« デジカメ Watch での sd Quattro。 2016/06/27 | トップページ | あれ? どうやって現像するの? 2016/06/29 »

あと3日で触れる。 2016/06/29

昨日は今月初めに頼まれた開発系の仕事を仕上げる為、ほぼ一日中(子供達の面倒を見ながら)忙しかった。

紹介させていただいたデジカメ Watch での sd Quattro 紹介記事が、とても良い内容だと感じている。この記事で今まではっきりとわからなかった部分がかなり明確になった。

基本的には一番最後に書いてある「スピードや携帯性を求める人は向かないが、描写力や光学性能にこだわる人にはたまらないカメラになるだろう。」と言うのが端的に sd Quattro の性格を表していて、しごくまともな評価だと思う。

私たち SD1/SD1 Merrill ユーザーにとって、最も気になる SGV レンズ以外のいわゆる旧タイプレンズを使用したときの AF の速度とか精度、あるいは MF でのピントの合わせやすさなどに言及されていなかったのが少々残念ではあるが、SFD の撮影に 4.5 秒掛かる事や EVF の性能がイマイチである事など、しっかりと書かれている。

「RAW記録の場合、連続して14コマまで撮影できる。」と書かれているが、発売されるモデルでは 12 コマなので、ご注意。

いずれにしても、土曜日には表参道で動く sd Quattro で撮影する事ができる。旧タイプレンズも何本か持参してしらべるので、ご報告させていただく。

|

« デジカメ Watch での sd Quattro。 2016/06/27 | トップページ | あれ? どうやって現像するの? 2016/06/29 »

コメント

sd Quattro 体感イベントに行かれるとの事で、関東にお住まいの方がうらやましいです。

デジカメWatch での紹介記事で、機能的なあらましはわかりましたが、maro 様の仰るように AF についての詳報が欲しいところですね。

個人的に知りたい事は、8-16mm の精度、18-35mm の歩留まり、と、水準器の表示が大きそうなので構図の邪魔にならないか等々ですが、試される予定があれば教えてください。

投稿: momo195 | 2016.06.29 23:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デジカメ Watch での sd Quattro。 2016/06/27 | トップページ | あれ? どうやって現像するの? 2016/06/29 »