« SD15 に 18-35mm F1.8 DC HSM を着けて撮ってみた。 2015/10/26 | トップページ | 今夜は dp0 Quattro で「きなこ」。 2015/10/28 »

久しぶりに dp2 Quattro。 2015/10/27

ユー君がのんびり読書(?)をしていたので、dp2 Quattro で撮影。チョット前ピン。


『長椅子で読書中』  4,273,356
SIGMA dp2 Quattro f:4.0 1/125Sec. ISO100 ストロボ使用
マニュアル露出、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:ポートレート


SIGMA Exif Reader のバグだと思って調べたら、SPP の「撮影情報」でも全く同じ表示になっていて、私のミスではないことが判るのは変な感じ。

SD15 で撮影した X3F ファイル(Ver.2.3)を SPP 6.3.0 で現像する際には指定出来ないようになっている「倍率色収差補正」の「レンズプロファイル」(マニュアルは可能)が設定されていた。おそらく直前に現像した SD1 の設定が残ってしまって、本来設定不能なはずのパラメータが記録されてしまったのだろう。倍率色収差補正を設定したかどうかのスイッチも変。

さらに SD15 で撮影したものを現像した場合、スポイトによるカラー調整の値が CMY では正しく表示されるのに ABGM では 0.25 狂うことがある。単に丸めの問題だと思うけど、チョット気になる。

大騒ぎするレベルの問題では無いけど SPP の「撮影情報」が正しいとは限らないのは少し問題だ。

|

« SD15 に 18-35mm F1.8 DC HSM を着けて撮ってみた。 2015/10/26 | トップページ | 今夜は dp0 Quattro で「きなこ」。 2015/10/28 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SD15 に 18-35mm F1.8 DC HSM を着けて撮ってみた。 2015/10/26 | トップページ | 今夜は dp0 Quattro で「きなこ」。 2015/10/28 »