« 天候不良でテスト撮影は延期 2014/11/01 | トップページ | グッドデザイン展に行ってきた。 2014/11/03 »

SIGMA dp1 Quattro でいつもの風景。 2014/11/02

ようやく dp1 Quattro でいつもの風景をテスト撮影する事が出来た。が、今朝はヨメさんと「はな」がスナモ(江東区南砂にあるショッピングセンター)に行くと言うことでユー君のお守りで付いて行った。

ヨメさんはその後でパートに行ったため、私と子供達で南砂の公園で遊び、帰宅したのは午後3時半。買い物の整理をして、ユー君のおしめを取り替えて、「はな」にユー君を見張っているよう頼んで、準備をして撮影を始めたのは午後4時を廻った頃。天候は曇り。

MF でピントをずらしながら撮ったものと、AF にしておいて電源を入れた直後に MF にしてそのまま撮影したものと、ポイントを変えて AF で撮影したものを撮影。結局センターで AF したものが一番良い描写をする事が判った。

撮影条件は全て一緒。絞り優先 AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:スタンダードである。現像は全て同一で、露出 -0.3~-0.7、コントラスト +0.5、シャープネス -0.5、X3 Fill Light +0.5。倍率色収差補正はレンズプロファイル 1.0。CC は A 9.0 である。

dp1 Quattro @f:2.8 9,543,404


dp1 Quattro @f:4.0 10,302,929


dp1 Quattro @f:5.6 10,267,675


dp1 Quattro @f:8.0 9,755,437


dp1 Quattro @f:11.0 9,072,222


DP1 Merrill @f:5.6 7,624,688 2012/09/21 撮影

比較用。現在 DP1 Merrill が手元にないため、二年前の曇天の日に撮影した同じ風景を SPP 6.1.0 シャープネス -0.5 で現像したもの。

やはり DP1 Merrill と比べると中心部は良いのだけど、周辺部が今ひとつ甘い。DP1 Merrill の描写がカリカリ過ぎると言ってしまえばそれまでだが、この描写を好む FOVEON ユーザーのが多数派だと思う。個人的には dp1 Quattro の描写は素直で好ましいと思っているけど、それを言うと皆さんから袋だたきにされてしまいそう・・・。(^^;


テスト撮影の前に南砂駅周辺で撮影したスナップも掲載させて頂く。

『南砂駅近くにて』  9,898,106
SIGMA dp1 Quattro @f:6.3 1/200Sec. ISO100 EV-0.7
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:スタンダード

かなり明るい曇りで、暗いアスファルトや木立が画面の半分以上を占めるため、露出補正無しでは遠くの看板の色が飛んでしまう状態。十分なダイナミックレンジを持っている。


『朝顔』  10,928,772
SIGMA dp1 Quattro @f:2.8 1/125Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:スタンダード

季節外れの朝顔が咲いていた。絞り開放でもこれだけの描写をする。


『レッドコーン』  7,211,244
SIGMA dp1 Quattro @f:2.8 1/1000Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:スタンダード

絞り開放でコーンの質感とアスファルトの質感がどれほど出てくれるかのテスト。合格。


『ヨシ!』  7,811,603
SIGMA dp1 Quattro @f:4.0 1/100Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:ポートレート


『ご機嫌でトコトコ』  5,421,467
SIGMA dp1 Quattro @f:4.0 1/125Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:ポートレート


『もう無いよ』  7,358,154
SIGMA dp1 Quattro @f:4.0 1/125Sec. ISO100 EV+0.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:ポートレート

ジュースが大好き。アッと言う間に飲み干してしまう。


SIGMA dp1 Quattro カリカリがお好きな方には今ひとつ物足りないかも知れない。が、非常に銀塩写真的な描写をする不思議なカメラ。私的には十分に良いカメラである。


dp Quattro 専用のケース、使い方(収納方法と仕切りの設定方法)が良く解らなくて、良くないと評価してしまったが、完全に私の早とちり。全く問題ない。明日か明後日に写真付きで私なりの収納方法などを紹介させて頂く。

|

« 天候不良でテスト撮影は延期 2014/11/01 | トップページ | グッドデザイン展に行ってきた。 2014/11/03 »

コメント

maroさん いつも楽しく拝見させていただいてます。
普段、DP Merrill 3兄弟を使用していますが、dp Quattro、いよいよ我慢も限界に近づいてきました。デザインも含め興味がつきません。カリカリは Merrill、人物などは Quattro 撮り分けも面白いかなどと妄想しております。

「非常に銀塩写真的な描写」 非常に興味深いです。
dp1、dp2共に Quattroセンサーゆえの描写なのか、
dp1 Merrillからレンズ刷新による(マイナーチェンジくらいに捉えていますが)dp1 Quattro特有の描写なのか。
そのあたり、また興味が湧いてきますね。

投稿: bit | 2014.11.03 17:18

maroさん、いつも参考になります。
dp1Q、DP1Mからレンズを改善して出すと聞いていたのですが、これだとDP1Mのほうが周辺の画質は良いですね。ちょっと以外というか、がっかりというか・・・。
Quattroシリーズはカメラとしての使い勝手は凄く良くなって、ファームアップ後の画質はだいぶ良くなったと思っていたのですが、やはりあの大きさで3台そろえて持ち出すのは厳しいので、今回はdp2Qの購入で終わりそうです。でも、専用バックの使い具合のレポートもよろしくお願いいたします。

投稿: だびょん | 2014.11.03 07:18

> sowa さん

アホみたいに頑丈な三脚に乗せて、レリーズ使ってシャッターを切っていますのでブレてはいないと思います。

暗かったのでシャッター速度はかなり遅くなっているので被写体ブレはあると思いますが・・・。


> モリヤマさん

教えて頂き、誠にありがとうございます。直しておきました。

投稿: maro | 2014.11.03 03:11

こんばんはー

スナップ画像のLINKが”u-kun_154.jpg.jpg”と
すべて.jpgが多いようです。

投稿: モリヤマ | 2014.11.03 01:32

イスラム国のような狭量な人たちが叩いてこようが、ご自身の考えを表明されれば良いと思います。彼らは彼ら、maroさんはmaroさん。

ところで写真ちょっとぶれてるような気がしますが、気のせいですか?
知人(カメラマニア)にDP2QとDP1Mを借り、ついでにSPPもダウンロードしてみたのですが、新しいSPPと古いほうだと随分色のリが違って驚いたのと、新しいほうはやけに「解像度」と明るさを現像の際にあげる傾向があるように思いました。メリル1を両者を使って現像してみて同じ設定でそういう結果になったのでびっくり。執拗なマニアからの電話でもあったからそうしたの?と思うが、ここまでせんでもと思いました。

投稿: sowa | 2014.11.03 00:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天候不良でテスト撮影は延期 2014/11/01 | トップページ | グッドデザイン展に行ってきた。 2014/11/03 »