« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

京都へ行って来た。 その2 2016/03/31

持って行ったカメラは dp Quattro 全機種の4台。一番多くシャッターを押したのは dp0 Quattro。一番少なかったのは dp3 Quattro。撮影した枚数は全部で 1,032 枚。カメラに入っていた4本の他に6本予備の電池を持って行って、その内の5本を使った。まだ大分残っているので2~3ヶ月程前にフル充電したバッテリー1本で撮影できる枚数は 180 枚くらい。直前にフル充電したものだったら、もう少し持ったかも知れない。


『貴船川にて』 13,576,455
SIGMA dp2 Quattro @f:4.5 1/125Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:スタンダード


『貴船川の桜』 7,083,482
SIGMA dp2 Quattro @f:5.0 1/60Sec. ISO100 EV-0.7
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:スタンダード


『貴船神社のご神木』 13,245,338
SIGMA dp0 Quattro @f:5.0 1/60Sec. ISO100 EV-1.0
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:スタンダード


『京都御所 紫宸殿』 10,531,482
SIGMA dp0 Quattro @f:5.6 1/400Sec. ISO100 EV+0.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:ニュートラル


『京都御所の桜』 5,646,589
SIGMA dp0 Quattro @f:7.1 1/125Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:色温度(5400K)、カラーモード:スタンダード


『京都御所の桜』 5,646,589
SIGMA dp1 Quattro @f:5.0 1/160Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:風景

明日に続く・・・。

| | コメント (0)

京都へ行って来た。 その1 2016/03/30

二泊三日の京都。「はな」が見たいと言った場所と私が見て欲しいと思ったところを可能な限り廻った。なので、あまりのんびりとした旅行にはならなかった。が、彼女は満足してくれたようなので、私も幸せ。

撮影した写真の半分は記念写真だけど、まぁまぁの写真も撮れたので、ご覧いただく。

『宇治平等院 鳳凰堂』 6,658,807
SIGMA dp0 Quattro @f:6.3 1/250Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:スタンダード

dp0 の画角(フルサイズ 21mm 相当)でないと撮れない写真。


『宇治平等院 鳳凰堂の桜』 11,918,536
SIGMA dp0 Quattro @f:7.1 1/250Sec. ISO100 EV+0.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:スタンダード

これも dp0 でないと撮れない写真。画角だけでなく、周辺部までカッチリ写るレンズの描写力が凄い。


『宇治平等院 浄土院の桜』 4,023,263
SIGMA dp0 Quattro @f:6.3 1/320Sec. ISO100 EV+1.0
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:スタンダード

dp0 のほぼ最短撮影距離。背景が綺麗にボケてくれた。


『宇治平等院 鳳凰堂の後姿』 4,896,253
SIGMA dp0 Quattro @f:6.3 1/125Sec. ISO100 EV+0.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:スタンダード

やはり dp0 の画角がものを言う写真。TIFF で保存してノイズを処理。


『伏見稲荷大社にて』 4,049,314
SIGMA dp0 Quattro @f:5.6 1/60Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:スタンダード

TIFF で保存してノイズを処理。


『銀閣寺』 9,530,121
SIGMA dp0 Quattro @f:5.0 1/160Sec. ISO100 EV+0.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:ニュートラル

わび、さびを感じさせてくれるお寺である。

明日に続く・・・。

| | コメント (0)

明日から京都。 2016/03/26

「はな」のたっての希望で、明日から二泊三日で京都へ遊びに行く。イロイロ迷ったのだけど、のんびり写真を撮るための旅ではないので、SD1 は持たずに、dp Quattro だけ(と言っても4台全部)を持って出掛ける。

記念写真以外はあまり撮らないつもりだけど、撮りたくなるような被写体に巡り会うことを期待していないわけではない。桜がどれくらい咲いているか、帰って来たらご報告させて頂く。

それでは行って来ます。

| | コメント (2)

SPP 6.3.3 が公開された 2016/03/24

CP+ で発表になっていた SPP 6.4 ではなく、一ヶ月ほど前に公開された dp Quattro のファームウェアアップデートに対応した SPP 6.3.2 のバグフィックス版である。

下の記事でご覧いただいたユー君の写真をカラーモード「ポートレート」で現像した時に、コントラストがあまり上がらなかったのは SPP 6.3.2 の仕様ではなく、バグだったようだ。

全く同じ写真を全く同じパラメータで現像してみた。比較のために2枚ずつ並べておく。

『お寺でお散歩』 8,642,194 2016/03/21 に公開したもの SPP 6.3.2

『お寺でお散歩』 8,925,668 本日 SPP 6.3.3 で現像したもの現像のパラメータは上と同一。

露出 -0.2、コントラスト 0.0、シャドウ +0.5、ハイライト +0.5、彩度 -0.1、シャープネス -1.0
X3F Fill Light +0.3、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:ポートレート

SIGMA dp1 Quattro @f:4.0 1/125Sec. ISO100 絞り優先AE、AF


『コブシとスカイツリーとユー君と』 6,780,100 2016/03/21 に公開したもの SPP 6.3.2

『コブシとスカイツリーとユー君と』 7,406,032 本日 SPP 6.3.3 で現像したもの現像のパラメータは上と同一。

露出 0.0、コントラスト 0.0、シャドウ 0.0、ハイライト 0.0、彩度 -0.1、シャープネス -1.0
X3F Fill Light +0.3、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:ポートレート

SIGMA dp1 Quattro @f:6.3 1/60Sec. ISO100 EV+0.7 絞り優先AE、AF

カラーモードをポートレートにした場合のコントラストの表現が明らかに変わっている。

もう一つのバグである

・2016年2月19日にリリースしたファームウェア(SIGMA dp0 Quattro(Ver.1.01)、SIGMA dp1 Quattro(Ver.1.04)SIGMA dp2 Quattro(Ver.1.08)、SIGMA dp3 Quattro(Ver.1.03))にアップデートしたdp Quattroで撮影したRAWデータ(X3Fファイル)を現像したときや、SIGMA Photo Proで現像保存したJPEG、TIFFデータをレビューウインドウで表示したときに、ごくまれに黒いドット状のノイズが表示される不具合を修正しました。

については、私は遭遇したことがないので判らない。

| | コメント (0)

お彼岸の墓参り 2016/03/21

我が家の菩提寺は地元では「萩寺」の名前で通っている龍眼寺(りゅうげんじ)。今日は墓参りで、一家総出で亀戸まで出掛けた。

持参したのは dp1 Quattro のみ。

亀戸餃子でブランチ。その後スポーツの神様として有名な香取神社へ。ニャンコを見つける事に掛けては超人的な能力を持つヨメさん。早速、見つけて話し込んでいた。

『ニャンコと語らうヨメさん』 3,457,464
SIGMA dp1 Quattro @f:4.5 1/60Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:スタンダード
かなりトリミング。


墓参りのあと、お寺の境内で遊ぶユー君。

『お寺でお散歩』 8,642,194
SIGMA dp1 Quattro @f:4.0 1/125Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:ポートレート


『コブシとスカイツリーとユー君と』 6,780,100
SIGMA dp1 Quattro @f:6.3 1/60Sec. ISO100 EV+0.7
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:ポートレート


お寺のすぐ近くからはスカイツリーが良く見える。

『スカイツリー』 7,965,305
SIGMA dp1 Quattro @f:5.0 1/400Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:スタンダード


亀戸駅の駅ビル -atre- の屋上にて

『亀戸駅ビルからのスカイツリー』 6,356,688
SIGMA dp1 Quattro @f:7.1 1/400Sec. ISO100 EV-0.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:スタンダード


『鳩たち』 5,820,490
SIGMA dp1 Quattro @f:7.1 1/250Sec. ISO100 EV+0.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:スタンダード

| | コメント (0)

春分の日 2016/03/20

明日、墓参りをしようと思っていたら、今日が春分の日だった。だからと言って明日の予定を今日に変更するわけではない。

さて、天文学での春分日が3月の何日になるのかは 2099 年までは下の式で求める事が出来る。

春分の日 = Int(0.24242 × 西暦年 - Int(西暦年 ÷ 4) + 35.84)

上の式に今年の西暦年 2016 を代入すると答えは 20 となるので、今年の春分日は、今日 20 日である。が、今日が「春分の日」と決められたのは去年の2月2日(毎年2月の第一平日)に官報で公告されたからである。しかし、春分の日は閣議において決定されるのだけど「春分の日は春分日とする」事になっているので、天文学的な春分日が毎年、春分の日となるはずである。

なお、インターネット上には上の計算式よりも精度の高いものがあるが、実用的には上記の式で正しい春分日が求まる。2092 年の春分日は 19 日だけど、それ以外は 20 日か 21 日。ちなみに来年も 20 日、その後は 2025 年までは 21 日と 20 日が2年毎に入れ替わって春分の日となる。

閑話休題。


我が家には2匹の猫がいる。ショコラは4年前の7月に私の脚に絡みついて来た若い野良猫で、ポスターを作って近所の電信柱に貼り付けたけど、飼い主が現れなかったため、我が家の猫になった。「きなこ」は3年前の6月に西船橋駅近くの脇道でやせ細った状態でいたのをヨメさんが拾って来た。

「きなこ」が我が家に来てから2年半ほどの間はショコラが「きなこ」に襲いかかって行くので、2匹はそれぞれ別の部屋を寝床にしていた。最近はショコラが少しおとなしくなって来たので、ここ数ヶ月はリビングで2匹が一緒に過ごすように仕向けていたら、平和裏に共存するようになって来た。

時々、じゃれ合うが本格的な喧嘩に進展してしまうことはなくなった。夜は2匹の猫と共に過ごせてヨメさんは幸せそうである。

『ショコラと「きなこ」』 8,201,399
SIGMA dp2 Quattro @f:4.5 1/50Sec. ISO100 ストロボ使用
マニュアル露出、AF、ホワイトバランス:フラッシュ、カラーモード:スタンダード

| | コメント (1)

sd Quattro の為のレンズ 2016/03/18

SD14 を dp2 Quattro で撮っているときにフト思いついた。

sd Quattro が最も得意とする写真の分野は風景と静物だろう。特にスタジオでの物撮りにはベストマッチのカメラとなるはずである。今こそシグマはティルト&シフトの機能を持ったレンズを本気で開発すべきである。

とりあえずは 20 ~ 25mm あたりの焦点距離で F3.5 ~ F4。テレセントリック性の問題があるので dp0 Quattro の 14mm の様な箱入り娘タイプにならざるを得ない。なので、バカでかいイメージサークルを持ったバカでかいレンズになるだろう。しかし、それで使用をためらう様なユーザーが購入するレンズではないから、大きさや重さへの配慮は一切抜きにして作って欲しいと思う。もちろん、1:1とは言わないけど、とんでもなく近寄れることも必須である。

現在の Art、Contemporary、Sports のカテゴリには入らないと思うので、Architexture(造語)とでもカテゴライズしてもらおう。そして、価格は高くても 20 万円程度に抑えて欲しい。

おやすみなさい。

| | コメント (2)

ヨメさんの体調不良が続いている・・・ 2016/03/15

インフルエンザが終わったと思ったら咳が止まらなかったり、今日はお腹が痛くなったりと、このところヨメさんの体調不良が続いている。ヨメさんは三日に一度くらいの割合で医者に通っているのだけど、今ひとつ良くならない。


私の方は急な頼まれ仕事が終わったので、チョットのんびりしている。会社の行き帰りにだけ iPod で音楽を聴いているのだけど、聴きたい曲が増えてきて小遣いが足りなくなってきた。

今月の最終週に「はな」と二人で京都へ行くのだけど、そのための小遣いも必要。と言う事でもう5年以上撮影で使っていない SD14 をお嫁に出すことにした。

4年ほど前にシグマに送って総点検をしてもらったきり、防湿庫の片隅で余生を過ごしていたのだけど、どなたかに使っていただいた方が幸せだろう。

↑↑↑ 画像をクリックするとオークションのページに飛びます。


おやすみなさい。

| | コメント (0)

急な頼まれ仕事完了 2016/03/13

2週間ほど前に会社その1から全くフォーマットの異なる Excel のシート間のデータ転記を自動で行うプログラム(マクロ)の作成を依頼された。なるべく早くと言う事だったので、大急ぎで作った。

会社その1での通常の作業とは異なる仕事であったため、会社その1に出社している時間にはプログラムを書くことが許されなかった為、自ずと夜間と子育ての合間での作業となった。

当初示された転記元となるファイルのフォーマットは2種類しかなかったので、かなり早く終わったのだけど、その後で「実はこれも出来たら・・・」と合計で6種類の全く異なるフォーマットがあることが判った。

つい先ほど、依頼主の希望を全て叶えたプログラムが完成した。当初の金額ではとても合わない。明日は頑張って値上げの交渉をしなければ・・・。

おやすみなさい。

| | コメント (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »