« 山木社長のプレゼンテーション@フォトキナ。 2016/09/21 | トップページ | やっぱりこの時期は彼岸花。 2016/09/24 »

今回発表されたレンズの価格は? 2016/09/22

フォトキナでの山木社長のプレゼンテーション、最後が少しだけ欠けているけど、ほぼ全部。

https://www.youtube.com/watch?v=ShE_pHMULt4


シグマベネルックスのマネージングディレクターである Jan-Willem Verschuuren さんも YouTube で今回発表されたレンズのプレゼンテーションを公開している。そして、それぞれのレンズの紹介の最後で、価格をアナウンスしている。

85mm F1.4 が 1,349 ユーロ(¥149,000)、12-24mm F4 が 1,949 ユーロ(¥216,000)、500mm F4 が 6,499 ユーロ(¥721,000)とのことだ。この価格は日本で言うところの希望小売価格なので、実際には2割程度安くなると考えて良いだろう。ただ、12-24mm F4 を紹介している動画だけが投稿者自身で削除されていて、現在閲覧不能。何か問題があったのかも知れない。


今日のニャンコ達。

『押し入れが好き』
SIGMA dp2 Quattro @f:5.0 1/60Sec. ISO100 ストロボ使用
マニュアル露出、AF、ホワイトバランス:色温度指定、カラーモード:スタンダード


『チョット、うっとうしい』
SIGMA dp2 Quattro @f:4.5 1/60Sec. ISO100 ストロボ使用
マニュアル露出、AF、ホワイトバランス:色温度指定、カラーモード:スタンダード
Photoshop にて傾きを調整後、トリミング。


『決めポーズ』
SIGMA dp2 Quattro @f:4.5 1/60Sec. ISO100 ストロボ使用
マニュアル露出、AF、ホワイトバランス:色温度指定、カラーモード:スタンダード


dp Quattro は新しいファームウェアになってからはフラッシュを着けて撮影をすると「オート」あるいは「オート(色残し)」に設定しても、実際には「フラッシュ」の色温度でホワイトバランスを決めているらしく、クリーム色の天井にバウンスさせると白熱電灯の下でホワイトバランスを「晴れ」にセットして撮影したかのような色になってしまう。なので、我が家で天井にバウンスさせて撮影する時には色温度 3200°Kで撮影しなければならない。なんか変。

|

« 山木社長のプレゼンテーション@フォトキナ。 2016/09/21 | トップページ | やっぱりこの時期は彼岸花。 2016/09/24 »

コメント

> ka_tate さん

よろしくです。

投稿: maro | 2016.09.24 22:01

おお、全部のやつあったんですね。助かりました。後日修正します。

投稿: ka_tate | 2016.09.23 00:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山木社長のプレゼンテーション@フォトキナ。 2016/09/21 | トップページ | やっぱりこの時期は彼岸花。 2016/09/24 »