« ビニングをやってみた 2016/07/17 | トップページ | 三脚座を使うと普通の風景もブレる? 2016/07/19 »

素敵で滑らかな三脚座 2016/07/18

一週間前に「縦走りフォーカルプレーンシャッターのパワーはあなどれない」と題した、いつものブレテストを行った。その後、イロイロ考えたのだけど、sd Quattro の場合、シャッターボタンが押された後のフォーカルプレーンシャッターはやや複雑な動きをする。

具体的には

1.上に畳まれていたシャッターの先幕が延開されてストンと落ちてセンサーを塞ぐ。
2.絞りが絞り込まれ

3.その直後に延ばされた先幕が上に畳み込まれ
4.所定の時間が経った後に後幕が上に延開されてセンサーを塞ぐ

5.連写の場合は4.の後、センサーを塞いだままで後幕が畳み込まれ、先幕が延ばされる(シャッターがチャージ)。そして3.から4.が繰り返される。1コマ撮りの場合は6.に行く。

6.最終コマのデータがバッファにコピーされると、後幕だけが下に畳み込まれ、ファインダーにイメージが表示される。

とまぁ、シャッターはこんな動きを毎回繰り返している。特に一番はじめの、上に畳まれていたシャッターの先幕が延開されてストンと落ちてセンサーを塞ぐ時に発生するショックが意外に大きいようだ。

天秤ブレを起こすために三脚座を使用して撮影した時に写る光跡の波は、まず始めに下の方に揺れる。これはレンズの先端が上に動いているからである。レンズの先端が上に動くというのは、カメラボディは下に移動していると言う事である。つまり、一番始めに加わった力は上から下方向の力だと言う事。上から下へのパワーは正に上に畳まれていたシャッターの先幕が延開されてストンと落ちる力に他ならない。

この力が、ボディやレンズを動かさないようにするためにはボディそのものを強固に支持しなければならない。三脚座を使用しての撮影では、ボディの下には何にもなく、発生したショックを吸収したり、受け止めたりすることが出来ず、そのパワーが天秤のように作用してレンズの先端を上に動かす。

SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM | Art のウリの一つは、CP+ で社長が語っていた通り、三脚座のレボルビング(回転)の滑らかさである。正に真実で、他に例えようがない驚異的な滑らかと表現しておこう。それでいて縦横の定位置にはクリックがあって、本当に素晴らしい三脚座であり、敢えて固定式にしてあるのもうなずける。

たった一つの欠点はその三脚座を三脚の上に乗せてはいけないことである。つい先ほど、イロイロやってみた。下の9枚は全て、sd Quattro に 50-100mm F1.8 DC HSM | Art を着けて、遠くの交差点を走る車のライトの光跡を1秒のシャッター速度で撮影している。すべて、カメラ内 JPEG データを抽出してトリミングしたものを原寸で表示。




この上の3枚は sd Quattro にバッテリーグリップを装着して撮影。




この上の3枚は sd Quattro からバッテリーグリップを外して撮影。


上から下に移動している。

下から上に移動しているテールランプ。

下から上に移動しているテールランプ。

この上の3枚は例えようのない滑らかさのレボルビングの感触を楽しみつつ、レンズを90度回転して、縦位置での撮影。バッテリーグリップは着けていない。


全ての画像で明らかなブレが発生している。三脚座を使用せずに、ボディを直接三脚に乗せて撮影した場合には、このブレは発生しない。特にブレが目立つのは光跡の長さから計算して 1/15 ~ 1/125 秒くらいだと思うので、そのあたりのシャッター速度で撮影をなさるときには、三脚座をご使用にならない事を強くお勧めする。


【特にご注意!!!】

花火大会の花火を望遠レンズに三脚座を付けて撮影すると、これらの画像と同じ事が起きるので、くれぐれも三脚座を着けて花火を撮影しないよう。

|

« ビニングをやってみた 2016/07/17 | トップページ | 三脚座を使うと普通の風景もブレる? 2016/07/19 »

コメント

> フワトロさん

シャッター速度1秒です。光跡が波を打っているのは全体の長さの 1/10 くらいです。アスファルトの路面を走行している車が 1/10 秒の間に 3 ~ 4 回揺れる事が可能だと思いますか?

私はこのテストを足かけ10年、10回以上行っています。今回は三脚座を使わずに撮影したものをはしょりましたので、お解り頂けないとは思いますが、前回、10日ほど前に 50-150mm を着けて行った時の記事をご覧頂けますれば納得して頂けると思います。

http://maros-notebook.txt-nifty.com/notebook/2016/07/20160711-c3af.html

あるいは、このブログの一番上にある [Note Selection] の

 ≫ 三脚座、ミラーアップのブレテスト

をご覧下さい。

投稿: maro | 2016.07.20 21:52

初めまして。
このヘッドランプやテールランプの揺れは
撮影側の問題ではなく路面の凹凸を拾った車が
上下しているのが原因だと思いますが…

4枚目や5枚目が分かりやすいですが奥の車のヘッドランプに照らされて
路面の凹凸がハッキリと写っていますし。

投稿: フワトロ | 2016.07.20 19:24

> ぶらりんさん

そうです。下の3枚が横に揺れているのがおわかりでしょうか?

本当は正面から撮れれば良いのですが・・・。

投稿: maro | 2016.07.19 10:38

振動の原因がシャッターの縦走りにあるということは三脚座を回転して、本体を縦位置にした場合には、振動の方向も90度回転して水平方向になるということですよね。。。。

投稿: ぶらりん | 2016.07.19 09:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビニングをやってみた 2016/07/17 | トップページ | 三脚座を使うと普通の風景もブレる? 2016/07/19 »