« マウント・コンバーター MC-11 早速のアップデート 2016/05/13 | トップページ | α6000 + 18-35mm F1.8 でユー君を撮ってみたけど・・・ 2016/05/15 »

MC-11 をアップデートした 2016/05/14

MC-11 のファームウェアアップデートは昨晩のウチに済ませておいた。が、今日は結構忙しくて、つい先ほど現在手元にある旧タイプのレンズ3本を MC-11 を介して、α6000 に着けて、チェックしてみた。


1.レンズ名:SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
2.連続撮影 HI、MED での動作: 正常
3.AF が働くかどうか、そしてその速度と精度:AF-S のみ選択可 AF いずれのモードでも動くが全く合焦せず
4.DMF が動作するかどうか:選択不可
5.OS が正常に働くかどうか:OS 無しのレンズ
6.その他の不具合があるかどうか:特になし


1.レンズ名:SIGMA MACRO 70mm F2.8 EX DG
2.連続撮影 HI、MED での動作:正常
3.AF が働くかどうか、そしてその速度と精度:AF-S のみ選択可 AF は動作し、合焦サインは出るが大きくピンぼけ
4.DMF が動作するかどうか:選択不可
5.OS が正常に働くかどうか:OS 無しのレンズ
6.その他の不具合があるかどうか:特になし


1.レンズ名:SIGMA 50-150mm F2.8 EX DC OS HSM
2.連続撮影 HI、MED での動作:正常
3.AF が働くかどうか、そしてその速度と精度:AF-S のみ選択可 AF 動作するが合焦に時間が掛かる
4.DMF が動作するかどうか:選択不可
5.OS が正常に働くかどうか:働く
6.その他の不具合があるかどうか:特になし


全てのレンズでファームウェアアップデート前は正しく機能しなかった連続撮影モードでの HI、MED が正しく働いた。個人的にはこれほど速い連写は滅多に行わないが、ちゃんと動くようになった事は良い事である。

その他の点に関しては今回改善された点が私の環境では確認出来ていない現象だったため、なんとも言えない。

チョット不思議なのは AF の動作と精度がそれぞれのレンズで全く異なる事。8-16 mm ではフォーカシング動作を行うのだけど、全く合焦できない。MACRO 70mm では合焦動作が行われ、合焦サインが出るにもかかわらず、実際にはかなりのピンぼけになる。50-150mm F2.8 では速度はかなり遅いが、ちゃんと合焦する。当然だろうけど。いずれのレンズも MF で撮影する分には何の問題も無い。

もちろん動作が保証されている 18-35mm F1.8 や 50mm F1.4 では十分に速い速度で正確に合焦する。これから MC-11 のためにレンズを購入しようと思っているのであれば SGV レンズ(Art、Contemporary、Sports)を強くお勧めする。

|

« マウント・コンバーター MC-11 早速のアップデート 2016/05/13 | トップページ | α6000 + 18-35mm F1.8 でユー君を撮ってみたけど・・・ 2016/05/15 »

コメント

> haghog さん

ありがとうございました。

> だぶじーさん

ありがとうございました。私の 50-150mm では AF-C の選択は不可でしたので、個体差があるのかもしれませんね?

投稿: maro | 2016.05.15 22:41

こんにちは、ありがとうございました。

投稿: キ○○○ | 2016.05.15 19:01

α7II
1.レンズ名:SIGMA 50-150mm F2.8 EX DC OS HSM
2.連続撮影 Hi、Lo での動作:正常
3.AF が働くかどうか、そしてその速度と精度:AF-S AF-C選択可 AF 動作正常
4.DMF が動作するかどうか:選択不可
5.OS が正常に働くかどうか:働く
6.その他の不具合があるかどうか:特になし

1.レンズ名:SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM
2.連続撮影 Hi、Lo での動作:正常
3.AF が働くかどうか、そしてその速度と精度:AF-S AF-C選択可 AF 動作正常
4.DMF が動作するかどうか:選択不可
5.OS が正常に働くかどうか:働いているのか?
6.その他の不具合があるかどうか:特になし

補足
α7II本体の手ブレ補正機能は動作不可です

投稿: だぶじー | 2016.05.15 17:08

maroさんお久しぶりです。

マウントコンバータが出たので友人のA7Sを安く手に入れました。マウントコンバータが出る前に、純正のレンズでいろいろ撮っていたんですが………(FOVEON使用者のためいき)
今までは夕方からの撮影は、フラッシュ使用にしていましたが、とりあえず、24時間対応可能になっております。
 下にも書きましたし、マクロが使用出来ないのは困った状態です。

使用機種:A7S
1.レンズ名:70mm-200mm
2.連続撮影 HI、MED での動作:アップデート前、高速連写でフリーズ、アップデートで連写可能
3.AF が働くかどうか、そしてその速度と精度:AFは可能、ピンをきています。
4.DMF が動作するかどうか:DMF選択不能
5.OS が正常に働くかどうか:動いているようですが、基本ISOを上げる設定なので確認出来ず。それと、OSが動くと、ピンがずれるのか、常時、測距しています。
6.その他の不具合があるかどうか:今のところ不明です。

1.レンズ名:150mmマクロ
2.連続撮影 HI、MED での動作:まだ評価せず
3.AF が働くかどうか、そしてその速度と精度:測距不能
4.DMF が動作するかどうか:選択出来ず
5.OS が正常に働くかどうか:まだ評価せず。
6.その他の不具合があるかどうか:解りません

投稿: haghog | 2016.05.15 09:33

> キ○○○さん

ご依頼により、頂いたコメントは非公開にしました。

旧タイプのレンズを着けて撮影した SONY の Exif には、旧タイプのレンズであってもレンズ名が DT 8-16mm

F4.5-5.6 SAM とか DT 70mm F2.8 SAM のように記録され、絞り値なども正確に表示されます。

もちろん、正式に対応しているレンズに関しての Exif は純正と同様で、レンズ名は[18-35mm F1.8 DC HSM | Art 013]の様に記録されます。

2016年4月24日の記事、作例をご参照ください。

投稿: maro | 2016.05.15 06:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マウント・コンバーター MC-11 早速のアップデート 2016/05/13 | トップページ | α6000 + 18-35mm F1.8 でユー君を撮ってみたけど・・・ 2016/05/15 »