« SIGMA 85mm F1.4 DG HSM | Art ってどうよ? 2016/11/21 | トップページ | 旧古河庭園で紅葉を撮った 2016/11/23 »

SIGMA 85mm F1.4 DG HSM | Art やっぱり凄い 2016/11/22

本日の船橋市は午後からしっかりと晴れた。SIGMA 85mm F1.4 DG HSM | Art で晴天下の風景を SFD で撮影したら、どうなるのか知りたくて、撮ってみた。

SFD モード
SIGMA sd Quattro + SIGMA 85mm F1.4 DG HSM | Art @f:5.0 1/800Sec. ISO100 SFD モード
絞り優先AE、AF、ホワイトバランス:オート(色残し)、カラーモード:スタンダード

いつもは JPEG 10 で保存するのだけど、JPEG 12 との差を見分けることが出来たので、この写真は JPEG 12 で保存したものをアップした。非常にファイルサイズが大きい(22,696,156 バイト)ので、ご注意。これでも、シャープネスは -1.0、ノイズリダクションは共に 0、ディテールも 0。FOVEON センサーの実力を遺憾なく発揮。APS-C 1,961 万画素では無く、APS-H 2,556 万画素で撮ってみたくなった。


さて、明日から 20mm F1.4 と 24mm F1.4 のテスト撮影を始める予定。だけれど、ヨメさんが西ヶ原に行きたがっているので、いつもの風景は後回しになるかも・・・。

|

« SIGMA 85mm F1.4 DG HSM | Art ってどうよ? 2016/11/21 | トップページ | 旧古河庭園で紅葉を撮った 2016/11/23 »

コメント

> ブドワールさん

センサーダストは悩みの種ですね。私の様に自分でクリーニングしてしまうのもアリかも知れませんよ。

シグマでは推奨していませんが、慣れればチョイチョイと言った感じですので、ダストプロテクターを一枚割るつもりで、練習してみてください。ただし、失敗しても責任は持ちません。

sd Quattro H はほぼ予定通り進行しているとの(非公式な)情報を得ましたが、皆さんには内緒にしておいてください。(^^;

投稿: maro | 2016.11.23 21:05

Quatrro H もレンズファームウェアも、とんと音沙汰無しですね。
ひとつ前の記事の手ぶれ補正についてですが、僕は付いているなら使う派です。よく言われるフレーミングの優位性もありますが、その副産物としてAFの合焦性でも僅かに有利なのではないかと思っています。
いつかsdのAFが本当に速くなって、動き物にも強くなってくれれば良いのですが、今はAF速度とヒット率を少しでも高めるために、手ぶれ補正を使うくらいの事はしてバランスを取りたいです。
手ぶれ補正ユニットの大きさや重量に関してはデメリットに感じた事はないですし、シグマがArtレンズに採用しているなら画質面のデメリットもとても小さいのだと理解しています。

ところでsd Quatrro をまともに使い始めて、センサーダストに悩んでいます。会津へ送っても1週間(200枚程度の撮影)で再発するので、何度も送ってシグマの負担が増えるのはファンとして複雑な気持ちです。
sd Quattro H は、この部分の改善にも時間がかかりそうですね。

投稿: ブドワール | 2016.11.23 14:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SIGMA 85mm F1.4 DG HSM | Art ってどうよ? 2016/11/21 | トップページ | 旧古河庭園で紅葉を撮った 2016/11/23 »