« sd Quattro H もきっとそんなに高くない。 2016/06/26 | トップページ | あと3日で触れる。 2016/06/29 »

デジカメ Watch での sd Quattro。 2016/06/27

SIGMA sd Quattro、10万円を切って7月7日発売

シグマ、sd Quattro体感イベントを7月2日に開催

SIGMA sd Quattro(外観・機能編)

|

« sd Quattro H もきっとそんなに高くない。 2016/06/26 | トップページ | あと3日で触れる。 2016/06/29 »

コメント

> anpan さん

カメラ内 JPEG の良いところはノイズが少ないことですが、その分シャープネスが強めに掛かっています。

私は dp Quattro の全てのカラーモードでシャープネスを -1.0 に設定してあります。

カメラ内 JPEG を使うことはほとんどありませんが、現像前にピントや調子を調べるために、まず RAW がら JPEG の抽出を行っておいて残す写真を選択した後、一枚ずつ現像するので、必要である事は確かです。

投稿: maro | 2016.06.29 22:22

カメラJPEGで、レンズの問題ですが収差がそのままですね。シャープネスエッヂもどうでしょうか

投稿: anpan | 2016.06.29 17:33

> nobiti さん

S-HI がお薦めと書いてあるのは何とも・・・。

投稿: maro | 2016.06.29 15:24

maroさん

http://www.digitalcamera.jp

にも、サンプル画像が載ってました。

投稿: noboti | 2016.06.29 01:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« sd Quattro H もきっとそんなに高くない。 2016/06/26 | トップページ | あと3日で触れる。 2016/06/29 »