« あと3日で触れる。 2016/06/29 | トップページ | 予想より一日早かった SPP 6.4.0 ダウンロード中・・・。 2016/06/30 »

あれ? どうやって現像するの? 2016/06/29

【本日2本目の記事】

土曜日の sd Quattro 体験イベントに思いを馳せていて、ふと気が付いてしまった。sd Quattro で撮影した RAW を現像するのに何を使えば良いのか?

普通の X3F は SPP 6.3.3 でも現像出来るだろうけど、ディテールはコントロール出来ない。SFD で撮影された X3I は絶対に SPP 6.4.0 でなければ、現像出来ない。

と言う事は、7月1日金曜日に SPP 6.4.0 が公開される可能性が高い。ワクワク。

|

« あと3日で触れる。 2016/06/29 | トップページ | 予想より一日早かった SPP 6.4.0 ダウンロード中・・・。 2016/06/30 »

コメント

> なかじーさん

サムネイルだけ見てもカリカリを通り越してガチガチでチョット引きます。(^^;


> _ken さん

は~い。早速、いじくっています。輝度ノイズの塩梅が変わりました。ディテールとの組み合わせでどう変わるのか。Quattro の画質がますますおとなしくなって来たので、大歓迎です。

投稿: maro | 2016.07.01 08:14

6/30、公開されちゃいましたね!
6.4.0
sd QuattroのISO800以上で撮影されたRAWデータに対し、発色を向上させるビニング機能を搭載しました。
いいのか悪いのか、高感度(といっても400とか800ですけど)での今の色も捨てがたいのですが・・・

投稿: _ken | 2016.06.30 17:40

現像されたデータがある公開されているようです。

http://www.digitalcamera.jp/event/sd_Quattro_20160628/free/index.html

投稿: なかじー | 2016.06.30 00:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あと3日で触れる。 2016/06/29 | トップページ | 予想より一日早かった SPP 6.4.0 ダウンロード中・・・。 2016/06/30 »