« シグマ本社で 12-24mm F4 を試写して来た その5。 2016/10/18 | トップページ | SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM の写し比べ。 2016/10/22 »

150-600mm の写し比べを行う予定。 2016/10/20

SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM の2機種 Contemporary と Sports を借りることができた。個人的にはこの焦点距離を実際の撮影で使うことはまず無いので、入手していないし、宝くじでも当たらない限り、入手する事はないだろう。いつものテスト撮影が納得の行くレベルで完了したら、すぐに返却する。シグマに感謝。

超望遠レンズでの撮影、それも最高の描写力を求めるための撮影はかなり面倒である。が、カメラやレンズの設定には自宅のベランダから撮影する事もあって、たっぷり時間と手間を掛けられるので問題は無い。先ほどいつものブレのテストを行った。この設定で、600mm でもブレが起きないことを確認。その際の実際のセッティングをご覧頂く。

『SIGMA sd Quattro with SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary』
by SIGMA dp2 Quattro

明日は仕事があるので、撮影はしない予定。土曜日と日曜日での撮影となる。週末の天気が良すぎないことを祈ろう。超望遠の場合、晴天では 200mm 以上の焦点距離で遠景を撮影すると「陽炎」による光の乱れが起きる。それ自体は自然現象なので致し方のないことだけど、撮影された複数の写真の細部を見比べることが目的の場合は、困った事になる。

上の SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary の写真を撮った後、Sports を着けて、ブレのテストをやっていたら、月が出ていた。せっかくの超望遠なので、月を撮ってみた。

『お月様』
SIGMA sd Quattro + SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports @600mm f:8.0 1/60Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:モノクローム
Photoshop でトリミング

|

« シグマ本社で 12-24mm F4 を試写して来た その5。 2016/10/18 | トップページ | SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM の写し比べ。 2016/10/22 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シグマ本社で 12-24mm F4 を試写して来た その5。 2016/10/18 | トップページ | SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM の写し比べ。 2016/10/22 »