« CP+ 2018 その6 シグマブース、今年のテーマ 2018/03/08 | トップページ | maro のウェブサイト 17 年目に突入。 2019/01/13 »

年が明けてしまいました。 2019/01/03

私の母が昨年末、旅立ってしまいました。90歳でしたので、致し方のないことではあります。

私自身も昨年は坐骨神経痛を経験し、未だ完治してはおりません。ただ心配していただくほどのものではなく、原因もわかっていて、投薬によって症状はかなり軽減されております。

この数年、イロイロな意味で、写真をのんびりと撮っていられる状態では無かったですが、CP+ 2019 が開催されるころまでにはイロイロな障害が低減される見込みで、徐々にではありますが、活動を再開する予定でおります。

今しばらく、お待ちいただけますようお願いいたします。

|

« CP+ 2018 その6 シグマブース、今年のテーマ 2018/03/08 | トップページ | maro のウェブサイト 17 年目に突入。 2019/01/13 »

コメント

ブログを再開されてうれしく思います。sigmaのカメラの魅力に取り憑かれ、MAROさんのブログにたどり着いた身としてはほぼ一年の未更新を複雑な思いで見ておりました。
お母上のこと残念でした。私も昨年父を亡くし(92歳でした)ましたが、ある程度の年齢になると致し方ないことと思うようにしております。
お体に気をつけて、写真を楽しみながらブログも楽しみながら更新いただけるとありがたいです。

投稿: 釜坂清治 | 2019.01.31 03:22

お元気で何よりです。
私もmaroさんのブログに感化され、DP2xを購入し写真を楽しんでまいりました。しかし、最近はシグマカメラへの憧れも薄れ、カメラをやめようかと悩んでおりました。この度のmaroさんの写真活動再開を機に、もう一度カメラを楽しもうと決意しました。今後も有益な情報を期待しています。

投稿: 山口昭彦 | 2019.01.19 17:40

 ご母堂様ご逝去とのこと、お悔やみ申し上げます。
 面倒なご病気になられたうえでのこと、泣きっ面に蜂のようなお気持ちだったのではないかと拝察いたします。
 時間という癒ししかないのでしょうが、ご自分のお体の苦痛とあいまぜになってお辛いでしょうが、気持ちだけでもゆるゆるとされるよう祈念しています。
 前回より長い空白、ともかくよかったです。
 お仕事を頑張っていただいて、あるいはご自分の思いに追い付いていただいてから、ブログ内容も少し変えられて、2・3行の近況報告とされてはいかがでしょう?
 ともかく、ブログをお書きいただき、有難うございました。             
 

投稿: 中本勝美 | 2019.01.07 18:15

お母様のご逝去、お悔やみ申し上げます。いろいろご苦労の多い1年だったと拝察しますが、年が改まり、写真の活動を再開されるとのこと、大変楽しみにしております。私はSD14と数本の交換レンズをmaroさんの情報を参考にして入手し、楽しんできましたが、そろそろ軽いミラーレスか、はたまたライカとパナソニックとの協業による新製品かと、考えるのを楽しんでおります。今後もこのサイトの情報を楽しみに読ませていただきたいと思います。よろしくお願いします。

投稿: yama | 2019.01.05 13:51

大変な時間を過ごされたんですね。

しかし、今、お気持ち・熱意を伺えて、ホッといたしました。まだまだ続けていかれる意欲に敬意を表したいと思います(失礼)。
私は写真の技術を磨いたり追及したりしている者ではありませんが、maroさんのブログを楽しみにしています。
私、年を重ねると体調の異変や病気の一つ二つは当たり前、何があってもそのようなものと思っています。が、何かあった時にはどう思うかはわからないかなと思いながら、maroさんのようにいろいろと意欲を持ってやっていけたらいいなと思います。

投稿: 山口雅嗣 | 2019.01.04 00:02

 長いこと更新されず、毎日どうされたのだろうと心配しておりましたが、先ずはお元気なご様子が伺えて安心しました。
 お母さまがご逝去された由、ご冥福をお祈り申し上げます。maroさんも体調を崩されているとのことですが、快癒されることをお祈りします。これからもご自愛され、色々な情報を発信して頂ける事を切に願っております。

投稿: teru | 2019.01.03 20:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CP+ 2018 その6 シグマブース、今年のテーマ 2018/03/08 | トップページ | maro のウェブサイト 17 年目に突入。 2019/01/13 »