« dp2 Quattro 意外に早いかも・・・。 2014/06/04 | トップページ | やはり紫陽花には雨が似合う。 2014/06/07 »

古いフィルム。 2014/06/05

会社その1にはビジュアルコンテンツ部と言う部門があって、その昔は写真部と呼ばれていた。普通サイズのスタジオもあって、余程大きなものでない限りは社内のスタジオで撮影が可能になっている。当然、専属のカメラマンも2名いる。その内の一人は入社年が私と同じで、約25年間、会社その1で働いている。

もちろん、そのカメラマンさんにはとても仲良くしてもらっている。今日は以前は少し離れた場所にあったスタジオで使っていた Mac Pro 2台を新しい社屋で使える様に LAN やディレクトリサービスの設定を変更する作業を行った。その2台で、引っ越してきた全てのコンピュータの設定が完了した。

その作業を行っている最中に、そのカメラマンさんが「レモン社で面白いカメラを見つけたのでつい買ってしまったのだけど、ブローニーフィルムと同じ幅で、軸が細いロールフィルムを使うカメラなのだけど、そのスプールを持っていませんか?」と聞いてきた。

120(ブローニー)とほぼ同じ幅で軸が細いフィルムは 620 と言う番号で呼ばれているフィルムである。20年ほど前に製造は終了している。いくら私でもそんなものは持っていない。が、探すアテはあったので、「探してみるよ」と答えておいた。

帰りがけに銀座へ出て、30年以上前に私が働いていたカメラ屋さんに寄って、先輩風を吹かせながら「620 のスプールを探しているのだけど?」と尋ねてみた。二つ返事で「ありますよ」と言って、探してくれた。が、「スミマセン。スプールだけは無いですね。これで良ければ差し上げます。」と言ってもらってきたのがこれ。

使用期限は 1995年2月。ほぼ20年前のフィルムである。620 としては間違いなく最後のフィルムである。おまけに今は亡き「さくらや」の値段シールが貼ってある。ある意味でチョットした貴重品。オークションだと¥3,000 くらいで売られている。もちろんフィルムは使えないが、スプールが貴重なのだ。

これで、おそらく彼が買ったと思われるコダックシックス-20 で写真が撮れるだろう。

|

« dp2 Quattro 意外に早いかも・・・。 2014/06/04 | トップページ | やはり紫陽花には雨が似合う。 2014/06/07 »

コメント

> ichiro_tw さん

20年前のフィルムですが、ネガなので ISO 50 くらいで写せば、そこそこ写りそう。今度このフィルムをプレゼントしたカメラマンさんに写ったかどうか尋ねてみましょう。

投稿: maro | 2014.06.10 22:38

98 年期限のフジカラー 400 を 3 月に使用したところ、粒状が荒く非常にローコントラストな写真になりましたが使えました。また、80 年代前半に撮影された同じく富士のネガを今年現像したところ、やはりローコントラストながら何が写っているかはハッキリ確認出来ました。なので、もしかしたらこの Gold 200 も使えるかも知れません。勿論、大切なシーンには用いないということで ;)

投稿: ichiro_tw | 2014.06.09 02:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« dp2 Quattro 意外に早いかも・・・。 2014/06/04 | トップページ | やはり紫陽花には雨が似合う。 2014/06/07 »