« dp3 Quattro でいつもの風景 その2 2015/03/21 | トップページ | 鳩のいる公園 2015/03/22 »

我が家の dp3 Quattro 2015/03/21

【本日2本目の記事】

ユー君のお昼寝が長い。ボチボチ起きてくれないと夜の寝付きが悪くなる。を?起きたかな。続きはまた後で・・・。

dp3 Quattro を dp2 Quattro で撮って見た。

『dp3 Quattro』  5,858,024
dp2 Quattro f:7.1 1/125Sec. ISO100 ストロボ使用
マニュアル露出、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:スタンダード
TIFF で出力して Photoshop で被写体のホコリ取り、色調調整等

レンズフードは 58mm → 62mm のステップアップリングをかまして、ニコンのマイクロニッコール 200mm F4 用である NH-30 を装着。

|

« dp3 Quattro でいつもの風景 その2 2015/03/21 | トップページ | 鳩のいる公園 2015/03/22 »

コメント

> だびょんさん

非常に細かい部分を比較をすると DP3 Merrill のがクッキリしているようです。が、そのクッキリ感には画素数が少ないことによるクッキリ感や部分的なコントラストを高くすることでのクッキリ感があるような感じです。

何度も同じ事を書いてしまいますが、良し悪しと言うよりはどちらを好ましいと感じるかと言う見る方の感性による差と考えて良いのではないかと思います。

投稿: maro | 2015.03.21 22:02

dp3 Quattoはレンズがでかいうえに、さらに立派なフードも付いて・・・すごい迫力ですね(^^)。
(私もLVF-01を購入しましたが、まだdp2 Quattroですら付けて持ち出したことがなかったりします・・・)

dp3 Quattroの画質ですが、先日の検証を見ると、maroさんが調整された最後の画像では、あまりDP3 Merrillと大差ないように見えますね。
色に関してはMerrillより安定していますし、Quattroセンサーももう少し信頼して使ってあげていいのかな、と思ってきました。
(操作性などは、大きさを除けばMerrillよりかなり進歩していて、使っていて楽しいですし。)

投稿: だびょん | 2015.03.21 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« dp3 Quattro でいつもの風景 その2 2015/03/21 | トップページ | 鳩のいる公園 2015/03/22 »