« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

SIGMA SD1 の AF は良くなったようだ。 2014/04/25

今日はとても久しぶりに午後 10 時前に家に帰って来た。今月になって初めてかも知れない。会社その1の引っ越しが始まった。今夜は夜通しで業者さんが荷物を運び出す。

明日は朝早くからサーバールームの引っ越しである。現在のサーバールームからルーターや L3 スイッチを運び出し、新しい社屋のサーバールームに取り着け、回線のチェックや L2 スイッチの動作、ネットワークが正しく構成され、意図した通りに働くかをチェックする。親会社からの要請により、ローカル IP を全て変更するため、AD サーバー、NAS、勤怠管理用サーバー、財務管理用サーバー等の IP を全て振り直さなければならない。

さらに業務用の無線 LAN を取り着けたため、コントローラーから全てのアクセスポイントが意図した通りに働くかどうかのチェックもしなければならない。全てのアクセスポイントが社内用とゲスト用の2種類のアクセス管制を正しく行うことをチェックするので、少々面倒だ。

私は明後日が一番忙しい。約 170 台あるクライアントマシンのネットワーク設定を1日で変更しなければならず、Mac 用のウィルスバスターはサーバーを IP で覚えているため、再インストールが必須となる。社員全員が使うサーバーも IP が変わるために、IP でショートカットを作ってアクセスしているクライアントマシンに関しては、全て再度の設定が必要となる。

また、今月から導入した Microsoft の Outlook Online Web App が同じ Microsoft の IE では今ひとつ上手く働かない事があるので、全てのマシンに Google Chrome をインストールしなければならない。

無線 LAN も今までのものとは異なるため、再度の設定が必要となる。ベンダーさんから2人助っ人が来るのだけど、私が作成した作業手順書と一番上に個別のマシン名、ユーザー名、パスワードをプリントしたチェックシートを作業が始まる前にそのコンピュータがある机の上に置いておかなければならない。明日も明後日も早朝から夜遅くまで働くことになりそうだ。


で、今朝、ほんのわずかな時間(2分くらい)で昨日お約束した SD1 + 18-35mm F1.8 の 18mm と 24mm で AF がどの程度正確かを調べるために超いい加減なテスト撮影を行った。

SIGMA SD1 + 18-35mm F1.8 DC HSM @18mm f:2.0 1/3200Sec. AF
フォーカシングポイントはセンター。上のサムネイルは縮小ではなく、中心部を 600x400 ピクセルで切り出したもの。


SIGMA SD1 + 18-35mm F1.8 DC HSM @24mm f:2.0 AF 1/3200Sec.
フォーカシングポイントはセンター。上のサムネイルは縮小ではなく、中心部を 600x400 ピクセルで切り出したもの。


シグマは何度(計6回)も AF 精度の向上を図って来たが、ここへ来てようやく私でも納得が行くレベルに達してくれた。ご苦労様でした。

| | コメント (2)

SIGMA SD1 の AF は良くなっているのか? 2014/04/25

シグマが SD1 のファームウェアをバージョンアップするときに「AF 精度の向上を図りました」あるいは「AF駆動性能が向上しました。」時には「AF精度の改善を図りました」とアナウンスした回数を数えて見たら、今回を含めて6回もあった。

「三度目の正直」とか「二度あることは三度ある」とか言うけれど、シグマの場合は「七転び八起き」あるいは「七転八倒」くらいしないと AF を正しく制御することが出来ないのかも知れない。

今朝、ごくわずかな時間を使って(つまりはいい加減に)昨晩ファムウェアをアップデートした SD1 に 18-35mm F1.8 を着けていつもの景色を撮ってみた。

始めからそうであったように、焦点距離 35mm では絞りを f:2.0 にしてもしっかりピントが来る。

SIGMA SD1 + 18-35mm F1.8 DC HSM @35mm f:2.0 AF
フォーカシングポイントはセンター。上のサムネイルは縮小ではなく、中心部を 600x400 ピクセルで切り出したもの。

SIGMA SD1 + 18-35mm F1.8 DC HSM @35mm f:2.0 AF
フォーカシングポイントは最右端。上のサムネイルは縮小ではなく、中心部を 600x400 ピクセルで切り出したもの。

明朝は時間がなくて撮れなかった 18mm と 24mm で撮って見よう。

| | コメント (0)

SIGMA SD1/SD1 Merrill ファームウェアアップデート 2014/04/23

今日も家に帰り着いたのは午前1時まであと 15 分という時刻。shiaki さんのコメントにお礼をして、今日もこの雑記帳の記事は書かずに寝ようと思ったのだけど、メールをチェックしたら、シグマから SD1/SD1 Merrill の AF 精度を向上させた(これで何回目?)ファームウェアのアップデートを公開したと連絡があった。

この数日間、朝の散歩の時間には既に通勤の電車に乗っている生活となっているので、写真を撮る時間がほとんど無い。が、せっかくのファームウェアアップデートだから、ダウンロードして、アップデートはしておこう。

明日の朝、もし時間が取れたら、無限遠だけでも AF のチェックをして見よう。SD1 でディスプレイ上に1:1で表示してもしっかりピントが合っている写真を撮ろうと思ったら、フォーカシングを AF にセットしている場合は、常に合焦音を聞いた後でフルタイムマニュアル機能を使って、ピントを合わせ直さなければならない。その必要がなくなるのであれば、とても嬉しい。とりあえず、おやすみなさい。

| | コメント (0)

書いておかなければ・・・ 2014/04/21

今日も家に帰り着いたのは午後11時を廻っていた。世の中には私以上に働いている人達がいっぱいいるので、この程度の忙しさで音を上げていてはいけない。

18 日の SIGMA USB DOCK ファームウェアのアップデートに関する記事について shiaki さんから私の早とちりを指摘されてしまった。SIGMA Optimization Pro の使用説明書の 16 ページに記載されているのは設定方法で、その次のページに MF 切り替え機能がどの様なものであるかの説明があるのに全く気が付かなかったのである。誠に申し訳ない。

MF 切り替え機能は shiaki さんがコメントしてくれたように、単にフルタイムマニュアルフォーカスを ON/OFF するためのものでは無く、フルタイムマニュアルフォーカスに切り替える回転量を調整できる機能であった。

しかし、shiaki さんが書かれている「シングルショットAF時でピント合焦後にのみ、フルタイムマニュアルが可能なモード」と「カメラのAFモードに関わらず、オートフォーカスが作動中でも、フォーカスリングを回すだけでマニュアルフォーカスに切り替えることが可能なモード」に関してはシグマのウェブサイトを探してみたけど、その記述を見つけることが出来なかった。

どこに書いてあるのかを教えて頂けるとありがたいです。> shiaki さん。

しかし、言い訳になるけど、SIGMA Optimization Pro の使用説明書の 16 ページには「MF切り替え機能(シャッターボタンを半押してオートフォーカスが作動している時に、フォーカスリングを回してMFに切り替える機能)の有効/無効を設定する事ができます。」と書いてあることは確かで、私の様なあわて者が読んだら、単にフルタイムマニュアルフォーカシングの可不可を設定するだけのものと読み違える可能性は高いと思う。

そんなこんなで、気が付けば真夜中。明日も12時間の労働が待っている。おやすみなさい。

あ、土曜日に撮った「ユー君」を載せておこう。

『花を愛でる』  4,837,886
SIGMA SD1 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM @35mm f:6.3 1/25Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:ポートレート

| | コメント (0)

あと2週間・・・ 2014/04/18

Office365 の Outlook Web App にメールシステムを切り替えたのだけど、アプリケーション版の Outlook と比較して、多くの部分が未完成。ユーザーに使いにくさの回避方法を説明したり、できない事(添付された複数ファイルの一括保存やグループ指定されたアドレスに含まれる宛先を確認すること等)をはっきり出来ないと伝えたり、IE Ver.9.0 でコピー&ペーストが出来なくなってしまったために、IE のバージョンを上げたり、Mac Mail では添付されたファイル名に全角文字が使われていると極端な文字化けが起きるため、Google Chrome をインストールしたりとさんざんな目に会い続けて2週間。真夜中になる前に自宅に帰り着けたのはこの3日間だけ。このまま全社員に OWA のみでメールのやりとりを続ける事が正しいことなのかどうか何とも判断に苦しむ。


明日はシグマ本社で「SIGMA 50mm F1.4 DG HSM体感イベント」が開催される。シグマ用も用意されているのだけど、残念なことに私自身の SD1 に装着することとシグマが用意したカメラボディに 50mm F1.4 を装着して撮影したデータを持ち帰る事はできないとされている。

実写データを持ち帰ることが出来るのなら、「はな」に留守番をさせ、ユー君をベビーカーに乗せて黒川までシグマ本社まで出掛ける価値はあると思うのだけど、そうではないので、今回はパス。

本日、SIGMA USB DOCK ファームウェアのアップデートが公開された。アップデータの内容は「SIGMA 50mm F1.4 DG HSM A014 に対応いたしました。」とのことなので、新 50mm F1.4 を購入する予定がない方は慌ててアップデートする必要はなさそう。また、それに合わせて SIGMA Optimization Pro もアップデートされた。こちらも「MF切り替えの設定」機能を追加しました。となっているが、

※今回追加されるフォーカスリングによるMF切り替えの設定はSIGMA 50mm F1.4 DG HSM A014との組合せでのみ可能となります。

との注意書きがある。SIGMA Optimization Pro の使用説明書には「MF切り替え機能(シャッターボタンを半押してオートフォーカスが作動している時に、フォーカスリングを回してMFに切り替える機能)の有効/無効を設定する事ができます。」と書いてあるので、フルタイムマニュアルを有効にするかしないかの設定が可能になったと言うことらしい。フルタイムマニュアルが出来なくなることに何のメリットがあるのか私には良くわからない。

解放付近で撮影した場合に SD1 では AF がアテにならないので、フルタイムマニュアルは必須の機能だと思うのだけど、それを出来なくするのは単にピンぼけ写真を量産するための機能であるとしか思えないのは私だけだろうか?

| | コメント (4)

休日は育児で多忙。(^^; 2014/04/13

会社のメールシステムが新しくなったり、異動で本社に出向する人がいたり、退職者がいたり、新入社員がいたり、古くなったマシンを新しいものに替えたりが、ず~~~~~~っと続いている。

32Gバイトの USB メモリに異動した人達のデータをバックアップしているのだけど少々足りなくなってきた。中にはメールデータだけで 10G バイトと言う人もいるので、この先あと二人分が入り切るかどうか。仕事のデータも一緒に入っているので、念のためと思って 64G バイトの購入を決断。

読み書きは速ければ速いほど仕事がはかどるので、おそらく現時点では最速であろうと思われる SanDisk Extreme を選んだ。型番は SDCZ80-064G-G46、海外リテール品なので国内での保証は受けられない。約¥6,500。

フォーマット後、例によって CrystalDiskMark でチェックしたら、メーカーの公称値である書き込み 190MB/s、読み込み 245MB/s の速度が出ていない。

-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 3.0.3 x64 (C) 2007-2013 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 byte/s [SATA/300 = 300,000,000 byte/s]

Sequential Read : 171.673 MB/s
Sequential Write : 188.746 MB/s
Random Read 512KB : 135.998 MB/s
Random Write 512KB : 20.547 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) : 11.235 MB/s [ 2743.0 IOPS]
Random Write 4KB (QD=1) : 10.584 MB/s [ 2584.0 IOPS]
Random Read 4KB (QD=32) : 10.033 MB/s [ 2449.5 IOPS]
Random Write 4KB (QD=32) : 10.833 MB/s [ 2644.9 IOPS]

Test : 1000 MB [L: 0.0% (0.0/58.4 GB)] (x3)
Date : 2014/04/13 15:07:51
OS : Windows 8.1 Pro [6.3 Build 9600] (x64)
USB Stick SanDisk Extreme 64G USB3.0


ウェブ上では Windows8 だと公称値以上の値が出るとの記事が多数見受けられるので、私のマシンの何かがおかしいと思い、USB3.0 のドライバを最新のものに換えてみた。

-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 3.0.3 x64 (C) 2007-2013 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 byte/s [SATA/300 = 300,000,000 byte/s]

Sequential Read : 262.013 MB/s
Sequential Write : 199.349 MB/s
Random Read 512KB : 201.549 MB/s
Random Write 512KB : 22.457 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) : 10.733 MB/s [ 2620.3 IOPS]
Random Write 4KB (QD=1) : 10.614 MB/s [ 2591.3 IOPS]
Random Read 4KB (QD=32) : 9.279 MB/s [ 2265.5 IOPS]
Random Write 4KB (QD=32) : 9.979 MB/s [ 2436.3 IOPS]

Test : 1000 MB [M: 38.2% (22.3/58.4 GB)] (x3)
Date : 2014/04/13 16:00:15
OS : Windows 8.1 Pro [6.3 Build 9600] (x64)
USB Stick SanDisk Extreme 64G New USB3.0

↑ これは USB3.0 のドライバをアップデートした後。

確かに公称値を上回っている。が、Windows 7 ではもう少し遅いらしい。32GB を購入したときにベンチマークを取っているのだけど、その記録を残しておかなかった事が少々悔やまれる。それにしても USB3.0 のドライバを更新しただけでこれだけの差が出るのは驚きである。もしかしたら USB3.0 のチップセットを作っているメーカーがドライバを CrystalDiskMark に最適化しただけなのかも知れないが、素直に喜んでおこう。


今月の 26、27 日は会社その1の引っ越し。しばらくは多忙な日々が続きそう。

| | コメント (2)

Office365。 2014/04/08

Office365 を導入した。それもシステム関連の業者の手助けを一切借りずに導入した。その結果が、毎日の午前様である。何とか片づいたけど、Office365 を導入するのはとても大変であることをご報告しておく。

昨日の朝撮った桜と菜の花。

『桜 2014 その2』  13,134,634
SIGMA SD1 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM @18mm f:8.0 1/100Sec. ISO100 EV+0.7
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:スタンダード


『桜 2014 その3』  9,471,562
SIGMA SD1 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM @18mm f:8.0 1/160Sec. ISO100 EV+0.7
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:スタンダード


『菜の花と葱坊主』  5,135.339
SIGMA SD1 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM @31mm f:8.0 1/100Sec. ISO100 EV-0.7
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:スタンダード


『桜 2014 その4』  9,980,612
SIGMA SD1 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM @23mm f:8.0 1/200Sec. ISO100 EV+0.7
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:スタンダード

| | コメント (0)

超多忙から普通の多忙へ・・・。 2014/04/01

一昨日の夜、8時頃に昨日の朝納品するためのプログラムは完了した。そのため、一昨日から昨日に掛けては良く寝ることができた。

が、昨日の夜は会社その1で2時間程度しか寝ることが出来なかった。今年初めて、家に帰ることが出来なかった。今日は帰ってきたら既に真夜中を回っていた。

今週はバタバタが続きそうである。今夜はよく眠れることだろう。おやすみなさい。

| | コメント (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »