« 正延寺の紫陽花 2016/06/12 | トップページ | チョット忙しかった。 2016/06/21 »

ユー君が発熱。 2016/06/15

昨夜、寝るまでは元気だったユー君が夜中に熱を出した。急いで冷やして、解熱用に保存してあった座薬を使用。朝になっても38°台の熱が続いている。

私も心配なので本日は出社日だったのだけど、臨時休業。行きつけのクリニックがお休み。準行きつけも午後からはお休み。ぐったりしているわけではないのだけど、今ひとつ元気がない。心配である。明日のクリニックを予約した。


下は二日前に撮った虎ノ門の紫陽花。

『紫陽花 2016 その21』 11,238,901
SIGMA dp1 Quattro @f:4.5 1/15Sec. ISO100 EV-0.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:風景


『紫陽花 2016 その22』 7,083,168
SIGMA dp1 Quattro @f:2.8 1/15Sec. ISO100 EV-0.7
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:風景

次は先ほど、ショコラと「きなこ」が仲良くしているところを蛍光灯の下でストロボを使わずにスナップ。

『ショコラときなこ その3』 3,983,725
SIGMA dp1 Quattro @f:2.8 1/5Sec. ISO100 EV+0.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:蛍光灯、カラーモード:スタンダード
少しトリミング。

『ショコラときなこ その4』 6,126,933
SIGMA dp1 Quattro @f:4.0 1/3Sec. ISO100 EV-0.3
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:蛍光灯、カラーモード:スタンダード

|

« 正延寺の紫陽花 2016/06/12 | トップページ | チョット忙しかった。 2016/06/21 »

コメント

maro様

ご丁寧なご回答ありがとうございました。
大変参考になりました。

SPPを使いこなしながら、自分にとって気に入る写真に仕上げていきたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: ken | 2016.06.23 12:03

> ken さん

ユー君は2日間ほど、熱が出たり下がったりを繰り返しましたが、ここ数日間は元気です。ご心配ありがとうございます。


解像感や細部の描写に関しては Merrill センサー + SPP での画像処理により生成されるものの方が dp Quattro のものより上だと思います。

ただし、dp Merrill と SD1 Merrill では若干の差があって、dp Merrill の方がよりカリカリになります。

dp Quattro では dp Merrill ほどのデジタル的な解像感の強調や細部表現(いわゆるローカルコントラスト)の強調が少なくなっているため、解像感や細部の描写に関しては若干負けております。

私的には dp Quattro の描写のが好ましいと感じますが、写真をどの様に仕上げたいかによって、判断が分かれると思います。

dp Merrill や SD1/SD1 Merrill + SPP 6.3.3 で生成される解像感や細部の描写は、時として「過ぎたるはなお及ばざるがごとし」と感じる事があるのですが、いかがでしょうか?

今年の CP+ で展示されていた SPP 6.4.0 ではディテールの描写をコントロールするためのスライダーが付いていました。

sd Quattro はより素直で嫌みの無い解像感を持ったデジタル画像を生成してくれると期待しています。

投稿: maro | 2016.06.21 19:57

maro様

ご子息はご回復に向かわれましたでしょうか。
お見舞い申し上げます。

さて、一つご質問させてください。
既に議論されつくされているのかもしれませんが、
MerrillとQuattroの画質の差についてです。

個人的には、シャープさ、奥行き感に絞ればMerrillの方が表現されていると感じております。
maro様のお写真を拝見しましても、
Merrillの頃のものの方がQuattroの画像よりもシャープな印象がございます。

これはQuattroが2層、3層のセンサーを小さくしてベイヤー型のように計算して画像を再現しているため、ベイヤー型に近づいた画像作りになったためなのではないかと個人的には解釈しているのですが、いかがでしょうか。

遅ればせながらSD1Merrillを使い始め、20mmArtレンズによる風景写真に感激してしまい、思わず教えていただきたくなりました。

よろしくお願いいたします。

投稿: ken | 2016.06.21 18:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 正延寺の紫陽花 2016/06/12 | トップページ | チョット忙しかった。 2016/06/21 »