« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

天候不良と体調不良 2014/11/29

火曜、水曜は天気がイマイチ。朝方は雨ばかり。モミジを撮りそこなった。

木曜から本日まで体調がイマイチ。現在は少し熱がある状態。ヘロヘロでは無い。

明日は元気になりたいものだ。

| | コメント (0)

忙しかった3連休 2014/11/24

この3連休はバタバタと忙しかった。写真も撮ったのだけど、ユー君の写真にヨメさんが写っていたり、他の人がしっかり写っていたりで皆さんにお目にかけることができるものが無い。

明日は近所のモミジを撮って見ることをお約束して、今夜はこれまで。おやすみなさい。

| | コメント (1)

再び幕張へ 2014/11/20

今日はヨメさんのパートが休みだったので、先週の日曜日に家族総出で行った幕張のイオンモールへヨメさんとユー君と私の3人で出かけた。

天気はイマイチで、かなり肌寒かった。とんでもなく大きいショッピングモールなので、あっちこっち見て廻るととても疲れる。

今日は久々に SD1 を持ち出して、ユー君を撮った。

『大きな広場にて』  5,740,162
SIGMA SD1 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM @26mm f:5.6 1/320Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:ポートレート


『丘に登る』  5,047,562
SIGMA SD1 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM @25mm f:5.6 1/200Sec. ISO100 EV+1.3
絞り優先AE、MF、ホワイトバランス:オート、カラーモード:ポートレート

| | コメント (0)

Bluetooth その後 2014/11/18

私はことパソコンに関しては「プロ」だと思う。そのプロが Bluetooth をあっさりと「使えない」の一言で片付けるのはチョット無責任だと思い、この数日間イロイロと手を変え品を変えやってみた。

しかし、やっぱり満足の行く結果は得られなかった。受信機に関してはコンピュータに始めから内蔵されていて、それ専用のドライバが組み込まれているものはほとんど問題は無いと思う。USB 接続であっても、専用のドライバや OS の標準ドライバで用は足りる。が、デバイスによっては上手くつながらなかったり、有線で接続しているのと同等の結果は得られなかったりする。

もちろん、全く問題なく使えるものもあるのだろう。が、私が試したマウスやキーボードは今ひとつだった。特にコンピュータの電源を入れる度に、スイッチを入れなおさなければならないマウスは頂けないし、やたらチャタリングが起きたり、無反応になったりするキーボードも困る。

マウスに関しては万一のために PS/2 接続のものも着けてあるので問題は無いのだけど、キーボードを常時2台接続しておかないと不安というのは洒落にならない。

これを打っている間にも、マウスが死んだ。底のスイッチを切って、入れなおせば生き返るのは判っているけど、非能率的である事は確かだ。結局、我が家のデスクトップマシンに Bluetooth でデバイスを接続するのは止めにした。

さて、夜も更けた。おやすみなさい。

| | コメント (4)

Winodow と USB 経由の Bluetooth 2014/11/15

一ヶ月ほど前の話なのだけど、知り合いがロジクールのワイアレスキーボードとマウスのデザインを気に入って製品のスペックを確認もせずに購入。接続が難しそうだと言う事で、私にセットアップさせようと開封もせずにそのまま机の中に放り込んでおいた。で、呼ばれた私が見たものは、Bluetooth 接続の Mac 専用キーボードと同じく Bluetooth 接続の超薄型マウス。彼のパソコンはチョット古い一体型 Windows マシンで、Bluetooth が内蔵されていないタイプ。

「Bluetooth のアダプターが必要だから、このままでは使えないよ。それにこのキーボードは Mac や iPhone を切り替えて使うためのものだから Windows だとイロイロと不便があるので使わない方が良いと思う。」と言ったら「今のままで特に困っているわけではないので、面倒そうだから何もしなくて良い。まだ封も切っていないから売っちゃって。」となった。そんなわけでロジクールの Mac 用スイッチングキーボードとマウスはオークション行きとなった。

私のデスクトップマシンは Mac の様にはじめから Bluetooth が使える様にはなっていない。私も自宅の Windows では使ったことが無かったので、USB で接続する ELECOM の Bluetooth アダプタと ELECOM のマウス、サンワの Bluetooth キーボードを買ってみた。

キーボードはちゃんと認識されて使える様になったのだけど、同じメーカーなのにマウスがダメ。ペアリングは成功しているのに、マウスポインタは全く動かない。Microsoft の Bluetooth ドライバを入れようとしたのだけど、USB に接続された Bluetooth アダプタを認識してくれない。結局 IO DATA と BUFFALO の USB Bluetooth アダプタを手に入れて、イロイロ試した結果、何とか両方とも動くようにはなった。

しばらく使って見たのだけど、たまにキーボードやマウスが反応しなくなることがあって、結局使わなくなってしまった。Mac やヘッドフォンなどではほとんど問題が起きないことを知っているので、Windows でうまくうごかないのはサードパーティーがイロイロなアダプターやドライバ、周辺機器を作っていて、それぞれで微妙な違いがあるからなのだろう。USB 経由の Bluetooth を安心して使える様になるにはまだしばらく時間が掛かりそうだ。

| | コメント (0)

バタバタ・・・。 2014/11/13

昨日、急な依頼が飛び込んで来て、夕方から夜中、そして本日に掛けてとても忙しかった。ま、何とか間に合ったので良しとしよう。

dp Quattro 用のカメラバッグ CB-31 だけど、タグには MADE IN PRC と書かれているので、中国製である事は確かだ。が、使われている素材や縫製はかなり良い。一昨日の記事に対して shishidori さんからマップカメラの商品情報ではカメラが横向きに入っていると教えて頂いたので、その画像の通りに入れてみた。

カメラにストラップやレンズフードを着けない状態であれば、あの入れ方でも3台は入りそう。ただ、結構パンパンで、カメラも斜めに入れなければならない。実際に dp3 Quattro が出た後でないと何とも言えないけど、素っ裸の状態で入れるのであれば間違いなく3台は入るけど、ストラップを着け、レンズフードを逆さまに取り着けた状態だと立てて横向きだと蓋を閉めるのは難しそうだ。


一昨日の記事にも少し書いたけど、Transcend から出た SDHC 600x(TS32GSDHC10U1E (FFP)¥2,350)が現在使っている SanDisk Extreme Pro 95MB/s 並行輸入品(SDSDXPA-032G-X46 ¥5,750)の半額以下なので、dp Quattro で使えるかどうかをテストするために1枚買ってみた。

Transcend SDHC 600x 32G 型番:TS32GSDHC10U1E(FFP) ¥2,350 @ Amazon


SanDisk Extreme Pro 95MB/s 並行輸入品 32G 型番:SDSDXPA-032G-X46 ¥5,750 @ Amazon


CrystalDiskMark の速度テストの結果は上の通り。予想した通り、Transcend SDHC 600x の書き込み速度は 40MB/s 以下である。が、dp Quattro で使用する分には、この程度の速度でも書き込みが遅くなる事はない。SanDisk Extreme Pro 95MB/s を入れた dp2 Quattro で7枚連写して全ての書き込みが終了するまでの時間は 30 ~ 35 秒くらい。で、Transcend SDHC 600x でもほぼ同じだけの時間が掛かる。他のカメラではどうかは解らないが、dp Quattro で使う SD カードは Transcend SDHC 600x でも全く問題ないことが解った。

| | コメント (0)

SIGMA dp Quattro 用カメラバッグ CB-31 2014/11/11

dp1 Quattro の発売と同時に dp Quattro 3台を収納できるとシグマがアナウンスしているカメラバッグ CB-31 が発売になった。現物を見てから買いたかったので2週間ほど前にヨドバシの新宿西口本店まで出向いて買ってきた。

買うときにチョット驚いたのは、そのパッケージの素っ気なさである。

こんな状態で売られている。説明書無し、保証書無し、外箱無し、単に薄手のビニール袋に入っていて、その袋にバーコードシールが貼ってある。商品名は CAMERA BAG CB-31 SIGMA と印刷されているタグが付いているのでそれと判るだけである。

昨日 Amazon から Transcend の SDHC 600x 32GB のメモリカードを買ったのだけど、フラストレーションフリーパッケージとなっていて、単に厚手の白い封筒にケースに入ったメモリカードが入っているだけのとてもシンプルなパッケージでそれなりに好感が持てた。が、シグマの CB-31 はそれ以上に素っ気なく、もう少し何とかして欲しい感じがした。

で、外側のビニールから出すと・・・

こんな感じ。カメラバッグとは名ばかりで、どう見ても、どう使ってもウェストポーチである。個人的にはウェストポーチはとても好きで、この CB-31 が5つめのウェストポーチである。

中を開くと本来は縦にして使うマジックテープ付きの仕切りが水平に張り付いていて、初めはいったいこの仕切りは何のためにあるのだろうと悩んでしまった。右上に小さく SIGMA のタグが縫い込んである。このタグ以外に SIGMA の文字は一切入っていない。

仕切りだけを取り出してみた。これがバッグの中で写真の様に水平に張り付いている状態で売っている。

一番前の小さな袋やメインバッグの中に透明な厚手のビニールが縫ってあって、矢印で示した縫い目で仕切られている。SD カードは何とか入るのだけど、マチが全く無いので、バッテリーを入れる事が出来ない。このバッグにはバッテリーを収納するための専用の仕切りがどこにも無い。

仕切りをちゃんと垂直にセットした状態が上の写真。(ここまで dp2 Quattro で撮影)

で、dp2 Quattro と dp1 Quattro を入れてみた。右の dp1 Quattro にはわざとレンズフードを普通に着けた状態で入れある。ご覧にただいてお判りの通り、厚くなり過ぎでダメ。レンズフードは逆さまに取り着けた状態でないと収納できない。(この写真だけ DP2 Merrill で撮影)

ウェストに巻いたとき、レンズが手前下、ボディのグリップ部が上、カメラ上部が右になる様に入れると3台を同時に収納することが出来る。が、かなり窮屈ではある。バッテリーを8個も入れたら、ストロボなどを収納するスペースは無くなる。

原型はウェストポーチなので、肩に掛けることも出来る。そのために十分に長いストラップになっている。ただ、私は短めにして、ウェストポーチとして使うつもりである。全体的にもう少し大きくて、バッテリーを裸で収納する事が可能な仕切りがあったら良い評価を与える事が出来るのだけど、今のままでは物好きな人だけにしかお勧めできない。dp Quattro と同じである。(^^;

| | コメント (4)

大型ショッピングモールへ 2014/11/09

去年の暮れに幕張にオープンしたイオンの大型ショッピングモール。この前ヨメさんがユー君だけを連れて行って来て、良かったのでみんなで行こうと言うことになった。

早めに出掛けてブランチをのんびり食べようというのは良いのだけど、どうせなら各自好きなものを食べようと言う事で・・・

『牛タンシチュー』  5,950,118
SIGMA dp1 Quattro @f:4.0 1/13Sec. ISO200 EV-0.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:スタンダード

「はな」は仙台の牛タン屋さん「利久」の牛タンシチュー。


『海鮮粥』  6,282,803
SIGMA dp1 Quattro @f:4.0 1/25Sec. ISO200 EV-0.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:スタンダード

ヨメさんは横浜中華街「重慶飯店」の海鮮粥

私はこの前福岡に行って食べてきた博多「だるま」の豚骨ラーメン。ユー君は自宅で朝食を摂ったので、ここでは食べなかった。


この後、ヨメさんは買い物、「はな」はゲームセンター。私はユー君を「スカイパーク」に連れて行って走り回らせた。

『人工芝の上を走る』  4,726,009
SIGMA dp1 Quattro @f:5.0 1/400Sec. ISO200 EV+0.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:ポートレート


『ドヤ顔』  4,549,405
SIGMA dp1 Quattro @f:5.0 1/400Sec. ISO200
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:ポートレート


その後、あっちこっちを廻り、さらにユー君を散歩させて、全員が疲れ果てた。と言う事でおやすみなさい。

| | コメント (0)

自宅のデスクトップを修理 2014/11/08

今日は「はな」の学校で土曜日の授業参観があった。さすがに6年生にもなると随分とおねぇさんになったものだと実感。普通はお休みなのにわざわざ土曜日に授業参観を行うのは、働いている親が土曜日なら休めるであろうと言う配慮からだ。でも、「はな」の学校は事前に届ければ、いつでも授業参観可能なので、平日にしか授業参観が出来ない親はその制度を利用することができる。


昨晩からメインマシンであるデスクトップが調子が悪くなった。いきなり画面が暗転して落ちる。起動しても画面が真っ暗なまま。BIOS 設定を行おうとすると固まる。グラフィックボードの調子が悪くなったのかと思って、マザーボード内蔵のグラフィックに変えたけど、やはりおかしい。最後にはどうやってもディスプレイに信号が出力されなくなってしまった。

一週間ほど前にマウスをエレコムの無線静音マウスからロジクールの無線に変えたときに本体を引っ張り出して、後の USB 端子に受信機を取り付けた。その際、マシンを元の位置に戻すのに強く押し過ぎたことが原因で、グラフィックボードの内部的な接触が悪くなった可能性がある。以前にも同じ経験をした。本体を引っ張り出し、蓋を開けて、グラフィックボードを取り着け直し、電源を入れた。大当たり。あまり奥深くまで押し込まないように設置。現在、我が家のメインマシンは何事も無かったかのように調子良く動いている。


以前お約束した dp Quattro 専用のシグマ純正カメラバッグの紹介が遅れている。明日あたり、写真を撮ってご報告するので、少々お待ち願う。


明日は家族全員でこの前オープンした幕張のイオンモールに出掛ける予定。

| | コメント (0)

このところチョット忙しかった。 2014/11/07

が、仕事や育児では無く、オークションに出品したものが落札されたので、その対応と発送でバタバタしていた。

少し前にバッファローの USB 3.0 対応フラッシュメモリ 32G を買ったのだけど、読み出しはとても速いのに、書き込みが望んだほど速くは無くて、3個買ったウチの2つを出品してしまった。

この前 DP Merrill 用のグリップを出品したのだけど、もう一つ同じものを出している。さらにこの前の引っ越しで会社その1からもらってきたキヤノンのマークが付いているゼロハリ風の少々大きめなアルミアタッシュケースも出した。

現在出品中。興味のある方はご覧頂きたい。


今日は風邪を引いたようで、体調が悪く、会社その1をお休みしてしまった。昼前にヨメさんが家を片付けるのでユー君を外に連れて行って欲しいとのことで、近くの公園に散歩に行った。

『長い影』  8,719,617
SIGMA dp1 Quattro @f:5.0 1/400Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:ポートレート

逆光だったけど露出補正無しでも、現像で救えた。昔の FOVEON からは考えられない良い色が出ている。


『秋晴れの公園にて』  6,849,348
SIGMA dp1 Quattro @f:4.5 1/1000Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:ポートレート

デジタルらしからぬ銀塩的な描写。こちらも日光直射であるにもかかわらず良い色が出ている。

DP Merrill の描写がお好きな方は不満かも知れないが、私はこちらの方が銀塩の中判カメラ的な描写になっているのでとても好ましいと感じる。

| | コメント (0)

グッドデザイン大賞は逃したけれど・・・ 2014/11/04

SIGMA dp Quattro にグッドデザイン金賞(経済産業大臣賞)が贈られた。シグマさんおめでとう。

グッドデザイン賞展で、シグマの商品企画部デザイン課課長さんである柏葉さんのプレゼンテーションが初々しくて、微笑ましい。おそらく公衆の面前でのプレゼンテーションなど行った経験をお持ちではないのだろう、下にリンクを貼っておく。

2014年度グッドデザイン・ベスト100 デザイナーズ・プレゼンテーション
テーマ:あるべきカメラ dp Quattro
プレゼンター:柏葉 聡 氏(株式会社シグマ 商品企画部デザイン課 課長)


今日は会社その4から急遽呼ばれて、午前中だけ稲荷町まで行って来た。11時にユー君をベビーカーで運んできたヨメさんと東京メトロ東西線の南砂町駅前の公園で待ち合わせ。

その後、高校の写真部OB会写真展が今日で終わり、去年の作品を各自に返却するので亀戸の「くらもち珈琲」まで来いと友人であるOB会会長のK氏に言われていたので、子供の頃暮らしていた砂町、大島を通って、亀戸までベビーカーを押しながら、1時間半ほど掛けてのんびり歩いた。

ユー君をベビーカーごと「くらもち珈琲」のお店に入れて良いと言うことで、そのまま入れてもらったのだけど、私が珈琲を飲み、倉持先輩とイロイロと話をしている間、ユー君はとてもおとなしくしてくれていた。とても良い子であった。帰り道で亀戸餃子に寄って8皿分のお土産を買い、帰宅した。

朝一の仕事だったため、カメラを持って行くのを忘れたのが本日最大の失敗。子供時代を過ごした砂町や大島の変わり様を撮影できなかったのが心残り。近い将来、再び機会を作って江東区の下町を写してみたいと思った。

今は「はな」に大好物である亀戸餃子を焼いて、私と一緒の夕飯が終わったところ。ユー君が夕寝をしているために、こうして記事を書いている。今日は火曜日なのでヨメさんが帰ってくるのは午後9時半を過ぎるだろう。おそらくその前にユー君が起きるので、夕食を食べさせて、風呂に入れなければならない。

そんなわけで今日はこれまで・・・。

| | コメント (0)

グッドデザイン展に行ってきた。 2014/11/03

今日は急な仕事の依頼で、午前中に銀座へ出掛けた。月曜日が祝日になると私は会社その1へ行かなくて良いし、ヨメさんもパートで働きに行かないのでのんびり休める日なのだけど、友人の依頼なので断れなかった。

『日比谷線銀座駅』  6,922,359
SIGMA dp1 Quattro @f:5.0 1/13Sec. ISO100 EV-1.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:スタンダード


そのまま帰って来るのももったいないので、今年のグッドデザインベスト6に選ばれたシグマ dp Quattro が展示してあるグッドデザイン展を見に、六本木まで出掛けた。もちろん大賞用の投票も dp Quattro に入れてきた。

『グッドデザイン展での dp Quattro』  3,175,038
SIGMA dp1 Quattro @f:4.0 1/15Sec. ISO100 EV+0.7
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:スタンダード


『グッドデザイン展での dp Quattro』  3,930,053
SIGMA dp1 Quattro @f:4.0 1/15Sec. ISO100 EV+1.0
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:スタンダード


『東京ミッドタウン』  8,553,416
SIGMA dp1 Quattro @f:5.0 1/400Sec. ISO100 EV+0.7
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:スタンダード


家へ帰ってきて、窓の外を見てびっくり。筑波山がクッキリと見えた。これほど空気が澄んでいることは年に数日しか無い。

『遠くの筑波山』  9,954,891
SIGMA dp1 Quattro @f:5.0 1/400Sec. ISO100 EV+0.7
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:スタンダード

地平線、画面左から1/4あたりにちょっこっと見える山が筑波山で、直線距離で 60Km 離れている。

| | コメント (0)

SIGMA dp1 Quattro でいつもの風景。 2014/11/02

ようやく dp1 Quattro でいつもの風景をテスト撮影する事が出来た。が、今朝はヨメさんと「はな」がスナモ(江東区南砂にあるショッピングセンター)に行くと言うことでユー君のお守りで付いて行った。

ヨメさんはその後でパートに行ったため、私と子供達で南砂の公園で遊び、帰宅したのは午後3時半。買い物の整理をして、ユー君のおしめを取り替えて、「はな」にユー君を見張っているよう頼んで、準備をして撮影を始めたのは午後4時を廻った頃。天候は曇り。

MF でピントをずらしながら撮ったものと、AF にしておいて電源を入れた直後に MF にしてそのまま撮影したものと、ポイントを変えて AF で撮影したものを撮影。結局センターで AF したものが一番良い描写をする事が判った。

撮影条件は全て一緒。絞り優先 AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:スタンダードである。現像は全て同一で、露出 -0.3~-0.7、コントラスト +0.5、シャープネス -0.5、X3 Fill Light +0.5。倍率色収差補正はレンズプロファイル 1.0。CC は A 9.0 である。

dp1 Quattro @f:2.8 9,543,404


dp1 Quattro @f:4.0 10,302,929


dp1 Quattro @f:5.6 10,267,675


dp1 Quattro @f:8.0 9,755,437


dp1 Quattro @f:11.0 9,072,222


DP1 Merrill @f:5.6 7,624,688 2012/09/21 撮影

比較用。現在 DP1 Merrill が手元にないため、二年前の曇天の日に撮影した同じ風景を SPP 6.1.0 シャープネス -0.5 で現像したもの。

やはり DP1 Merrill と比べると中心部は良いのだけど、周辺部が今ひとつ甘い。DP1 Merrill の描写がカリカリ過ぎると言ってしまえばそれまでだが、この描写を好む FOVEON ユーザーのが多数派だと思う。個人的には dp1 Quattro の描写は素直で好ましいと思っているけど、それを言うと皆さんから袋だたきにされてしまいそう・・・。(^^;


テスト撮影の前に南砂駅周辺で撮影したスナップも掲載させて頂く。

『南砂駅近くにて』  9,898,106
SIGMA dp1 Quattro @f:6.3 1/200Sec. ISO100 EV-0.7
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:スタンダード

かなり明るい曇りで、暗いアスファルトや木立が画面の半分以上を占めるため、露出補正無しでは遠くの看板の色が飛んでしまう状態。十分なダイナミックレンジを持っている。


『朝顔』  10,928,772
SIGMA dp1 Quattro @f:2.8 1/125Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:スタンダード

季節外れの朝顔が咲いていた。絞り開放でもこれだけの描写をする。


『レッドコーン』  7,211,244
SIGMA dp1 Quattro @f:2.8 1/1000Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:スタンダード

絞り開放でコーンの質感とアスファルトの質感がどれほど出てくれるかのテスト。合格。


『ヨシ!』  7,811,603
SIGMA dp1 Quattro @f:4.0 1/100Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:ポートレート


『ご機嫌でトコトコ』  5,421,467
SIGMA dp1 Quattro @f:4.0 1/125Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:ポートレート


『もう無いよ』  7,358,154
SIGMA dp1 Quattro @f:4.0 1/125Sec. ISO100 EV+0.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:ポートレート

ジュースが大好き。アッと言う間に飲み干してしまう。


SIGMA dp1 Quattro カリカリがお好きな方には今ひとつ物足りないかも知れない。が、非常に銀塩写真的な描写をする不思議なカメラ。私的には十分に良いカメラである。


dp Quattro 専用のケース、使い方(収納方法と仕切りの設定方法)が良く解らなくて、良くないと評価してしまったが、完全に私の早とちり。全く問題ない。明日か明後日に写真付きで私なりの収納方法などを紹介させて頂く。

| | コメント (5)

天候不良でテスト撮影は延期 2014/11/01

朝は霞んでいて、昼前からは雨が降り出した。残念ながら本日の dp1 Quattro のテスト撮影はお預け。明日には何とかなりそう。

「SIGMA dp Quattro三台を収納可能です。」とアナウンスされて売っている SIGMA 純正カメラバッグ CB-31 を買ったのだけど、どうやったらこのバッグに dp Quattro を3台入れられるのだろうと悩んで、何とか入れる方法を見つけ出した。

カメラバッグとなっているが実際はウェストポーチである。手前の深さ 12cm、一番深い前の部分の深さが 16cm、幅 25cm で奥行きが 9cm。レンズを手前にして、グリップ部を上に向けて3台を並べる様にして入れると確かに入る。が、中の仕切りが水平に仕切るようになっているため、全く用をなさない。

どう考えても dp Quattro 専用に製作されたものではないと思われる。使用説明書も保証書もシグマのロゴも入っておらず、薄い透明なビニール袋に入れたれただけの状態で売っている。今度、シグマに正しい CB-31 の使い方を教えてもらおうと思っている。

【追加】

この記事を書いた後、 CB-31 を触っているウチに、収納方法や内部の仕切りの使い方などが判った。SIGMA のロゴも中に非常に小さく付いているのを見つけた。上に書いてある CB-31 の評価は正しくない。近日中に写真付きでご覧頂く。

ほとんど使っていない UN から出ている DP Merrill 用のグリップをオークションに出品した。とりあえず 2,000 円から始めているので、興味のある方はご覧頂きたい。


SIGMA DP Merrill 用グリップブラケット UNX-9121 【新品同様】

| | コメント (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »