« SIGMA sd Quattro H 近日発表か? 2016/12/04 | トップページ | SIGMA sd Quattro H 本日発表 2016/12/06 »

SIGMA sd Quattro H 明日発表か? 2016/12/05

昨日の記事で触れた SIGMA sd Quattro H 発表の噂が正しいとすれば、明日が予約開始日となっているので、明日中にはシグマから公式の発表がなければいけない。もし、無かったなら、デジカメinfo に掲載された記事は単なる噂の域を出なかったことになる。

私が気になるのは sd Quattro との仕様上の違いである。センサーサイズが大きいことは判っているが、画素数がわずか 1.3 倍になるだけ。その差を大きいと感じるかどうかは撮り比べて見ないと判らないけど、FOVEON センサーの特徴の一つである1ピクセルが活きていると言う点に関しては同じと考えると何か他のメリットが欲しいような気もする。

sd Quattro の発表と同時に開発が公になっていたので、sd Quattro に手を出さずに sd Quattro H を待っていた人は、価格的にも納得が行くものなので、すぐにでも入手なさるだろう。

既に sd Quattro を所有している人にとって sd Quattro に対して感じている良さも悪さもそのままで、少しセンサーサイズが大きくなっただけのカメラを入手すべきかどうかは大いに悩むところだろう。

センサー以外のハードウェアに大きな変更があれば良いのだけど、おそらくそれは無いと思う。もちろん DC レンズを取り着けた場合には自動的にクロップが掛かるはずだし、18-35mm F1.8 の様に比較的大きなイメージサークルを持っている DC レンズであれば、クロップさせずに sd Quattro H のセンサーサイズを活かした撮影も可能になる設定も用意されると思う。DG レンズを着けて敢えてクロップする人はいないと思うけど、もしかしたら、それも可能になっているかも知れない。ただ、その場合は連続撮影可能枚数が増えるとか連写速度が速くなるとかのメリットが無いと面白くない。単に画角を狭くするだけなら、トリミングすればそれで済む。

ファームウェアで何らかの改良が行われる可能性は否定できないが、センサーサイズに起因するもの以外は現行の sd Quattro にもいつかは(あるいは同時に)反映させることが可能と思われるので、(sd Qauttro との比較においては)大騒ぎする程のものとはならないだろう。

いずれにしても、(多分)明日になれば判る事だ。おやすみなさい。

|

« SIGMA sd Quattro H 近日発表か? 2016/12/04 | トップページ | SIGMA sd Quattro H 本日発表 2016/12/06 »

コメント

> てんまるさん

こちらへ向かって走ってくる子供にピントを合わせ続けられるほど優秀な AF があるのかどうか、残念ながら私は知りません。(知っている方がいたら教えてください)

連写時にファインダーが暗くなるのはセンサーの読み出しを瞬時に行えと言うことになりますので、かなり難しいのではないかと思います。シャッターを切る寸前の画像を記憶しておいて、ファインダーに映し続けることで誤魔化すのが関の山では無いかと思います。

キヤノン M5 とかオリンパスの最新モデルあたりはどうなんでしょうね?

知りたいような知りたくないような・・・。(^^;

投稿: maro | 2016.12.06 18:03

sdQuattroでシャッターを切った時、(特に連写時)ファインダーが暗くなるのを何とかして欲しいってシグマにメールは出してみましたが…。

なので三脚固定でフォーカス固定で連写は試みていますが、手持ちオートフォーカスの連写は全く使えないんですよねぇ。(カメラ用途が違うって言われればそれまでなのですが… 笑)

そこのとこってどうなんでしょうね。

投稿: てんまる | 2016.12.06 07:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SIGMA sd Quattro H 近日発表か? 2016/12/04 | トップページ | SIGMA sd Quattro H 本日発表 2016/12/06 »