« やっぱり Quattro その7。 2015/04/25 | トップページ | やっぱり Quattro その9。 2015/04/29 »

やっぱり Quattro その8。 2015/04/26

今日は船橋市市議会議員の選挙。例によって選挙よりも、小学校の広い校庭でユー君を思う存分走り回らせるのが目的で、投票に行って来た。

『小学校の校庭で その2』  6,093,849
dp2 Quattro f:6.3 1/500Sec. ISO100 EV+0.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:ポートレート


ついでに、校庭でまだ咲いていた八重桜を撮ってみた。

『桜 2015 その52』  10,690,433
dp2 Quattro f:6.3 1/160Sec. ISO100 EV+0.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:スタンダード


で、「やっぱり Quattro その8」である。

DP Merrill や SD1/SD1 Merrill で今ひとつ気に入らないのは「色」である。私の色に対するスタンスは「それらしい色が出ていればそれで良しとする」である事は古くから私の記事をお読み頂いている方であればご存じだろう。色に対して真面目に取り組めば取り組むほどわけが判らなくなる事はフィルムの時代に経験済み。デジタルになって、より始末が悪くなり、色に対しては目くじらを立てないことが唯一の解決策と思っている。

それほど「ダメな発色」に対して寛容な私であるにもかかわらず、dp Quattro 以外の FOVEON センサーが出してくる色に関しては「まぁ、仕方ないか」と言った感じで半ば諦めていた。

が、dp Quattro が出してくる色はかなり良い。本気で色を出すことを考えても良いのではないかと思えるくらい良い。おそらく他社のデジタルカメラと比較して、色においてもかなり良い評価を与える事が出来る様になった初めてのシグマ製デジタルカメラではないだろうか。

|

« やっぱり Quattro その7。 2015/04/25 | トップページ | やっぱり Quattro その9。 2015/04/29 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱり Quattro その7。 2015/04/25 | トップページ | やっぱり Quattro その9。 2015/04/29 »