« SPP 6.4.0 は spp 6.3.3 とどこが違うの? 2016/06/30 | トップページ | 明日は画質を評価するための撮影は「パス」。 2016/07/01 »

SIGMA Exif Reader、SPP 6.4.0 の「ディテール」に対応 2016/07/01

7月である。今年も半分が経過した。

昨日シグマからリリースされた SIGMA Photo Pro Ver.6.4.0 で追加された「ディテール」に対応。X3I ファイルと「ビニング機能」には sd Quattro で撮影したファイルが入手でき次第、対応する予定。

ダウンロードはこのブログの一番上にある をクリック。

半徹夜状態で眠い。

|

« SPP 6.4.0 は spp 6.3.3 とどこが違うの? 2016/06/30 | トップページ | 明日は画質を評価するための撮影は「パス」。 2016/07/01 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SPP 6.4.0 は spp 6.3.3 とどこが違うの? 2016/06/30 | トップページ | 明日は画質を評価するための撮影は「パス」。 2016/07/01 »