電池を出しているけど、いずれも Made in China となっているので、エネループの OEM で無い事は確かだ。


これはエネループの限定版の中でもお気に入りのショコラの中の変わり種、オレンジピールとシャンパンである。高出力型ではないのに手元に残してある 24 本のウチの8本である。


そして、これが現在売られているパナソニックのロゴになったエネループプロ。多分、明日掲載するエボルタ充電池の高出力型と同程度の性能である。

明日に続く。

|

« たまには単3型充電池の話。 2014/03/02 | トップページ | 単3型充電池の話 その3。 2014/03/04 »

コメント

こんにちは。

充電式の電池などを検索していてヒットしました。読んでるといろいろ欲しくなります。

エネループファンの人って多いですよね。

>多分、明日掲載するエボルタ充電池の高出力型と同程度の性能である。

なんか、ハイエンドモデル高容量のエボルタは全然ダメっぽいですよ。
http://ameblo.jp/makids2/entry-11521533405.html

wikipedia によると、エボルタは設計を変えまくって、かなりハチャメチャです。
これまでずっと、販売力と電池の性能がまるで釣り合っていなかったようです。
多数ある中国製電池の一つにすぎないというのが、どうも正解のようです。
同じく中国製のサイクルエナジーが、放電比較データでエボルタよりちょい上でした。

投稿: えいじ | 2014.03.30 18:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たまには単3型充電池の話。 2014/03/02 | トップページ | 単3型充電池の話 その3。 2014/03/04 »