« アップデートもせずに幕張の花火。 2017/08/05 | トップページ | 本日は多忙。 2017/08/07 »

SIGMA sd Quattro H のファームウェアをアップデート。 2017/08/06

まず、アップデート前の状態を起動時間、AF の速度、室内撮影でのホワイトバランス、フラッシュの TTL 調光精度に絞って、イロイロ撮影。その後ファームウェアをアップデート。

SPP 6.5.3 ではファームウェアアップデート後の X3F ファイルは現像出来ないようなので、SPP も 6.5.4 にバージョンアップ。

撮影したファイルを全て HDD にコピーした後、SD メモリカードを sd Quattro H で初期化。けーざいさんが Twitter に「ところでシグマのsd Quattroのファームウエアアップデートファイルってカメラ側でメモリフォーマットしても消えずに残ったままになるのですね・・・」と投稿された件を確認。私の sd Quattro H でファームウェアアップデート後に「カードの初期化」を実行したところ、ファームウェアの .BIN ファイルやを含めて全てのファイルが消えていた。一枚も撮影していない状態では CDIM フォルダすら作成されていない。けーざいさんの個体の不具合か、勘違いだと思われる。


で、SIGMA sd Quattro H のファームウェアアップデートでアナウンスされた中で確認出来たのは

1.AF の速度が若干速くなったこと。合焦精度は元々あまり問題ないので向上しているかどうかは不明。動かない被写体を静止したカメラで撮影する場合にピンぼけを経験した事は無い。

2.X3F、X3Iのファイル構造を変更し、処理速度の高速化を図りましたと言う点に関しては、良く判らない。現像のことを言っているのであれば、よけいに時間が掛かるようになっている。X3F ファイルの保存時間に関しては、もしかしたら速くなっているのかも知れない。

3.起動時間は間違いなく速くなっている。

4.屋内撮影時のオートホワイトバランスの色再現性が向上しているかどうかは、不明。蛍光灯の下ではイマイチだったし、ミックス光源だと、どうしようも無い。もちろん、これはどのカメラでも一緒だろう。

5.JPEG形式画像のノイズ処理のアルゴリズムが改善されたとしても、カメラ内 JPEG なので、RAW から JPEG を生成する人には関係ないと思う。

6.メーニューで設定しなければならないが、フォーカスフレームボタンを押すことなく、直接セレクターボタンを押してフォーカスフレームを移動させることができるようになった。至極便利。今回のファームウェアアップデートでは最も高く評価したい点である。

7.ISOオート撮影時のシャッタースピードの下限を設定できるようになった。個人的には ISO オートは使わないので、良いことだとは思うが、私にはどうでも良いこと。

8.パワーグリップPG-41のFUNCボタンに「LV拡大表示」を割り当てできるようになったことは今回のファームウェアアップデートで二番目に高く評価したい点。

9.画像再生時に撮影情報をサブモニターに表示できるようになった。今回のファームウェアアップデートで三番目に高く評価したい点。

10.ELECTRONIC FLASH EF-630 SAおよび、ELECTRONIC FLASH EF-610 DG SUPER SA-STTL、ELECTRONIC FLASH EF-610 DG ST SA-STTL、ELECTRONIC FLASH MACRO EM-140 DG SA-STTLとの組み合わせにおける調光精度が向上したかどうかは、良く判らない。以前だったらかなりのオーバーになるような状況でも、さほどオーバーにはならなかったので、改善された見るべきだろう。ただ、以前と同様、バウンスライティングだとアンダーになる傾向は変わっていない。

11.SFD(Super Fine Detail)モードに設定中、バッテリー残量が少なくなると警告を表示し、撮影できないように仕様変更された点は、まだ検証できていない。が、検証不要だろう。


12.カメラ内RAW現像を行ったJPEG画像のEXIFに記録されるレンズのモデル名が文字化けする現象は、私自身カメラ内RAW現像はテストでしか使った事が無いので、どうでも良い。

13.「カード内にX3Iファイルを含む状態で、マーク画像の操作を行うとフリーズする事があるバグを修正しました」と「シャッターボタン半押しを繰り返すと、まれにフリーズする現象を修正しました。」に関しては経験した事が無いので判らない。直っているのだろう。



上の2枚はファームウェアアップデート前。




ファームウェアアップデート後。


X3F ファイルのバージョンが 4.1 から 4.2 になった。拙作の SIGMA Exif Reader に影響が出るかと心配したけれど、Exif まわりに関しての変更はなかったようで、これに伴う SIGMA Exif Reader のアップデートは無い。

|

« アップデートもせずに幕張の花火。 2017/08/05 | トップページ | 本日は多忙。 2017/08/07 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アップデートもせずに幕張の花火。 2017/08/05 | トップページ | 本日は多忙。 2017/08/07 »